現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 ラーメン覇王が作る“カレー中華そば” 『カドヤ食堂』

ラーメン覇王が作るカレー中華そば

大阪で有名なラーメン屋で、特に行列の出来る店ちゅうたら
やっぱトップに名前が出て来るんは『カドヤ食堂』やろな。

この店主のたっちゃんとは、お互いが飲食をやるかなり前に面識があってん。
若き日のオレらは、お互いミュージュシャンとして出逢ってるねん。
彼はドラマー、オレはヴォーカリスト!
それぞれの今の姿を知ってる人やったら、誰も信じへんやろーけどホンマやでぇ!
あの心斎橋にあった伝説のライヴハウス『バハマ』でオレらは出会ってん。
ま、30年ほど前の話なんやけどな。(汗)

それが、今、またこーして飲食界の中で、ジャンルは違えど
お互いブイブイ言わしてるから、縁ってホンマにオモロイヮ。


ちゅうコトで、最近「カレー中華そば」をやってるちゅうて聞いたから
そら、やっぱカレー屋店主のオレとしたら、
ラーメン覇王がどんな「カレー中華そば」作るんか?
食いに行かなアカンやろ?(笑)


実はウチの店(ラヴィリンス)からチャリで行ける近い距離やねん。
でも、いっつも長蛇の行列やから断念・・・
この時は、クリスマスの晩やったから、
たまたますぐに入れたんやろな。

P1260646.jpg

看板の「中華そば」の文字が輝いとります♪

P1260647.jpg

はい、お目当ては“限定一日15食”の「カレー中華そば」

P1260649.jpg

“お出汁の効いたスパイシーカレー”
“十八種のスパイスをブレンド”


ラーメンとカレーとジャンルは違えど
出汁+スパイス
方向性は一緒やからめっさ気になる。

注文したら、まず、「レンゲ」と「紙エプロン」を出してくれはるねん。
前にレンゲがあるのに、別のレンゲをわざわざ出してくれはるんは、
やっぱカレーやからやろか?(謎)
紙エプロンは嬉しい心遣いやね。
オレ、特に絶対に汁(スープ)、服に飛ばすさかいに。(汗)

P1260650.jpg

「カレー中華そば」@880

P1260651.jpg

めっさ見るからに旨そうやん♪
そんなにカレーの香りはせーへんなぁ。

ほな、さっそく汁(スープ)からいっとこか。

うん、優しい味やヮ。
えぇ出汁やから、決してカレーが前に出るコトはあらへん。

尖ったスパイシーさやのーて、出汁との調和がある
えぇ感じのスープやね。


決して「カレーラーメン」や無いねん!
どっか懐かしさが残る「カレー中華そば」やねん!


このチャーシューがまた旨いねん!
メンマも穂先やから柔らかいねんけどシャキとしててえぇわぁー!

P1260652.jpg

それにしてもカレーに「薄揚げ」ちゅうのんが珍しい!
オレにとってはこのトッピングは、斬新やヮ。

タマネギも生のまま、ザク切りで入れてあるねん!?
甘みも辛味も出るからやろな。
でも、オレの好み的にはめっさよー炒めて入れて欲しいわぁ。

で、細麺が食べやすいねん!

P1260653.jpg

後半は、“比内地鶏”の「卵かけご飯」と一緒に食おうかと思ってんけど
ここはグッと我慢して、この「カレー中華そば」だけに集中して食うたヮ。

P1260648.jpg

「あー、旨かったヮ!!」

やっぱ、たっちゃんは只者やないなぁー!
絶対に他とちゃうコトしてくんもんなぁ♪

そこらへんのヘンコさも大好きやわ。

まー「中華そば」の腕を磨くのも結構なコトなんやけど・・・
そろそろ、押し入れの奥からスネアー引っ張り出してきて
「ドラム」の腕を磨く時期とちゃうかぁ?
(笑)

もう、お互いそないに若ないねんから
今、復活せんとし損ねんどー!

さぁ、今年の迷宮は「コラボ」の年にしよーと思てんねんけど・・・
たっちゃんとは、やっぱ食やのーて
音楽でセッションやな。


オレ、唄うから、後ろで太鼓叩いてや!
もち、深胴のツーバスでな。


あ、たっちゃんトコの話したら、
やっぱ今回も音楽ネタで〆てもーた
がな。(爆)

「ごっそぉさん、今年もよろしゅうに♪」

以前に書いた『カドヤ食堂』ネタ
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-366.html


●『カドヤ食堂』 (かどやしょくどう)
 大阪市西区新町4-16-13 キャピタル西長堀 1F
 06-6535-3633
 11:00~15:00
 18:00~22:30
 火休


大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス】
どうぞよろしゅう頼んます♪
お陰様で、去年「関西一美味しいカレー店」に選ばれました。(TV番組『パテナの神様』リサーチによる)
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。