現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 “昭和町バル”へ行く!(その2)『DUTCH(ダッチ)』

『久々に来たヮ、小箱のライヴハウス!オレの昔を思い出すなぁ~!!』

この日は『昭和町バル』
ま、町おこしのイベントのコトやね。
お得なバル・チケット買うて、
その日のバル用スペシャル・メニューがあるから、
それを目当てに知らん店を色々と廻るちゅう企画やねん。

実は、まだ『バル』には参加してへん。
友人と合流するまでの時間待ち。
バルの参加するまでの前呑み!

一軒目は、『居酒屋ニュー丹波』
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-809.html

ここを出たら、すぐ近所にライブハウスがあんねん!

LIVE BAR 『DUTCH』(ダッチ)

P1220354.jpg

前呑みの相手は、オレの若き
『天使と悪魔』ちゅうバンドでベースを弾いてる“カッキー”

なんで、バル中にここへ来たかちゅうと・・・

一つは、“あべの”でやる『ON-DO』ちゅうイベントの
ポスターやら、フライヤーを店に置いてもらおうちゅうお願い。

・・・と。

その『ON-DO』で一緒にバンド出演する
『ハートフルファンクス』VO
本日のライヴ演奏者!

P1220353.jpg

ナイルパーチ富樫(Vo)&オージー津田(G)
『BINGO!』ちゅうユニット。

それにしても珍しいなぁ・・・
路面店のライヴハウスって。

たいがい、音がウルサイさかいに
地下とか二階とかやのに。

入口の怪しい雰囲気がいかにもライヴ・バーらしいヮ。

P1220355.jpg

さ、「ウォッカトニック」ぐびぐびぐび!
ホンマは「ズブロッカ」のんしか好きやないねんけど・・・
無いみたいやから、しゃーなしに「スミノフ」で代用。(笑)

P1220358.jpg

ここのバー“ノーチャージ”やし、
この日のライヴは“投げ銭ライヴ♪”

めっさラッキーや!

ちゅうコトで、しばしライヴを楽しむ!!

P1220362.jpg

小箱のライヴハウスはえぇなぁ~!
演者までめっさ近いから。

こんなトコに来たら、昔の自分を思い出すヮ。

ミナミの心斎橋に『BAHAMA』ちゅう伝説のライブハウス
ウチのバンドのホームやってんけど・・・
ここが、小箱でめっさ客が近いねん。

演奏環境としては、ほぼ最悪に近いねんけど
ここで上手くやれたら、もうドコででもやれるヮ!
ちゅうようなライヴハウス。(爆)

でも、そのお陰でだいぶ鍛えられて腕も上がったかも。

残念ながら、火事で焼けてもーて今はもうあらへんねんけど・・・。(涙)

話を戻そ・・・

富樫くんは普段はごっつファンクらしいねんけど・・・
このユニットはアコースティックな感じで
なんでもあり!

古いフォークの曲やったり・・・
ビートルズの曲やったり。

P1220360.jpg

彼の編みこみ“ドレッドヘアー”はかなりえぇ感じや!
実はオレもそないにしたいねんけど・・・
これ以上イカツなってもアカンし・・・
今、以上に不精な感じに見えたら飲食業ではちょっとなぁ・・・。
ただでさえ飲食業の人に見えへんのに・・・。(汗)

で、ライヴの一部が終わったトコでちょうどカッキーが、
音楽スタジオで練習の時間になったんでここで一旦、解散!

ほな、そろそろ仕事も終わってるはずの友人と合流して
『昭和町バル』を本格的に楽しみますか~!

では、最後にHeartful★Funks『Do It!!_』



それにしてもカッキーの周辺のバンドはホンマにえぇバンドが揃ってるヮ♪

『Heartful★Funks』オフィシャルホームページ
 http://www.heartfulfunks.com/

Live Bar DUTCH
 大阪市阿倍野区昭和町1-5-1 タキビル1F
 06-6629-7973
 20:00~夜2:00
 月休

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

炎の浪花男さんですから、そこは「スピリタス」でいっとかんと!(^^:)

コメントおーきに!DBOYはん♪

> 炎の浪花男さんですから、そこは「スピリタス」でいっとかんと!(^^:)

確かにウチの店には、「ズブロッカ」も「スピリタス」も常備してますが…
でも、もう最近は「ウォッカ」だけやのーて、お酒があんまり要らんよーになってきてるかもですヮ。(笑)


ども m(__)m失礼します。

昭和町Dutchで検索し たどり着きました。
Dutchオーナーの潤といいます。
一年以上前のトピへの書き込み失礼いたします。
実は、僕も13の時 初めて姉に連れられて行ったライブハウスがバハマでした。
幼心でこんな店やったら楽しいんやろなー
と思っていたのも忘れ30年が経ち
うちのみせで元Bowwowの八重樫さんがギターを弾いてる姿をみて あ!俺 こんな店したかってん! と思いだしたしだいです。
うちの店で バハマ思い出してくれる方がいるなんて。。 感動のあまり書き込みしてしまいました。
良かったら、また ご来店ください
お待ちしてます。失礼しました。
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。