現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 ワインと窯焼きピッツァ 『空堀ワインクラブ』 

『ワインをガブガブ呑めるんは、旨い窯焼きピッツァのお陰!』

前から気になってた店があんねん。

『空堀ワインクラブ』

P1270469.jpg

見た目は地味やから・・・
一見、何屋か判かりにくい・・・。(汗)
入ってみたら、ウッディな感じ
照明が落し気味で、妙に落ち着くヮ。(笑)
ワインの樽がテーブルになってたんで、そっちへ!

“ワインクラブ”ちゅうて、安うてワインが色々と呑めるんが売りらしいねんけど・・・
オレはワイン、あんま詳し無いしぃ、
どっちか言うからお目当ては“窯焼きピッツァ”!!

P1270461.jpg

入口の横にすぐピッツァ用の窯があるねんけど・・・
どうやら、ここは炭火やのーて・・・
ガス窯らしいなぁ。

P1270468.jpg

オレ的には、炭火でもガスでもどっちでもえーねん!
そんなん焼き手の技量で旨さは変わるねんから。

ピッツァも色々あんねんけど・・・
やっぱ、基本は「マルゲリータ」
マルゲリータベースでシラスの載った
「ビアンケッティ」にも心魅かれてんけど・・・。

P1270460.jpg

もう、この日は、呑む気で来てるから最初からボトル注文!(笑)

「B・白スッキリ」

出てきたんは「LOVE」ちゅうチリのワイン。

最近「愛」が足りてへんからちょーどえぇヮ。(爆)

P1270459.jpg

ボトルにでかでかと2900(円)と値段が書いてるから判り易いんはえぇねんけど・・・
値段まるわかりやから、仲のええモン同士しか行きにくいがな・・・。(汗)
デートで使う方はご注意を!(笑)

ま、カジュアルな感じなんで、そんなトコもご愛嬌と言うコトで。

ピッツァが焼けるまで「前菜盛り三種」@1000を。

P1270462.jpg

「チーズ載せトースト」「生ハム」「セロリのマリネ」
“サラダ仕立て”って書いてあるから「野菜サラダ」も付いてるん!?(謎)

よりによって「セロリのマリネ」って・・・。(滝汗)

でも、最近はちょっと食べれるようになったから野菜サラダと一緒に・・・。(笑)

「チーズ載せトースト」は、先にチーズだけ食うて・・・
「トースト」は別に「オリーブオイル」をもらって、つけて食べた!

P1270463.jpg

粉から作ってるんか、だいぶ時間が経ってから
「マルゲリータ」(トマト・チーズ・バジル)がやっとこさ登場

P1270466.jpg

ごっつ、えぇ感じで焼けてますがな♪

P1270465.jpg

ホンマはオレ、薄焼きピッツァが好きなんやけど・・・
そう、煎餅みたいにカリッパリッなん。
せやけど、あんま日本では好みに合わんのか
ローマピッツァの店は、あんまあらへんねん・・・。

うん、ここはそこそこ厚みあるけど・・・
旨いヮ!

シンプルなん食べた方が、
粉(小麦粉)とかソース(トマト)やチーズの味がよー判る!

P1270467.jpg

辛いオイルは必須!
「オリオ・ピッカンテ」
「オリオ」はオイル、「ピッカンテ」は辛い
ちゅう意味やねんけど・・・

一般的には、「オリオ・アル・ペペロンチーノ」って言う方が多いかも?
「タバスコ」は邪道です。(笑)

P1270464.jpg

でも、何で「エッフェル塔」の入れ物に入ってるねん!?

ピッツァにがぶ呑みワインってえぇなぁ~!
でも、オレ的にはやっぱピッツァにはビールかなぁ。
ここには、迷宮と同じ「ハートランドの生ビール」もあるしぃな。

●空堀ワインクラブ (空堀WINE CLUB)
 大阪市中央区谷町6-5-41 中谷ビル 1F
 06-7177-9014
 17:00~0:00(L.O)
 無休

空堀ワインクラブ

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:ワインバー | 谷町六丁目駅松屋町駅谷町四丁目駅


スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

通り道や!

おはようございます。

へー、こんなとこやったんですね。
気にはなってたんですが、最近こっち系には足が向いてませんでした。

∑( ̄Д ̄;)

タバスコ!!!邪道だったのね(泣)辛いオイルで食べるようにします。タバスコも捨てれない(泣)
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。