現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 昔からお気に入りの割烹でお食事!『吉在門』

『老舗級やのに、敷居が低うて使い易い“割烹”』

オレが二十代ン時によー使こてたから
かれこれ30年ぐらいの歴史になる割烹なんかな~!?

オレがよー使こてたんは「(阪急)東通り店」やってんけど…
この日に行ったんは「曽根崎本店」の方や!

場所は、キタやねんけど・・・
兎我野町のラヴホテル街のド真ん中にあんねん。(笑)
せやから、よっぽど仲良ぉないとデートには使い難いロケーションやったりもする。(爆)

割鮮『吉在門』(きちざいもん)曽根崎本店

201201 323

このキャッチコピーが素敵や!

~おやじは毎日、新鮮で活きの良い魚を仕入れるのに命をかける
お客様のおいしい笑顔がおやじの生きがい~


201201 324

やっぱ、えぇ店は皆よー知ってるヮ。
予約しとかんとなかなか席取られへんねん。
店ん中は小料理屋風。
奥にあるテーブル席に案内された。

まずは“ぷはぁ~!”

201201 325

「つきだし」は「海鮮サラダ」風。

201201 326

そら、ここへ来たら
やっぱ「造り盛り」食うとかんとな。
「造り盛り」も色々な種類あんねん!
海老好きのオレとしては、今日は、活けの「車海老」が入ったん食うとこか。

どど~ん!

201201 327

ちょっとづつやけど、色々なん盛り込んでくれてるでぇ!
鯛、ハマチ、赤貝、カンパチ、マグロ、カツオ、平目など

な、活けの「車海老」もピチピチや!
これ“踊り”食うん好きやけど、皮が向きにくいんが難点やねん。

201201 328

で、造りやったら、やっぱポン酒(地酒)でしょ♪

201201 333

この透明なヤツ(杯)も冷酒らしゅうてえーねんけど・・・
こっちも「利き酒用」みたいなんもえーでぇ!

201201 332

さっき食うた車海老の頭もちゃーんと揚げてくれるねん!
パリパリで芳ばしいねん!
しゃーけど、めっちゃ気ぃつけんと口に刺さるねん!(怖)

201201 334

和食屋に来たら必ずと言うてえーほど頼むメニューがあんねん!
それは「蓮根饅頭」や!
なんちゅうてもここのんは「蟹身」あんかけになってるねん!

201201 331

これぞ、“和食”ちゅう「逸品」やといっつも思うねん。

「串カツ」もちょっとえぇ感じやで。
なんちゅうても「豚ヘレ肉」使こてるから
ちょっと高もんの「串カツ」や!(笑)

201201 329

ここな、肉もえー肉(黒毛和牛・最高級A5ランク)使ってはんねん!
「フォアグラ入り」ちゅうのんあったから頼んでみたヮ。

201201 335

肉、旨っつ!

でも、「フォアグラ」は小っちゃ!(汗)

201201 336

やっぱ「天ぷら」も食うとかんとな。
「白子」と「白魚のかき揚げ」
“旬”やね~!もう“春”やね~!

201201 330

機嫌良ォ~、酒とビールをぐびぐびぐび!(笑)

やっぱ“旬のもん”はえぇね~!
“春”は温かいからえぇね~!

ちゅうて、酔った勢いで、さらに「春野菜と稚鮎の天ぷら」を注文!

201201 337

あ、オレ「春野菜」苦いからアカンかってんや…。(汗)
あ、オレ「稚鮎」もまるごと食うたら小骨刺さるからアカンかってんや・・・。(涙)

調子に乗りすぎたわ、こら。(笑)

でも、相変わらず、安うてえぇもん食わしてくれはるヮ♪

居酒屋使いの出来る割烹(割鮮)えぇね~!

それも朝05:00まで営業やってるちゅうのんが嬉しいね♪

●割鮮 吉在門 曾根崎本店 (かっせん きちざいもん)
 大阪市北区曽根崎1-7-2
 06-6315-6627
 [月~土] 17:00~翌5:00
 [日・祝] 16:00~翌5:00
 年中無休
 http://www.kichizaimon.com/



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 東梅田駅梅田駅(阪神)大江橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・欧風カレー“第1位”のお店です!

http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

吉在門

あ~。アタシもよく時々行ってました。
おっしゃるとおり敷居が低い関西割烹って感じでいいですね!

Re: 吉在門

> あ~。アタシもよく時々行ってました。
> おっしゃるとおり敷居が低い関西割烹って感じでいいですね!

使いやすいし、気軽に行けるんがえーねェ!
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。