現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 今、大阪で一番熱い、狭い路地裏へ!『けむり屋』

『最近は、この日本橋近くの路地裏がごっつ熱い!』

たぶん、ミナミの最注目されてる店ここら辺にある数軒やと思うわ。
それは、大概が新しい店ばっかやねんけど・・・
“ここの店”は、その中でも老舗級に昔からこの路地裏でやってはるねん。

今日は、オレの尊敬する“心の師匠”の「快気祝い」の宴や!
師は、年も70を超えてるねんけどいっつもパワフルや!

師の口癖「動いとかんと死んでまう!」ちゅうて、
間寛平みたいやねん。(笑)

せやけど、一つだけでっかい問題抱えてはって、
それは心臓がごっつい悪いちゅうコトや・・・。(汗)
せやから、去年にでっかいペースメーカーを入れはってん。

去年に埋め込み手術した時にも、ちょい心配お見舞いに行ってんけど・・・
あれから、数ヶ月・・・
「どないな調子なんか?」気になってたトコやねん。
そしたら、ちょうどえぇ具合にそー思ってる人らが
久々に集まろ
ちゅうコトになって、今日の宴になってん。

本格中華『けむり屋』

201201 494

「なんか、昔よりキレイになってるやん!」

初めて行った時は、2006年
http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/20060913

何年もやってたら、普通は、だんだん古うて汚なるのに
ここは、どんどん若がえってるような気がするわ。

宴会は、二階で!

二階って初めて上がったけど…
こんなに広かったんや!

201201 496

ウッディで、ログハウスに居てるみたいやヮ。
めっさ落ち着くわぁ~!

「うわぁ~、なんかめっさ久しぶりのメンバーばっかや。」(驚)

オレが一番若いちゅうのんもビックリやけどな。(爆)

『お元気になられて、おめでとうございます!』

乾杯をして、“ぷはぁ~!”や。

201201 499

今日は、「呑み放題」付き「火鍋」宴会コース!

201201 497

台湾では、「鴛鴦火鍋」(ユァンヤンフゥオグゥオ)ちゅうねん。
「鴛鴦」とは“オシドリ”のコトで、鍋を二つに仕切ってあって、
それが“仲えぇ”様子を表してるねんて。

201201 498

ここは、紅白になってるがな。
「快気祝い」の宴には、最適や!

鍋が出来るまでは、前菜で楽しんどこか。
まずは、中華の定番「くらげ」
せやけど、これ“極太”で美味いヮ!

201201 500

お次は「蒸し鶏」な。
「ごまだれ」がえぇ感じや。

201201 501

はい、鍋に具材を投入!
えぇ感じに炊けてきたでぇ。
湯気が薬膳チックな香りや!

201201 502

「点心」もあったヮ。
「小龍包」と「海老蒸餃子」

201201 507

で、名物「海老マヨ」

旨っつ!!

201201 506

で、

“辛い赤いのん”と“薬膳の白いのん”の二種。

なんか優しい味で、食べやすいヮ。
「ワンタン」みたいなんも入ってたで。

201201 504

ここの赤いのんも辛いねんけど
そないに刺激的ちゅうほどやない。

201201 505

花山椒、下さい!」

やっぱ、「火鍋」には「花椒」(ほあじゃお)は必須や!

201201 503

おお、さらに旨さが増して…
今度は、ビールと紹興酒の二刀流に!(笑)

201201 508

このな、鍋は何が楽しみか?ちゅうたら・・・
やっぱやな。

“赤いのん”で「麺」、“白いのん”で「雑炊」
これも二種類楽しめるって最高

201201 509

「麺」からいっとこ。
これにも「花椒」かけてな。

201201 510

この鍋の後の“〆”の「雑炊」って
なんでこんなに美味いねんやろな?(笑)

201201 511

あ、デザートまであるんや。
「マンゴーシャーベット」

201201 512

うん、食うた食うたぁ~!

なんか皆の分まで食うたような気ィするなぁ~!(笑)

会費も安かったし、こら極楽や!

「師匠、まだまだこれからも頑張って長生きしてもらわんと困りますねん!
まだまだ教えてもらわんとアカン事よーさんありますから。」


みんな笑顔のえぇ宴やったヮ。

●本格中華『けむり屋&FLOWER』
 大阪市中央区難波千日前6-12
 06-6633-5099
 11:30~14:30
 17:30~24:00
 日休
 http://kemuri-ya.com/



関連ランキング:中華料理 | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・欧風カレー“第1位”のお店です!

http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。



スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。