現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 浪花ブラザーズ“浪花のジェイ”のお店へお礼参り 『桃谷わっしょい』

『こら、本場の明石焼き(玉子焼き)に負けてへんでぇ。
明石まで行かんでも桃谷でええ玉子焼き食べれるしぃ♪』


『麺屋わっしょい』が寺田町店・今里店と共に好調
オーナーの“浪花のジェイ”こと団長・西原氏。

浪花ブラザーズの『麺屋わっしょい』はこちら↓
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-419.html

先日、ミナミの隠れ家割烹『真心料理 きらら』を教えてもろたんで、
そのお礼参り『桃谷 わっしょい』へ。

P1270631.jpg

ここは、平成27年の2月までの限定営業の店舗やねん。
前は、「串焼き」と「もつ鍋」と「一品料理」の居酒屋やってんけど、
今回は、串焼きを止めて・・・
新しく「明石焼き」が食べれる居酒屋リニューアル!

P1270632.jpg

大阪では珍らしい本格明石焼き(玉子焼き)
本場明石と同じ一人前15個
二人で食べてもOK!


でも、看板の「珍らしい」「珍しい」が正解かも・・・。(汗)

明石と同じ一人前15個で590円(税込637円)
ちゅうのんは安いんちゃう!?
それも明石行ったら一人一台頼んで食べなアカン雰囲気やのに
二人でシェアしてもえぇんは嬉しいでなぁ。

ま、誰を連れていっても
オレは、絶対に一人で一人前15個食うけどね!

いや、調子が良かったら
二人前30個でもいけるかも?(爆)

『まいどー!玉子焼き(明石焼き)食いに来たでぇ♪』
あれ、今日、店、どないしたん?

ドタキャンやってん・・・。
せやから、時間空いたし、食いに来てんヮ。』
「そーなん、えらい災難やったな。
 でも、来てくれてありがとー!

なにわともあれ、まずは“ぷはぁ~!”や。
慌てて飲んだんで…
ビールの写真は割愛します。
※実は“撮り忘れ”…汗 何年ブロガーやっとんねん!?

ちゅうコトで、早速「明石焼き」(現地では「玉子焼き」と呼ばれております。)を頂きましょか!

P1270635.jpg

まったく明石と同じ感じやん♪
台まで一緒やし!

ふぁふぁ、とろとろ。
うん、かなりえぇ感じに仕上がっとるやん!

なるほど、このところ、
なんで、しょっちゅう、明石行って「明石焼き」ばっかり食うとるねん?
と思ってたら、これがあったからやな。

うん、うん、上手いコト出来てる♪

P1270637.jpg

玉子の味もええ具合やし、この「つけ出汁」が美味いねん!
さすが、玉造のうどん屋の銘店『TKU』に協力してもーて
作った出汁や!

そら、美味いはずや。(笑)
うどん屋は出汁が命やし。

P1270636.jpg

こんなに美味いんやったら、
もう、明石にまで行かんでえーわぁ。
明石、行っても美味い店は1時間待ちとかザラやしな…。(汗)

せやかて、この玉子焼き焼く道具
銅版を手で仕上げる名人から買うた云うから
何十万もするのええ道具やねんでぇ!(驚)

P1270633.jpg

これな、まだ、油が十分に染みてへんから
作るん大変やと思うヮ。
道具もええモンになったら、育てていかんとイカンからな。
油が馴染んできたら、もっと美味なるでぇ♪

ビールに玉子焼きが合うのんは、鉄板として…
オレ的には、「ガリ酎」が相性えぇんちゃうかと思って・・・

P1270639.jpg

これ、意外にえぇ組み合わせやと思うよ。
ぜひ、やってみて♪

せっかく来たんやし・・・
「玉子焼き」だけやったら、申し訳ない!
他のモンも食うとこか。
って、オレが食いたいだけやねんけどね。(笑)

P1270634.jpg
 
名物「もつニラ炒め」

P1270640.jpg

ありそーで、他ではあんま見ぃーひん一皿やで。

この「もつ」が、絶品やねん!
そら、「もつ鍋」やってるから当たり前やと思うやろーけど
ホンマ、マジで美味い♪

P1270641.jpg

今度は、予約して「もつ鍋」食いに来よ!
「もつ鍋」が出きる間に「玉子焼き」って…

最高やん♪

●桃谷わっしょい
 大阪市生野区勝山北1-1-5
 06-6711-7111
 火~土11:30~22:00
 日  11:30~17:00
 月休

桃谷わっしょい

夜総合点★★★★ 4.3



関連ランキング:もつ鍋 | 桃谷駅鶴橋駅


スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。