現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 新町のドン(親分)のやってる お魚イタリアンへ 『トラットリアパッパ』

『西区・新町の“お魚イタリアン”ちゅうたら、トラットリア・パッパしかあらへん!』

『立ち上ぁかーれ~』の翌日、あのテレビとかの出演も多くて、
超有名な“松本喜弘”シェフが、まさかの迷宮入り!?

それも二連荘やから、そら嬉しいやら、ビックリするやら!!

人生、一寸先には、何が起こるかホンマに分かりませんなぁ~!(笑)

http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-915.html

ちゅうコトで、そんな粋なネタを提供してもーたから、
この日は、松本シェフのお店へお礼参りへ!

実は、『トラットリア・パッパ』は迷宮から目と鼻の先。

P1270377.jpg

はい、カウンター席の端っこをリザーブしてもらいました。
このカウンター、樹齢1000年を超える「ブビンガ」ちゅう木で出来てるねん。

P1270378.jpg

まずは、グラスの泡(スパークリング=スプマンテ)で・・・

「三連荘に乾杯!」(笑)

P1270379.jpg

今日は、完全“松本シェフにおまかせコース”@5000でございます!

前菜、まずは「甘えび」を黄色い人参のエスプーマで挟み込んだ一品

P1270380.jpg

それが、この黄色い人参、甘えびよりも甘いねん!
ま、「甘さ」の質は全然ちゃうねんけどな。(笑)
こんな甘い黄色い人参あんねんなぁ~!初めて知ったヮ。

P1270381.jpg

最初の一品から遊び心があってえぇわぁ♪
ほんでもって二つの個性の違う「野菜」と「海老」の“甘さ”を
組み合わせてるんがオモロイ♪


続いて、自慢の新鮮な魚貝のカルパッチョ

P1270383.jpg

カウンター席の前には、鮨屋みたいに魚のネタケースあるもんなぁ!
さすが、お魚イタリアン!

P1270387.jpg

どれも旨いねんけど、
は、やっぱ鮮度がモノを云う「鰆」(サワラ)がえぇなぁ♪

P1270384.jpg

こら、白ワインやね♪
(って、基本「白ワイン」しか呑めへんねんけど・・・。)

張り切って、ワインリスト見て「どれにしょーかな?」って見てるねんけど・・・
あんまよーわからへん・・・。(汗)

そしたら“松本シェフ”が、
『一番、安いんでえぇんちゃう?それ、美味しいよ♪』
助け舟

P1270388.jpg

「あ、ホンマや~めっさ美味いしぃ♪」

さっきの乾杯のスプマンテもそーやし、
この白ワインもそーやけど、
そないに高ないのに味はごっつえぇ感じ♪
めっさえぇセレクトやし!
これ、大事なポイントやと思う。

お次は 「剣先イカと岩津ネギ(兵庫県)のソテー」
これ、イカもネギも火の入れ方がえぇやん♪
イカは柔らかいのにネギはシャキシャキ
このデカイ「粒マスタード」がポイントになってるヮ。
イタリアンなんやけど、なんか和の優しさを感じる一品やったヮ。

P1270389.jpg

お次は「ずわい蟹のパスタ」

P1270390.jpg

“松本シェフ”が食べる前に
『もし、ちょい塩辛かったら、ゴメンやでぇ~!』って・・・。(笑)
確かに、塩よーきいてるけど
それは、蟹の潮的な塩味も加味されてるからやし、濃厚なソース
やから
かえって“アテパスタ”としたら丁度えぇ感じ♪

ほら、もう「白ワイン」空いてもーたがな。(爆)

次の“おススメ”ワインお願いしまーす!」
で、出てきたんが、これ!

P1270392.jpg

ここは、“お魚イタリアン”やから・・・
メイン料理は当然お
今日のメインは「黒ムツのソテー、ムール貝を添えて」

P1270391.jpg

これ、お世辞抜きでめっさ美味い♪

やっぱ、お魚も野菜も鮮度が大事やな。
ほんでもって、この組み合わせちゅうのんは
その料理人が持ってるセンスやな。

さすが、“松本シェフ”
元祖“お魚イタリアン”は最高やヮ。

『デザートとコーヒーは要る?』
「それ、要らんヮ~。」
『ほな、ワインまだあるし、チーズでも出そか?
「はい、そーして!」

こんな、さりげない気遣いがえぇねん!

P1270393.jpg

こんだけあったら、もう一本空けてまいそーやん!(爆)

「ホンマに美味かった!」ですヮ。
居心地も良かったしな。
色々と気ぃ遣こてもーておーきに。
久々に満足感の高い、えぇディナーでしたヮ。

P1270394.jpg

“松本シェフ”はね~、
なんかいかついクセにお茶目やねんなぁ!(笑)

三日連続で逢えて、ごっつ嬉しかったですヮ。
ほな、店も近所やし、同じ歳同士
これからも仲良ぉしてやっておくれやす~!

では、三連荘の記念写真で締めくくり~!

1460278_607253116031482_1796553765_n.jpg

この出会いに感謝!

●『トラットリア パッパ』 (TRATTORIA Pappa)
 大阪市西区新町2-3-9
 06-6536-4188
 11:30~14:00
 17:30~21:00(LO)
 日・第3月休

トラットリア パッパ

夜総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:イタリアン | 西大橋駅四ツ橋駅西長堀駅


スポンサーサイト

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。