現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 大阪でこんなレベルの高い馬が食えてビックリ!? 『けとばし屋チャンピオン』 

『このレベルの高い旨いは、もしかして“熊本”を越えた!?』

オレの中では“馬肉”ちゅうたら、やっぱ“熊本”やねん。
ちゅうか、他んトコで食うたコトがあんま無いからやろな。
旨い馬肉を食うた記憶が“熊本”でしか無いからやろな。

それが、大阪で食えるんやったら凄い!
それが、本家の熊本を越えるようなレベルやったらなおさらや!

福島で話題の馬肉料理の店
平日でもなかなか予約が取れへんほどの人気店や!

馬肉料理専門店『けとばし屋チャンピオン』

P1220096.jpg

それを無謀にも午後9時過ぎてるから
「ま、二回転目はいくらなんでも入れるやろ!?」
と予約無しで行ってみてん。

ところが・・・
満席!?(汗)

「二人やけど、いける?」
『九時半ぐらいには、空きだすと思うんですけど…』

この極寒の冬空の下、外で30分も待つコトになってもた・・・。(凍)

しもた~っ、甘かったヮ。
やっぱ人気店予約必須でした!

P1220097.jpg

凍えた身体に最初に出てきた“つきだし”が熱々の「おでん」!?
うわ~っつ、嬉しっ!

P1220099.jpg

「もしかして、馬骨で出汁とってるん?」
と思ってんけど、入ってたんは鶏肉やったヮ。(笑)

温まるとやっぱ最初の一杯目は「生」で“ぷはぁ~っ”

P1220100.jpg

「さ、ほんなら、何、食ぉ?」
って馬しかありませんけど・・・。(笑)

P1220101.jpg

ここは、初心者にはわかりやすいヮ。

馬肉の焼肉の盛り合わせが二人前@2980
で、刺身も食いたかったら極上馬刺盛りが二人前@1580

かなり安いような気がすんねんけど・・・
ま、どんだけの量が入ってるかやな!?

上級者には、各部位を単品で頼めるみたいやけど…
オレは今日が初めてやさかいに“盛り合わせ”で。

まずは、馬刺しから。

「うわ~っ、めっさえぇ肉出てきたやん♪」

もう見た目で、旨いん判るほどや。

P1220104.jpg

店員さんが“部位の説明”してくれはったけど…
もう、早よ食いた~ぁて・・・(笑)

醤油も九州特有の甘い醤油やし!
これ、ウチの店(ラヴィリンス)でも使ってま。

で、馬肉にこうね(脂)を巻いて食うたら…

めっさ旨っつ!!!

P1220107.jpg

なんじゃ、こら!?
大阪で食う馬肉のレベルやないがな!?
量もけっこう入ってるし…
こら、マジで凄いかも?

P1220105.jpg

「馬刺し」食うたら、やっぱ「焼酎」が呑みたなるしな。
と壁メニューを見たら…

「ん、米焼酎あるやん!」

やっぱ、熊本言うたら米焼酎!

球磨焼酎(米)呑んどかんとアカンでしょ!?
それも「川辺」やし。
これ「限定品」のえぇ米焼酎なんよ。

P1220108.jpg

えぇセレクトしてるやん!
それが、グラスになみなみと注いでもーて@400
あっぱれ!

ちゅうコトで・・・
えぇ馬刺しにえぇ焼酎で、一気にえぇ気分に♪

さ、この勢いそのまま焼馬肉いっとこか!

よー考えたら、馬肉ステーキは食うたコトあるけど…
こーやって鉄板で馬肉を焼肉にするんは初めてかも!?

それにどーでもえぇコトやけど
このUFOみたいな鉄板のデザインもオレは好きやヮ。

P1220103.jpg

馬刺しがあんなに凄いんやから
当然、焼肉も期待出来る!

予想通り、えぇ馬肉のオン・パレードや♪

P1220110.jpg

部位別にちゃんと名札まで付けてくれてるヮ。
赤文字は軽く焼いて・・・黒文字はよー焼いて。
親切な、えぇサービスやヮ。

量も申し分ないしぃ。

P1220112.jpg

また、この「つけダレ」が酸味のきいたあっさりダレで旨いねん!

P1220109.jpg

このタレもだいぶオリジナリティ高いでぇ!

うわ~っ、脂が重たないさかいにどんどん食えるヮ!
馬肉焼肉最高!!

P1220113.jpg

焼酎もぐいぐい進むやん!
さ、次は何の焼酎にしたろかな?

「ん、元老院!?」

これ、ここでは麦焼酎の分類になってんねんけど・・・
正確には麦・芋ブレンドやねん。
普通な、焼酎はブレンドなんかしたら旨ないのに・・・
これは、奇跡の黄金比率なんよ。

だから、これめっさレアやねん。
さすが「魔王」を作ってる「白玉醸造」が作った逸品やねん。
それも“天皇陛下御用達”
誰もそんなコト知らんから、呑んでる人おらんけど…(笑)

P1220114.jpg

この樫樽で寝かした琥珀色の色と芳醇な香りがえぇねん!

めっさ旨い!

え、なんでそんなに詳しいんか?って…
あ、ウチの店(ラヴィリンス)にも常時、配置してますから。(爆)

そんなこんなで、めっさ満足!

「これは、マジ凄いわ~、熊本を越えたんちゃう!?

満足したから、もう帰ろうかと
「ごっそぉさん、お会計して~!」
て、言うたら・・・

『最後にあったかいのん飲んで帰って下さい~!』

味噌汁を出してくれた。

P1220118.jpg

なんちゅうえぇ店や!

ほんま名前の通り
大阪で馬肉食うねんやったらここがチャンピオンかもナ!?

店を出て、あんまりにも機嫌がえぇんで
アリスの「チャンピオン」を唄いながら帰った。



●『けとばし屋チャンピオン』
 大阪府大阪市福島区福島7-9-1 福島レジデンス1階
 06-6346-8489
 17:00~24:00(LO)
 日休



関連ランキング:焼肉 | 福島駅新福島駅中之島駅

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

17日、木曜日の夜のコースでお世話になった山原です(^^) 養命酒的な小瓶いただいてのんでます。ありがとうございました!
馬肉気になるので私もこちらのお店行ってみよ〜!
次はラヴィリンスさんランチに行きますね〜!

迷宮入り、ありがとうございました!

> 17日、木曜日の夜のコースでお世話になった山原です(^^)
⇒お越し頂きありがとうございました!

養命酒的な小瓶いただいてのんでます。ありがとうございました!
⇒いえ、いえ、少しでもお役に立てればと。

> 馬肉気になるので私もこちらのお店行ってみよ〜!
⇒私は、さっそく違う支店(天満)へ再訪しました♪

> 次はラヴィリンスさんランチに行きますね〜!
⇒では、お待ちしてまーす!

もっと美味しい馬肉屋あるよー

うちも、馬肉が好きで、けとばしも行ったけど、西天満にもっと美味しい馬肉屋あるよ~
勝馬(かちうま?しょうま?)ってお店!
値段、かなり高くなるけど、熊本直送で、毎日、少量入荷してるらしいから、鮮度は抜群!超隠れ家的で、路地裏にあるからわかりにくいけど、それがまたいいねん!
けとばしで、満足してたらあかん!一回行ってみて💓

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。