現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 “宝製麺所”のレセプション二次会へ!『和食とお酒豆助 南船場店』 

『知ってる顔もよーさん居るでぇ~!もちろん、新しい出逢いも!!』

先日、久々にラーメン新店のレセプションに行かせてもーてん!

オレ、カレー屋(正確には“スパイス創作料理店”やけど・・・。笑)なんやけど・・・
カレー屋つながりは、何でかあらへんしぃ・・・(汗)
近しい店主は、ほとんどラーメン屋!(笑)

新しく出来たラーメン屋は心斎橋商店街の中(心斎橋~本町の間)!
らーめん『宝製所』
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-806.html

で、レセプションの二次会は、なんと隣の居酒屋
移動は最短距離!(笑)

和食とお酒『豆助』南船場店

320x320_rect_1717749.jpg

隣の居酒屋ちゅうたけど・・・
正確に言うたら、同じ物件の中に二軒入ってるちゅうた方がえーかな。(笑)
どっちもやってるんは『大台フードプロジェクト』やから。

『二階が会場でございます。奥のエレベーターでどうぞ!』

って、初めて入ったけど、ここの居酒屋どんだけ大箱やねん!?
奥までめっさあんでぇ!
上がった二階もかなり広い!(驚)

遅うに行ったから、もう二階の二次会場ではよーさんの人が居って
既に出来上がって人もかなり居はるヮ。
(笑)
いつものごとく、知ってる顔ばっかり。

挨拶もほどほどにして・・・
座って“ぷはぁ~!”

P1220488.jpg

和食のあっさり肴やから嬉しい♪

P1220484.jpg

それにしても凄い「刺身盛り」やなぁ~!
なんか気合入ってはるヮ!

P1220486.jpg

「こんなえぇ魚やったら、“ポン酒”(地酒)欲しなるやんけー!」
さすがにレセプションの二次会やから我慢したけど…。(笑)

なんか「殻付き牡蠣」が運ばれて来たと思ったら…

P1220485.jpg

「小鍋」やし~!
なんか“至れり尽くせり”やわ。

P1220489.jpg

どんだけ、今回『宝製麺所』に力入れてはるんかよう分かるヮ。

また、ここでも新しい出逢いがある。

『あの、ラヴィリンスさんですか~?こちら〇〇と申します。
どうぞよろしくお願い致します。』
「いえ、いえ、何をおっしゃいますやら、
こちらこそどーぞよろしゅう頼んます!」

一応、普通の挨拶も出来る。(爆)

『あのー、“炎の浪花男”さんでいらっしゃいますか?
お会いしたかったんです!』
「ありがとうございます」

『ブログ、いつも楽しみに拝見させて頂いてます!』
「最近、なかなか更新出来んですんません。」

『いえ、いえ、前の“札幌グルメ”は残念でしたね~!』
「あー、いっつも見てもーてホンマおーきにです!」

たぶん、世間では“炎の浪花男”ちゅうグルメブロガーの方が
よー知られてる
んやろな。

そら、ラヴィリンスまだ2年半やけど
グルメブロガーとしては7年以上してるからなぁ~!

でも、オモロイねん!
ラヴィリンスの店主の“スパイスマリオ”
コテコテの大阪人“炎の浪花男”
同一人物やとは思われてへんねんろな。

ウチの店に来るお客さんと“食べ歩き”の話をしてたら・・・

『あ、マスターも“食べ歩き”好きなんか?
ほんなら、オモロイ“ブログ”教えたるヮ!』
「どんなブログなんですか?」
“炎の浪花男”ちゅう奴が書いてるブログやねんけどな・・・』
「あ、それ、私のブログなんですけど…」

『何、言うてんねん!炎の浪花男はマスターみたいに上品ちゃうでぇ!?
 どっちか言うたら、じゃりんこチエに出て来るオトンのテツみたいな奴や!』


うん、完全に“炎の浪花男”ちゅうベタなキャライメージが専攻してるわ。
逢ったコトあらへんのに書いてる文章が、こんな“コテコテの大阪弁”やさかいに
そないなコトになってるんやろな~!


声優の『古谷徹』(ふるやとおる)の声を聞いて…

「あ、これは、“巨人の星”の星飛雄馬の声や!」
『いや、これは“機動戦士ガンダム”のアムロの声やし!!』

・・・ちゅうてると同じようなもんで、
どっちも古谷徹氏がキャラ変えてるだけで同じ人がやってはるだけやし。

ま、そんなコトはえぇねんけど・・・

仕上げに鮨(寿司)が出てきたと思ったら…

「どんだけ長い皿やねん!どんだけ握っとんねん!!」(笑)

ツッコミ入れたなるような楽しい演出

P1220491.jpg

京都銀行のCM

「長~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っいお付き合い!」

思い出したヮ♪

色々な出逢いがあるねんけど・・・
今回のレセプションで一番記憶に残るんは
やっぱ、濃いキャラではラーメン界のトップ!(笑)

はい、大阪の塩ラーメンちゅうたら、ご存知『龍旗信』(りゅうきしん)
松原龍司(まつばらたつじ)氏

めっちゃ近くで一緒に呑むんは、これで二回目。
キャラがかぶるから今まではあんまり絡めへんかってんけど…
一緒に話したら、本音のトークは熱いし、やっぱめちゃオモロイ!

『兄さん、前逢った時は機嫌悪かったんか、
あんまオモロない感じ
みたいでしたけど・・・
今日はオモロかって楽しそーやから良かったですヮ!』
「いや、いや、たまたまやて~、まぁ~そん時の色々な事情もあるしな…。」(汗)

ちゅうコトで、お互いの距離感も近くなったんで記念撮影!

554925_463342700387695_2006412794_n.jpg

「うわぁ~、やっぱ二人ともキャラ濃いヮ!」

ちゅうか、やっぱり仲良くなるんはラーメン屋店主ばっかりや!(爆)

●お魚と豆富『豆助』 南船場店
 大阪市中央区博労町3-6-15 育英心斎橋ビル
 050-5522-5910
 月~土11:30~23:00
 日・祝11:30~22:00
 無休
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。