現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 は 意外とテクノ好き!? 『クラフトワーク』

『ついにまた、あの“元祖テクノポップ”が来日する!』

“炎の浪花男”『好きな音楽は?』と訊かれれば、
間髪入れすに・・・

「ハードロック&へヴィメタル!」

と即答する。

ま、それはもともとやってたからもあるねんけど
やっぱ、これ聴くと今でも燃えるねんなぁ~!

でも、他の音楽のジャンルもそこそこ聴くねんで。

だぶん、その中で『意外や!?』ちゅう音楽は…

“テクノポップ”

やと思う。

なんかハードロックと“間逆な感じ”するもんなぁ~!(笑)

でも、テクノミュージックのジャンルやったらなんでもえーんかちゅうたら
そうやのーて、めっちゃ限定されてるねんけどな。

オレの聴くのんは・・・
テクノ・二大神様

日本では、もち「イエロー· ​​マジック·オーケストラ」(YMO)
そして舶来では、そう元祖テクノクラフトワーク

ま、なんちゅうてもその“ジャンル”を最初に創った人は凄いヮ!

電子音楽の古典曲『ロボット』(1977年)
クラフトワークのより



当時のクラフトワークのコンサートは、
このビデオクリップでも見れるように・・・
本人らは、ステージに登場せず裏で演奏して
見えてるのはマネキンだけというとんでもない演出

最近は、ちゃんとメンバーが登場して演奏してますけどね。(笑)

そのクラフトワークがまた新しい試みと共に来日する。
(9年ぶりの単独公演)

過去作品8枚のアルバムを
最新3Dビジョンで再現!


昨年、ニューヨーク、ロンドン、デュッセルドルフで開催し、
大反響やった・・・
「クラフトワーク 3D CONCERT 12345678」
5月に来日公演するねん。

過去8枚のアルバムを日替わりでアルバム収録曲全てをリリース順に披露する企画
ステージに映しだすCGには3Dを採用して、
観客は3Dメガネでライヴ鑑賞するねんて。

【東京】
5/8 (水) 赤坂ブリッツ 19:00 『アウトバーン』('74)
5/9 (木) 赤坂ブリッツ 19:00 『放射能』('75)
5/10(金) 赤坂ブリッツ 19:00 『ヨーロッパ特急』('77)
5/11(土) 赤坂ブリッツ 17:00 『人間解体』('78)
5/13(月) 赤坂ブリッツ 19:00 『コンピューター・ワールド』('81)
5/14(火) 赤坂ブリッツ 19:00 『テクノ・ポップ』('86)
5/15(水) 赤坂ブリッツ 19:00 『THE MIX』('91)
5/16(木) 赤坂ブリッツ 19:00 『ツール・ド・フランス』('03)

【大阪】
5/18(土) なんばHatch 18:00

うわ~っ、全予定、観に行きたいっ!
大阪は1日だけやから、やっぱ“ベスト”的な選曲になるんやろな?

これは、2010年のライヴ、マネキンからロボットへ!(笑)



これが最新映像!




人間解体人間解体
(1999/09/29)
クラフトワーク

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。