現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 天満でおっちゃんと新規開拓!? 『かしわ本舗 とりいし 別館』

久々に“おっちゃん”と天満で新規開拓!

「おっちゃん、今晩空いてる?」
とメールをしたら・・・

『空いてます。“明けごころ”へ行きたいので天満で!』

ん、『明けごころ』は、京橋なんやけどな・・・?(謎)

しゃーなしに天満へ。(爆)

いっつも、何かの情報を頼りにしてるけど・・・
やっぱ、原点に戻って、行き当たりバッタリに店に突入するんが
食べ歩きの醍醐味

オレは長年鍛えられた「えぇ店を嗅ぎ分ける鼻」をもってるから
そないにめっちゃハズレには当たらへんねん!

天満では、あんま焼鳥食わへんしぃ、
なんか「お造り」に自信ありって書いてあるしぃ、
安そうなんで、ここに決定!

焼鳥『とりいし 別館』

P1260817.jpg

とりいし“名物”絶品「肝刺し』
って、堂々と書いてあるしな。(笑)

P1260816.jpg

まずは“ぷはぁ~!”

P1260819.jpg

それにしても、この季節外れに冷凍の枝豆出す店、多すぎ~!?
ま、つきだしにするには簡単でえぇんやろーけど・・・
旨ないしぃ、寒い冬に枝豆ちゅうのんも・・・。(汗)
オレ的には、これで、期待感がぐっと下がるねんけど
一般の人らは、もうこれに慣れてて、冬に枝豆出されても
当たり前になってて、なーんも思わへんのかもなぁ・・・。
(涙)

メニュー見てたら、値段は天満価格で安い!
それに何にオレがくいつくかちゅうたら・・・
レア部位が多いコト!

P1260825.jpg

刺身三種盛り@680

P1260818.jpg

その場で切らんと切ったんをラップに包んで冷蔵庫から出してきたんで
ちょっと不安になってんけど、味はけっこうイケてましたヮ。(笑)

刺身には、やっぱ地酒でしょ♪
清流「楯野川」
こんな金ラベルのん初めてやヮ。

P1260823.jpg

はい、レア部位「はらみ」

P1260820.jpg

この一串にぎょーさん身を打ってくれてるんがまたえーがな

さらに超レア部位「つなぎ」
「つなぎ」は、心臓と肝臓(レバー)を繋いでいる部分でおま。

P1260822.jpg

「松葉」もレアやで♪
鶏の鎖骨のつけ根部分、ササミの付根の部分
Ⅴ字になった鎖骨が松葉の形に似てるからそない呼ばれてるねん!
1羽に2つしか取れへん稀少部位。

IMG_70832014S.jpg

レア狙いのオレとは間逆におっちゃんは普通に・・・
「ささみの梅しそ」

P1260821.jpg

でも、これも旨い!(笑)

酒が進みますなぁ~!
煌火(きらび)生原酒『羽根屋』
これも初めて呑んだ~!

P1260824.jpg

ここで、おっちゃんのレア選択!
「ずり皮の一夜干し」
そ、そこいきますか~?(汗)

P1260826.jpg

何でか、スルメみたいにマヨ醤油に七味で食います!
この食べ方がレアやわ!(笑)

やみつき熟成焼き
鶏皮を焼いて、寝かせて、焼いて、寝かせて熟成させたもんらしい・・・。(謎)

P1260827.jpg

うん、変わってる!
旨い!!

これ、昔にどっかで食うたような気がするなぁ?

「せぎも」
白子付きで、これは絶品や!

P1260828.jpg

なんでか、普通に「ねぎ間」で〆(爆)

P1260829.jpg

なかなか、安いのに
レア部位満載で、ボリューミィー♪


「ね、オレ、やっぱり、えぇ鼻持ってるでしょ?」

※おっちゃんのブログ
 http://occhanfromtwenty.blog117.fc2.com/blog-entry-2878.html

●『かしわ本舗 とりいし 別館』
 大阪市北区天神橋4-12-15
 電話:非公開
 営業時間・定休日 不明

かしわ本舗 とりいし 別館

夜総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:焼き鳥 | 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

まいど!

おはようございます。

ほんま、刺身にラップかかってた時は、すぐに出よとおもてました。(汗)
食べたらうまかったんで、よかったよかった。

安かったしね。(喜)

お疲れでーす!

> おはようございます。

まいどです。

> ほんま、刺身にラップかかってた時は、すぐに出よとおもてました。(汗)
> 食べたらうまかったんで、よかったよかった。

そう、安いのにあのクオリティ ちゅうのんがポイント!

> 安かったしね。(喜)
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。