現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 京阪百貨店守口店へ行く! 『海洋堂 開業50周年記念祭』 その1

『今やフィギアの原型を作らせたら、日本一の会社やん♪』

その始まりの地は大阪守口
一坪のプラモデル屋

P1270861.jpg

そこから50年
フィギアの原型を作らしたら日本一の会社。

京阪百貨店守口店『海洋堂開業50周年記念祭』

P1270860.jpg

無料のイベントちゅうのんが嬉しい♪

夏にもアメリカ村の『BIG CAT』で、
同じような『海洋堂』のイベントがあってんけど
そっちは有料やったもんなぁ~!
あんまり人入ってへんかったけど・・・

今の社長「愛称:センム」のオヤジさんが創始者やけど
やっぱ、作るん好きやってんね。

P1270862.jpg

それにしても、色々なガレージキットやら何やら
50年の間によーさん作ってきはったんや。

『ゴジラの逆襲(1955年公開)』で、大阪に上陸したゴジラと
その後を追ってきたアンギラスとの決戦の場となった大阪城

P1270863.jpg

小型フィギア「ゲッターロボ」

P1270864.jpg

『不動明王』立像

P1270865.jpg

「エイリアン」

P1270866.jpg

ゲゲゲの鬼太郎の妖怪『輪入道』

P1270867.jpg

岡本太郎アートピース集2『飛行船』

P1270868.jpg

めっちゃ小さいのに、ホンマに精巧に模写されてるヮ。
こんなん、原型作るん大変やと思うヮ。

で、今や常設ミュージアムも3ヶ所あるねん。
滋賀の長浜にも『海洋堂ミュージアム黒壁』があんで。

黒壁の玄関

P1270869.jpg

まだ、まだ、つづく。(笑)









スポンサーサイト

テーマ : フィギュア制作
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。