現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 日本、最北の都市(札幌)へ行く!(北海道その4) 『松尾ジンギスカン』

『北海道“名物”ジンギスカン、二連負・・・。』(涙)

北海道の焼肉ちゅうたら…
「塩ホルモン」か「ジンギスカン」(羊焼肉)

で、楽しみにしてた昭和29年創業の老舗・成吉思汗『だるま』
超人気でいつも大行列のこのお店、この日は大雪の後やったからなんか
たまたま並ばんと入れてん

「めっさ、ラッキーやん♪」

喜び転こんで、初だるまを食する
そないに感動する味でもなかった…。(汗)

ま、期待しずぎもかなりあってんけどね。

http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-773.html

で、何となく釈然とせんまま、歩いてたら
これも神様の思し召しなんか…?!

突然、目の前に『だるま』と北海道ジンギスカンでは双璧の…

『松尾ジンギスカン』すすきの支店

現れるやないか~!

P1210574.jpg

そら、いっとかんと!
これは、きっと神様が「両方食べとけー!」
ちゅうコトやと思うねん。

まずは、「サッポロ・クラシック生」でぷはぁ~!
これは、北海道でしか飲まれへん「生」やから
サッポロ☆ファンのオレとしては嬉しいなぁ~♪

P1210576.jpg

「さ~ほな、何、食ぉか?」

P1210579.jpg

悩むほどのコトはあらへん、シンプルな内容。(笑)
「特上ラム肉」@790に「上マトン」@680を注文!

あとは、焼くだけ!
ここは、下味が付いてるから
「たれ」やのーて、そのまま食うねん!

P1210580.jpg

で、食うてみてんけど・・・
これまた期待したほどではない味・・・。(汗)

ちゃんと卓上にある「ジンギスカンおいしい食べ方」の通りにやったのに…。

P1210575.jpg

しょーがないから・・・
北海道産の珍しい「北の牧場からヨーグルト酒」でも飲んで気分転換!(笑)

P1210578.jpg

これ、めっさ旨いやん♪

P1210577.jpg

それでも、「ジンギスカン」二連敗して落ち込んだ心は、
凍えるほど寒かった・・・。(暗)


●『松尾ジンギスカン』 すすきの支店
 北海道札幌市中央区南4条西5 シャンゼリゼビル 1F
 011-511-0043
 17:00~翌0:00(LO.23:30)
 火休



関連ランキング:ジンギスカン | 資生館小学校前駅すすきの駅(市電)すすきの駅(市営)

スポンサーサイト

テーマ : 北海道のグルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。