現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 心斎橋で“薬膳カレー”を食らう! 『薬膳旬菜カレー鍋 渡部』

「あら、こんなトコに“薬膳カレー”の店、出来てるやん♪」

普段、オレは積極的にカレーを食い歩くコトはしーひん。
『カレー好きやからカレー屋になったんでしょ!?』
ちゅうて、よー聞かれるけど・・・
オレの場合、そーやないねん。

ま、便宜上、『カレー屋』ちゅうた方が
皆に簡単に判ってもらえやすいからそー言うてるけど・・・
実は、“薬膳ベースのスパイス創作料理”や。

せやけど、薬膳ちゅうたら・・・
何か地味(滋味)で、身体にえぇけど、旨いもんが出てけーへん
イメージがオレの中にはあって・・・

『美味いなぁ~!』
ちゅう言葉より
『身体に良さそー!』
ちゅう言葉が多いよーな気ぃすんねん。

せやから、オレの中での“薬膳料理”ちゅうのは、
身体にえぇから食うてる料理であって
美味い料理を食うてるちゅうもんやないねん。

※勿論、薬膳料理でも「旨いもん」もあります!

せやから、オレは“薬膳料理”ちゅうのを
前面に出すんは控えてるねん!

そら、ウチの店【ラヴィリンス】は、
「アガリクス茸」で、ダシとってる(スープベース)し、
スパイスふんだんに使こてる創作料理
やねんから・・・
オレは立派に『薬膳料理』やと思ってる。

せやけど・・・オレの料理は、
『身体に良さそうやわぁ!』
ちゅうより先に
『美味い!』
聞こえてこんとアカンねん!

で、その日は心斎橋商店街を歩いてたら・・・
目に入ったんは「薬膳」「カレー鍋」ちゅう文字!

「ん、こんなトコにいつできたんやろ?」

そら、薬膳とカレーの料理を出してる店主としては
食わんとおらへんやろ?(笑)

『薬膳旬菜カレー鍋 渡部』

201201 029

店は二階みたいやから階段を上がっていったら・・・
いきなり女性店主が『いらっしゃいませ!』

「え?入口のドアあらへんの??」

ここの店な、階段にのぼった時は、もう店の中やねん!
ちゅうか、入口のドアあらへん店も珍しいヮ。

二階の店は、喫茶店風

201201 033

「カレー鍋」屋やけど・・・
ランチは気軽に食える“カレー”メニューがあるみたいやヮ。

201201 030

オススメは・・・
「薬膳カレー鍋のスープで野菜たっぷりのスープカレー」(薬膳入)@750

201201 032

そら、“それ”にしとかんとアカンやろ!?

夜は「薬膳カレー鍋屋」(コース料理)で、昼は「カレー屋」みたいやわ。
昼と夜、二つの顔を持つ店
ウチの店【ラヴィリンス】一緒やん♪
夜は「薬膳スパイス創作料理屋」(コース料理)、昼は「カレー屋」(でも「麻婆豆腐」もある)

201201 031

しばらくしたら・・・
「薬膳カレー鍋のスープカレー」が出てきたヮ!

201201 037

「うわぁ、ゆで卵入ってるしぃ♪」(嬉)

それにしてもめっちゃよーさん野菜入ってるヮ!

201201 039

味は、薬膳ちゅうのをあんま意識せんヮ。
どっちか言うたら、旨味とスパイシーさのバランスえぇ
上品で優しい味の「スープカレー」
やな。

「美味っつ!」

オレの好みカレーは、“丸い”(バランスのえぇ)んがえーねん!
スパイスが前面に出て“尖ってる”より
こっちの方が好みやわ。

「ごはん」は、「十五穀米」
これも“健康志向”でえーやん♪
食感も“ぷつぷつ”としてカレーに合うてるヮ。

このスープカレーが旨かったから、
普通のカレーのメニュー気になってきたやん♪

“渡部名物”「トリプルカレー」@750
あら、“名物”は「こっち」やったん?(笑)

201201 035

左から「ポーク」「チキン」「サグチキン」の三種
「サグチキン」は、「ほうれん草」のカレー!
「サグチキン」は「ほうれん草のカレー」って
メニューにも書いた方が・・・
一般人にわかりやすい
かも?

「ポーク」は、コクのあるタイプ。
辛さもスパシシーもそこそこ、マイルドな感じ。
「チキン」も「サグチキン」もあんま違いがよー判らん・・・(汗)
「サグチキン」は「ほうれん草」で色も味もかなり違うはずやのに・・・?
あら、聞き間違えたんやろか?(謎)

「チキン」は「ポーク」よりは辛さ、スパイシーさUP!
せやけど、上品でバランスの良さ
「スープカレー」と同じや!

201201 038

うん、旨かったヮ♪

やっぱ、先に「旨かった♪」ありきや
で、後から「なんか、身体にえぇ感じ!」ちゅうのんがえーなぁ!

で、食べ終った頃に・・・

『あの~ラヴィリンスのマスターでしょ♪』

とママ。

「あ、はい!」
(バレてるし・・・汗)

『以前にもブログでお世話になったコトありませんでしたか?
前の新地の店の時に・・・。』
(オレが、“ブロガー”ちゅうのんも知ってはるんや~!?)

以前は「キタ新地」で『ダイニング・バー渡部』として
この「カレー鍋」をやってはって、かなりの有名店やったらしい。

「いや、それは・・・オレと違う人(ブロガー)やと思います・・・。
たぶん、新地やったらK一郎さんやと思います!」(汗)

やっぱりK一郎さんのブログに昔の『渡部』が載ってましたヮ↓
http://umakara.blog67.fc2.com/blog-entry-2002.html

『それは、失礼しました。
でも、マスターのブログも知ってますよ!』(笑)

「ありがとうございます。」

ということで、これからもお互い同業なので、
共に「よろしくお願いします。」
と挨拶をして店を出てん。


しゃーけど、ホンマにこの頃よ~声をかえられる。
ま、【ラヴィリンス】としては、知ってもーて
めっちゃありがたいコトやねんけど・・・

“食べ歩きブロガー”の「炎の浪花男」としては、
顔バレしてたらかなりやりにくい・・・。(苦笑)

それにしても店を出て気になったんは・・・

「あそこの店、入口無いから
冷暖房費ごっつかかるんちゃうんやろか?」


それは、たぶんごっつどーでもえぇコトなんやろーけど・・・?(笑)

●『薬膳旬菜カレー鍋 渡部』 ※旧店名『ダイニング・バー渡部』
 大阪市中央区南船場3-7-23 2F ※「大阪市北区曽根崎新地1-3-3」から移転
 06-6243-5588
 11:30~23:00
 休・未定



関連ランキング:カレー(その他) | 心斎橋駅長堀橋駅四ツ橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・欧風カレー“第1位”のお店です!

http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。



スポンサーサイト

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

あの・・・

あの・・・
みんな・・・「ぐっさん」のことを1回見たら、忘れないと思いますよ・・・w


雑誌もTVも顔出しやのにw 

もう覆面調査員は出来ませんね・・・あはっ。。

Re: あら、やっぱそーですか!?(笑)

> あの・・・
> みんな・・・「ぐっさん」のことを1回見たら、忘れないと思いますよ・・・w

やっぱりねェ・・・。(汗)

> 雑誌もTVも顔出しやのにw 

出ないと店のコト知ってもらえへんし・・・。
知ってもーたら、食べ歩きに支障が・・・。(苦笑)

> もう覆面調査員は出来ませんね・・・あはっ。。

新規店やったら、知られてへんと思うので・・・
新しい店を中心に・・・。(笑)



プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。