現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 京都の隠れ家ツアーの〆は、おっちゃんの・・・『HUSH』

『祇園でもう一軒と思いきや…おっちゃんの地元へ』

京都の隠れ家的居酒屋『きさいち』
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-839.html

京都・祇園の隠れ家的日本酒BAR『花観酒房』
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-840.html

と二軒とも京都らしい“隠れ家”がキーワード。

せっかく祇園やし…
次は、京美人の居る隠れ家“クラブ”へと期待は高まったんやけど…

“おっちゃん”は、
『そろそろ帰りましょか~!』
「え、もう(こんな早い時間やのに)帰るんですか?」

『地元で行かんとアカン店あんねん!』
「ほな、そこに付き合います!!

で、JRで千里丘へ。

駅から歩くこと3分、おっちゃんの(めっさ)いきつけのBAR
噂には聞いてたし、おっちゃんのブログにもよー登場するんで、
行ってみたかった店
ですヮ!

santa cafe 『HASH』 (サンタ カフェ・ハッシュ)

P1230592.jpg

この店に着いたら、お客さんは常連さんでおっちゃんの知り合いばっか
もう“おっちゃん”は完全に接待モードやなくなってるしぃ…。
(実は、お客様はまだこの店でも一緒ですが…汗)
地元感まるだし!(爆)

ここに来たら“おっちゃん”おススメの「チリミートパイ」を食わんとな。

P1230593.jpg

その前に“ぷはぁ~”
「レーベンブロイ」の生、久々に呑んだなぁ~!

P1230594.jpg

『チリミートパイ、野菜載せててな~!』
“おっちゃん”仕様があるらしい。

うん、そないに辛さはあらへんけど、コクの旨味がえぇわぁ!
パイもサクサクしててえーがな。
野菜もマッチしてて、こらビールが進むヮ♪

P1230597.jpg

もう一品「チョリソー(辛いソーセージ)パイ」
野菜載せで登場!

これも辛さはマイルドやな。
なんか、オレの中では、これ新しいぞー!
うん、これもまたビールに合うわぁ♪

P1230598.jpg

調子に乗ったオレは、「タコスピザ」を注文!
薄くてパリパリのん好きやねん!

P1230599.jpg

この“B級グルメ”感がえぇなぁ~!

最後は「オムライス」で〆
トマトソースデミグラスソースがあんねんけど
オレはデミグラスを選択!

玉子が実にふわとろで完全にオレの好み!

P1230600.jpg

まで立ってて、めっさ嬉しい♪」

やっぱ、男はいつまで経っても、「お子様ランチ」が好きなんやろな。(爆)

うん、このふわとろの玉子とのマッチしてんのがえぇわぁ♪
これやったら、トマトソースもかなりえぇやろな~!?

「で、おっちゃん、なんでここへ今日来なアカンかったん?
『今日はマスターの誕生日やねん♪』

「いくつになりはったん?」と思ったら、オレと一緒の歳やったヮ。

「おめでとーございます!」

マスターは大の“忌野清志郎”ファン♪

ちゅうか、同じ年代やし、バンドもしてはるし、
ロックの話は共通話題も多い!


オレがこの日、KISSのTシャツを着てたんで
ポール・スタンレー(KISSのVo)のお面(マスク)
わざわざ奥から出してくれてのサービス・ショット!

P1230604.jpg

これ、長い毛もかつら(ウィッグ)被ったら
そのままKISSの真似出来る、便利グッズやヮ!

ほな、どーぞこれからもよろしゅう頼んます♪

とここを出た三人。

「おっちゃん、今日は色々をごっそさんでした。
めっさ楽しかったですヮ♪」


取引先のお客様は…
『やっぱり、よー食べて、よー呑みはりますね~
ビックリしました!
でも、生で、間近で見れて良かったです!!』
喜んでくれてはったんで、オレも来た甲斐がありましたヮ。

『ほな、ここで失礼させて頂きます。』
家と反対側に消えていった“おっちゃん”

「どこへ行きはるんやろ?
まさか一人でにんにくラーメン食べに行ったんと・・・」



●santa cafe 『HASH』 (サンタ カフェ・ハッシュ)
 大阪府摂津市千里丘東3-10-10 ブラウンシュガービル 1F
 072-625-2662
 [月~水] 11:00~19:00
 [金・土・祝前日] 18:00~翌1:00
 [日] 11:00~14:00
木休

santa cafe HASH

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:カフェ | 千里丘駅摂津市駅


スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。