現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 が 愛する“冒険とイマジネーションの海”へ(その9) 『東京ディズニーリゾート・2012』

『ディズニーシーのロマンティックな夜!』

夜の帳が降りてくるとさらに大人な雰囲気に。

ときおり火山から炎を吹き上げるのも好きや!
ま、『ひらパー』これをパクるんもわかるよーな気ぃすんな~!(笑)

DSC_0146.jpg

メディテレーニハーバーもえぇ雰囲気になんでぇ!

DSC_0157.jpg

でも、「タワー・オブ・テラー」だけは
かなりおどろおどろしさを増すヮ・・・。(汗)

特に、この日のような満月の夜には…。

DSC_0155.jpg

で、行ったんは「アメリカンウォーターフロント」にある・・・

DSC_0158.jpg

「ブロードウェイ・ミュージックシアター」
やってるショーは“ビッグバンドビート”

DSC_0156.jpg

ビッグバンドジャズの迫力の生演奏をバックに、
本場のミュージシャンやタップダンサーたちの
スタイリッシュなレビューショーが観れるねん!

特に圧巻は、ミッキー(マウス)のドラム・ソロ!



これを観たらなんでか石原裕次郎の“おいらはドラマー、やくざなドラマー”
「嵐を呼ぶ男」
思いだす
ねんなぁ~!(古っ!)

夜になったら、特にロマンティックなんが
「アラビアンコースト」のエリア。

DSC_0160.jpg

「キャラバンカルーセル」
エレガントな二層式の回転木馬

DSC_0162.jpg

DSC_0163.jpg

DSC_0166.jpg

場所は変わって、「ロストリバーデルタ」
これは、メキシコら辺なんやろな?

DSC_0168.jpg

DSC_0159.jpg

ここでのオレのお気に入りのアトラクションは・・・
「インディー・ジョーンズ アドベンチャー」



さ、そろそろ引き上げようか!

DSC_0169.jpg

ほな、また来まっさ!

DSC_0170.jpg






スポンサーサイト

テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。