現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 やっぱカレーラーメンには目がない!? 『一風堂』

『めっちゃ久々に“一風堂”に来たなぁ。
期間限定のカレーラーメンに魅かれて来てもーてん。』
(笑)

『一風堂』に行っとんのに“とんこつ”ちゃうんかい!?
ってツッコミ入れられそーやけど…

オレな、チェーン店には、あんま興味があらへんねん。

でもな、そんなオレを このポスターが呼びよってん♪

P1270217.jpg

「この一杯で、一軒のラーメン屋を作っても良いと思った。」
ちゅうキャッチコピーやのに・・・

期間限定!(2・18~3・20)

って、どういうこっちゃ!
そんなに自信ある一杯やったらずっとせんか~!(笑)
って、ツッコミやすい。(爆)

なんかな、オレ「カレーラーメン」には弱いちゅうか
好きやねんな~!

せやかて、出汁とスパイスの融合判りやすい例ちゅうか
その代表がカレーラーメンとかカレーうどんやん♪

『博多 一風堂』なんば店

P1270216.jpg

ま、気になんねんから入ってみよ!

ここのお茶は“迷宮”(ラヴィリンス)と一緒の
「ルイボスティー」


P1270219.jpg

香りはえぇねんけど・・・
味が薄いちゅうか、弱いちゅうか・・・。
ま、「カレーラーメン」食うねんから、これはこれで良し!(笑)

一風堂 博多ブラック
CURRY(カレー)


P1270221.jpg

この「ブラック・カレー」のネーミングにも
めっちゃ反応すんねん!

オレのカレーのバイブル(聖書)の一つが、
昔に少年ジャンプで連載されてた『包丁人味平』ちゅう料理漫画
その“カレー戦争編”で、宿敵のカレー将軍“鼻田”が作る
中毒性のあるカレー「ブラック・カレー」やねん。

包丁人味平 7 カレー戦争「ブラックカレー」編 (SHUEISYA HOME REMIX)包丁人味平 7 カレー戦争「ブラックカレー」編 (SHUEISYA HOME REMIX)
(2006/09)
牛 次郎

商品詳細を見る

ま、その話は別の機会にゆっくりするとして…

しばらくしたら、「ブラック」がやってきたヮ。

「うわぁ・・・。」

かなり残念な感じの仕上がり…。(唖然)

P1270222.jpg

あまりにもメニューのイメージ写真と実物がかけ離れ過ぎてて・・・
「黒」やから仕方ないにしろ、もうちょい何とかならんかなぁ・・・?

これ、例えるならマクド(ナルド)の新製品のめっちゃ旨そうな看板メニューにつられて入って、
買って食べる前に思うのんと全く一緒やし。

オレの好きな「玉子」が、泥沼に溺れてるしぃ・・・。(汗)

はい、救助!(爆)

P1270223.jpg

この黒いカレー汁が、服に飛ばんよう「紙ナプキン」を出してくれるんは
嬉しい
ねんけどね。

P1270224.jpg

この盛り付けやったら食欲無くなる…。(涙)

でも、もしかして食うてみたら
めっちゅ旨い
んかも?

とスープをすすると・・・

うん、確かにちょっと変わったカレーラーメンの味や。

せやけど、オレには、この味が何で「一風堂ラーメン総選挙第1位」になったんか
さっぱりわからん・・・???


麺も博多ラーメンの細麺の硬めやし…。

P1270225.jpg

これもスープに合ってるんか?
微妙…。

もっと「ブラックペッパー」を利かした方がえぇとか?

P1270226.jpg

いや、あんま変わらんなぁ・・・。

せや!「にんにく」潰して入れた方がえぇとか?

P1270228.jpg

いや、あんま変わらんなぁ・・・。

無料トッピングに「辛モヤシ」があるから・・・

P1270227.jpg

所詮、これ全て無駄な努力…。

「カレーラーメン」食うて
別に「白ごはん」もーてダイブする〆をする気にもならんて・・・。

また、これでさらにチェーン店嫌いが酷なったヮ。

「ブラックラーメン」食うて・・・

心は「ブラック」・・・。



●『博多 一風堂』(いっぷうどう) なんば店
 大阪市浪速区難波中3-1-17
 06-4397-6886
 11:00~翌3:00
 年中無休

博多 一風堂 なんば店

夜総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ラーメン | 難波駅(南海)大阪難波駅なんば駅(大阪市営)


スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

カレー将軍

残念ですね(´;ω;`)ウゥゥ

カレー将軍のブラックカレーは、是非、ラヴィリンスで作って、食べさせて下さい!スパイスには、麻薬にならないように注意して、、、
すると、味平の醤油カレーも食べたいなァ( ´,_ゝ`)イ ヒ

決して“カレー将軍”にはなりとーおまへん。

> 残念ですね(´;ω;`)ウゥゥ

まずくは無いんですが、期待が高かっただけに…。
普通すぎて、大ショック!
ちゅう感じでした。

> カレー将軍のブラックカレーは、是非、ラヴィリンスで作って、食べさせて下さい!スパイスには、麻薬にならないように注意して、、、
> すると、味平の醤油カレーも食べたいなァ( ´,_ゝ`)イ ヒ

はい、ブラックカレーを作るには、オレよりもスパイスを攻めれるカレー屋とコラボせんと無理なんです。
オレのカレーは食べやすすぎて・・・

味平の醤油カレーは、すぐに出来ますけどね。(笑)

はじめまして♪
先日からファンになりまして…
楽しく読ませてもらってます(^-^)/
最後の心がブラックには
爆笑してしまいました(^^)
かなり食べ歩きされてますね☆
お店は市内が多くて中々
行けないので残念です。
(私は田舎住みなので)

どーも、のりたま88はん、コメントおーきに♪

> はじめまして♪
お初でおます。

> 先日からファンになりまして…
> 楽しく読ませてもらってます(^-^)/
おーきに、気に入ってもーて何よりです!

> 最後の心がブラックには
> 爆笑してしまいました(^^)
おまけに腹黒になって辛口の文章にもなってまいました。(爆)

> かなり食べ歩きされてますね☆
> お店は市内が多くて中々
> 行けないので残念です。
> (私は田舎住みなので)

はい、大阪市内が多いですヮ。
田舎住み が どこがわかりませんが?
教えてもろたら、そこら辺も行きます。

では、これからもよろしくです!


プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。