現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 やっぱ新町はカレーのムーミン谷や!『米野かりぃ堂』

『某雑誌で、新町は“カレーのムーミン谷”ちゅうて、
云われてたけど、ホンマにオレもそー思うヮ!』


新町(四ツ橋)には、カレーを出してる店、何軒あるんやろか?
たぶん30軒はあると思う。
その内、カレー専門店も多いんが特徴や!
10軒ほど?

このところ、どんどん増えてるから
もう正確には判らへんよーになってもーたけど・・・?
個性的なカレー店が、よーさんあるちゅうコトだけは
間違い無い
と思うヮ。

で、近所を歩いてたら…
新しいマンションの一階にも
また新しいカレー店が出来ててん!

P1230445.jpg

自然派カフェ『米野かりぃ堂』

P1230444.jpg

カフェスタイル「カレー」が“名物”ちゅうパターンやね。
とにかく通し営業ちゅうのんが嬉しい♪

ほな、早速、入らしてもらおか。
で、オレが店に入るや否や…
店主が(オレに向かって)猛ダッシュ!

ラヴィリンスのマスターですよね~?』
「えっ・・・!? は、はい、そーです。カレー食わして下さい!

『うわ~めっちゃ緊張しますやん!』

最近、ホンマにテレビによー出さしてもろてるせい
めっさ“顔バレ”してて、
どこに食いに行ってもすぐに挨拶に来られるねん・・・。(汗)

さ、挨拶も終わったしミニ・テーブル席へ。

で、メニューを見ると・・・
 「アジアンカリー」と「スパイシーカリー」の2種

「アジアンカリー」はほとんど辛さを感じない
ってあるから「スパイシーカレー」を注文!

P1230446.jpg

それにしても、なんか凄い“こだわり”やな。

当店のこだわり
1.野菜は減・無農薬。
2.お米は無農薬ヒノヒカリ。
3.水は全て電子水(人の体と同じ弱アルカリ性)。
4.スパイスは全てオーガニック。
5.まるごと食すのが自然と考え、野菜は皮付き、葉の部分も使います。
6.人が手で殺める事の出来る鶏以外の哺乳類は使わない。
7.噛むことを大切にしたいので、カリーの野菜は歯ごたえを残して、
  ピクルスの野菜も大きめにカットしてます(よく噛んで下さい、目標1口30回!)。
8.カリーはファストフードではなく、きちんとした食事と捉え、
  お腹を温める野菜スープ、メインのカリー、お口直しのピクルス、
  最後に口の中を中和させるヨーグルト、食事を楽しめる構成にしています。
9、最高のカリーを提供したいので、1人前ずつ作ります。

P1230448.jpg

最初は「お腹を温めるスープ」が出てきます!
見た目の色は濃厚そーなんやけど、めっちゃ優しい薄味です。

P1230447.jpg

野菜の自然な旨味を感じれんねんけど・・・
オレはやっぱ化学調味料で育った年代の人やから
こういう上品さは「なんか一味足らん・・・。」
よーに思えてまうねん。(汗)

でも、お腹はちゃんと温まりました!(笑)

で、しばらくしたら「スパイスカレー」出てきたでぇ~♪
ちょい辛口にしてもらいました。

具はチキン、お米は玄米で。

P1230449.jpg

10種以上のオーガニックスパイスを使ってはるだけに
けっこうえぇ感じにスパイシーや♪

さすが、オーガニック!
スパイスもえぐみがあらへんから上品に仕上がるねん!

うん、オレな塩と油のキツイ「カレー」後で必ず胸焼けするから
あんま食べへんねんけど・・・
ここのんは、そんな感じやないヮ。
ごっつ優しい!

P1230450.jpg

玄米との相性もえぇ感じで、美味しく食べれたヮ♪

P1230452.jpg

ピクルスの野菜も大きく切ってるから
よー噛まんとアカンよーになってる。

(これはえーこっちゃ!)

P1230453.jpg

〆は、これまた口の中の辛さを中和させる為の
ヨーグルトもナイス♪


P1230454.jpg

考え方は、かなり共感出来ます!

口に入れるもんは、出来るだけ“えぇモン”でないとアカン!
それが自分の身体を作ってるんやし、それが命を作ってるから!!

でも、身体にえぇもんは旨いかちゅうたら、それが難しい…。
どっちか云うたら身体に悪いモンの方が旨いと感じるかも?

それは、やっぱその味に長いコト舌が慣らされてるからやろな。

ここが辺が、色々と難しい・・・
やっかいな話や。

ま、共に美味しくて身体にえぇもんとしてのカレーを出すのに
「新町」発信で頑張りまひょ♪

ごっそさんでした。

あ、ところで・・・
オレはムーミン谷やったら、何のキャラクターなんやろ?

●自然派カフェ『米野かりぃ堂』
 大阪市西区新町1-12-8 シーズ本町・南Ⅱ 1F
 06-6533-6877
 11:30~22:00(L.O.)
 盆、正月のみ休

自然派カフェ 米野かりぃ堂

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:カレー(その他) | 西大橋駅四ツ橋駅心斎橋駅


スポンサーサイト

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ヤッパリ

スナフキン!
か、スナフキンマリオか?!
( ´,_ゝ`)イ ヒ

それはやっぱり。。。スナフキン??
旅人なところが。。。(無理言ってる気もする)
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。