現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 秋に恒例の北海道展へ行く!『炎神(えんじん)』

『秋には、どこの百貨店でも北海道物産展が開催!
茶屋で食うんは、やっぱ“ラーメン”やろ!?』


これ、また怒られるんやろな~!?
『物産展、終わってからブログ書くな~!』
『美味い!って書いてあっても行かれへんやろ~!』
ちゅうクレーム…。(汗)

ま、これはオレの“食べ歩き日記”みたいなもんやから…
あんまり、そんなコトは気にせんと
またこーやって終わってから書くねん
けどな。(苦笑)

ちゅうコトで・・・
大丸・心斎橋店で、恒例の北海道物産展
『大北海道市』

そら、物産展ちゅうたら、やっぱ“茶屋”(イートイン)やろ!?
「北海道物産展」の“茶屋”言うたら
たいがい「ラーメン」か「寿司」やねんな~!

「寿司」は、毎回同じような店が来るねんけど・・・
「ラーメン」は、新しい店が来るから
行ってみよー!ちゅう気になんねん!

今回もオレの知らん新しいラーメン屋やったヮ♪
それも“炎の浪花男”の異名を持つオレが、
敏感に反応する“炎”の文字!


札幌・炎の味噌ラーメン『炎神』(えんじん)

P1200659.jpg

しゃーけど、北海道でさすが広いだけあって
美味いラーメン屋よーさんあんねんなぁ~!
今回は、どんなラーメンなんか楽しみヮ。

P1200660.jpg

「炎の味噌ラーメン2012」@780
「W辛味噌ラーメン」@900
「炎神ラーメン2012」@980
「海薫る炎の潮ラーメン」@750

うーん、どれも魅かれるな~!
「炎」やから、やっぱ辛いんがえーよーに思うねんけど・・・
別にここは辛いんが売りちゅうコトでもないみたいやし・・・

やっぱ、屋号(店の名前)がついてる

「炎神ラーメン2012」

P1200661.jpg

味はデフォ(基本形)の「炎の味噌ラーメン2012」と一緒やし、
具が、よーさん入ってて豪華やからな。

それにしても珍しい“具”が入ってるヮ!(驚)
「きくらげ」

P1200665.jpg

「生たまねぎ」

オレは、「きくらげ」も「たまねぎ」も好きやから
全然、問題あらへんねんけど・・・
なんか変わってるヮ!

変わってるだけやないねん!
「チャーシュー」も厚切りで、
食べたらとろとろで美味い
し…

P1200662.jpg

「角切り」の小さいのんも入ってる!
「Wチャーシュー」?(謎)

それに「煮玉子」もごっつ美味い!
オレは、卵好きやから「煮玉子」にはうるさいで。

P1200664.jpg

「細切りメンマ」もかなりえぇ感じや!

P1200663.jpg

変わった“具”ちゅうだけでは・・・
一言では片付けられへんヮ!
これは、なかなか凄いコトや。

さらに、個性的なんはこのスープ!

P1200669.jpg

北海道って味噌ラーメン多いねんけど・・・
そんな感じの味噌味やないねんなぁ。
濃ぉそーに見えて実はあっさり!
しゃーけど、コクがあるみたいな・・・。

「酒粕」と「焦がし味噌」

なんで、炎の味噌ラーメンちゅうんかなぁ~?と思ってたら、
店では、どえらいデカイ“バーナー”持って
味噌を1300度の炎で焦がすパフォーマンスやるからやって。

ほんでから
「じゃがいも(メイクイーン)のビ(シ)ソワーズが決め手」
なんやて。

うん、確かに個性的やわ!!
なんか、今までにない味やわ。

麺は、札幌ラーメン独特の中太縮れ麺

P1200666.jpg

うん、最近食うた北海道のラーメンの中ではピカ一かもな♪
せやかて、物産展なんか仮店舗やさかいに
本来の実力なかなか出されへんのに
ここまで美味いちゅうのんはかなり実力あるんちゃうかっちゅうコトやな。

さすが、『炎の神』名乗るだけのコトはあるヮ!

あ、外人にここの店を紹介する時は気をつけてな。

炎のラーメン『炎神』
あわてて、間違ごーて英訳してーもたら・・・

「Fire Engine」
(ファイヤー・エンジン)

って言うてもーたら、大変や!

意味が・・・

“消防自動車”

になってまうから・・・。(笑)

そない聞いてから、このラーメン食うたら…

きっと消化悪いでぇ!

え、なんでやって・・・

そら、消防士に消火栓(しょうかせん)はつきもんやからな。

※大丸心斎橋店の「大北海道市」は
 9月12日(水)~24日(月)
 「炎神」は18日(火)まで。
 炎の浪花男は18日の最終日に来店。(汗)

 http://ipqwww.shufoo.net/c/2012/09/10/c/7436021118775/index.html

●炎の味噌ラーメン『炎神』(エンジン)
 北海道札幌市中央区南二条西4-4 狸小路四丁目商店街
 011-206-9900
 11:00~23:00
 年末年始のみ休



関連ランキング:ラーメン | すすきの駅(市営)




大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

『食べログ』2012年・大阪・カレー(その他)“第1位”に返り咲いたお店です!

http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。


スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり・・・・

おはようございます。

終わってますやん。(涙)
この頃、この手のラーメンは弱いんで未練は・・・・少しありますね。

Re:はい、行った日が最終日だったもんで・・・汗

> おはようございます。
⇒まいど~、おっちゃん!

> 終わってますやん。(涙)
⇒終わってます。m( )m

> この頃、この手のラーメンは弱いんで未練は・・・・少しありますね。
⇒旨かったんで、名前(屋号)だけ覚えといて下さい!(笑)
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。