現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 十割そば も 色々あるねん。 『きらく』

『蕎麦って、ホンマに奥が深い!』

この日は、天王寺から“歩き”で北上しててん。
ほんなら、四天王寺夕陽丘から谷町六丁目の間ぐらいに
「手打ちそば屋」があってん。

「十割そば」
ちゅう文字を見たら…
蕎麦好きのオレはもうたまらん。

P1270347.jpg

なんか、外観はぜんぜん「蕎麦屋」ちゅう感じやない
モダンでハイカラなんやけど・・・
まぁ、そんなんと蕎麦の実力は全く関係あらへんから、
即、突入!(笑)

十割そば きらく

P1270346.jpg

カウンター席へ。
すぐに、おしぼりとそば茶が出て来る。

気になったんは・・・
箸起きが何ゆえ「ピーナッツ」なん?
「食べる人もおるんちゃうか?」ちゅう余計な心配もしてまうヮ。(爆)

P1270348.jpg

「つゆ」と「薬味」が先に置かれるねん。

P1270350.jpg

次に「岩塩」を出されて、
「まずは、こちらで食べてみて下さい。」とのコト。

P1270351.jpg

しばらくしたら、オレが注文した
本日のお蕎麦 ※限定10食(@1050)
「粗引き田舎そば」が登場!

P1270352.jpg

「一枚」で頼んだら、
『大丈夫ですか?一枚半でなくて??』
訊ねられたから・・・
「あ、ここは量、少ないんやろな!」
想像してた通りの盛り。(笑)

まずは「塩」で頂きまっさ。

うん、旨い!
塩で食べたら、蕎麦の本来の旨味がよー判るヮ。

ポン酒(地酒)のアテにめっちゃえぇはず。
いくらなんでも、昼間から酒の肴には出来ひん。

「つゆ」につけて食うてみた。
「つゆ」は、関西風
薄いんは“どぶづけ”仕様の為やろう。

蕎麦の香りもするし、野味を感じるほどの粗引き具合もえぇ!

せやけど、このボソボソなんと
噛んだ時にパシパシやのーて、
歯にひっつくような柔らい感じがどーも
オレの好みの食感やないねん。

P1270353.jpg

「田舎粗引き」やし、「十割」やから、
こんなんかも知れんけど・・・
これやったら、ちゃうのんにしたら良かったかも・・・。

いや、それよりも
オレの好みがたぶん「二八」なだけかも知れんな。

最後の楽しみは…
「つゆ」を蕎麦湯で割って飲むコト。
「おー、蕎麦粉を足しまくりで濃厚どろどろな蕎麦湯!」

P1270354.jpg

これはえぇヮ♪

ま、蕎麦ちゅうのんはホンマに繊細なもんやから
同じ蕎麦粉使っててもその日の湿度とか練り方で
仕上がりが変わってくる
んで、ホンマに難しいねん。

それゆえに、自分にドンピシャな蕎麦に当たったら
また喜びも大きい!


当たりの蕎麦が食べれるまで・・・

きらく に食べ歩きしますヮ。(笑)


●十割そば 『きらく』
 大阪市天王寺区生玉前町5-28
 06-6773-0700
 11:30~14:00(LO.13:45)
 17:30~22:00(LO.21:30)
 日祝休

十割そば きらく

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:そば(蕎麦) | 谷町九丁目駅四天王寺前夕陽ケ丘駅大阪上本町駅


スポンサーサイト

テーマ : 蕎麦
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。