現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 淡路島へ (その6) 『奇跡の星の植物園・Ⅱ』

淡路島には『淡路夢舞台』ちゅうトコがおます。
そこには「ウェスティンホテル淡路」があったり、
「奇跡の星の植物園」があったりして、
めっちゃ楽しめます。

今回は「奇跡の星の植物園」のつづきです。

前回はこちら
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-957.html

何でかわかりませんけど・・・
盆栽のコーナーまでありました。(謎
これ、わざわざ温室で展示せんでもえーと思うんですけど・・・?

でも、樹齢100年とかの盆栽、初めて見たヮ。
やっぱ、ここでくるとかなり凄いっ!

P1290806.jpg

こっちはもっと凄い!

P1290814.jpg

さらに樹齢150年ともなると、神が宿る盆栽やで!
見てて神々しいもん!

P1290807.jpg

こんなん見たら
「あぁ、日本人で良かった!」
って、思うもん。(笑

瓦の素材でこんなんも創れるんやー!
「獅子」

P1290808.jpg

こちらは「柿」の盆栽
盆栽やからか、実も小ちゃい!

P1290809.jpg

日本の植物もえーなぁ。

P1290810.jpg

オレは、根っからの大阪人やけど
「咲くやこの花館」よりこっちの方が好きです。
展示が何か洗練されてるちゅうか・・・。(笑

外庭には滝が流れ・・・

P1290816.jpg

これまたデッカイ「蓮」があります!
この「蓮」の花、咲いたら
めっちゃ綺麗なんやろなぁ~!?

P1290815.jpg

ホンマに広いトコによーさんの花が咲き乱れてますヮ。

P1290817.jpg

色とりどり!

P1290820.jpg

「ケイトウ」
この綺麗な深紅の色、好きやったなぁ。

P1290821.jpg

たまには、こないしてゆっくり花を見るのもえーもんでんな。(笑

P1290819.jpg

外に出て、今度はアート作品の鑑賞

P1290827.jpg

これからのクリスマスシーズン【2014年11月15日(土)~1月18日(日)】になったら
さらにクリスマスイルミネーションイベント「光と花のページェント クリスマスフラワーショー2014」
開催されるそーですが、これがさらにロマンティックで綺麗だそうです。

スポンサーサイト

テーマ : 兵庫県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。