現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 やっぱ、気になって阪神百貨店の催事へ再訪!『大えびふらい弁当』

『こりゃ、どえりゃ~海老ふらりゃ~だぎゃ~!』

ちょいこの前「阪神百貨店」“催事”に行ってん!

『全国有名駅弁とうまいもんまつり』

201201 100

この時に買って食うたんは・・・
「岩手短角牛弁当やわらか煮」

http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-637.html

でも、海老好きのオレどうしても忘れられへんのは・・・
やっぱ、あのドでかい海老フライ」

201201 104

「やっぱ、買いに行こっ!」

『だるま』「大えびふらい弁当」@1100
(愛知県 東海道新幹線/三河安城駅)

201201 225

名古屋は、いつでもいけるから
「ま、またでえーやん。」
って思ってんけど・・・

たぶん、名古屋へ行っても「海老フライ」は食わへんと思う。(笑)

そー思ったら、

「やっぱ食うとかんと!」

と思ってな。

最近、オレは仕事で「エビキーマ」の仕込みの為
「海老」を“細切れ”にしてばっかり反動なんか・・・

「でっかい海老を食いたい!」
思ってたトコやねん。

201201 227

2種類のソースで味を楽しめるねん!
「みそだれ」に「タルタルソース」

201201 226

さすが、名古屋名物“海老ふりゃ~”
「味噌だれ」は、「八丁味噌」で出来てるねん!

201201 228

デカイ海老フライは、正味中身もでかい!
揚げたてやないのに旨いねん!

でも、オレは「味噌ダレ」はちょっと・・・。(汗)

そこで、いよいよオレの大好きな「タルタルソース」登場!
実は、「タルタルソース」1個しか付いてへんかってんけど
「もう一個ちょーだい!」って無理言うて2個もーてん♪

201201 229

「ん、待てよ!」

「タルタルソース」(特製ドレッシング)ちゅうより
かなり「マヨネーズ」みたいやヮ。

ちゅうか・・・
「ケンコーマヨネーズ」
懐かし~!

“付け合せ”は、「茹でピーナッツ」
「弁当」に入ってるん珍しいヮ。
ウチの店【ラヴィリンス】では、たまに出すけど。(笑)

201201 230

それと漬物が、一瞬「奈良漬け」
と思うねんけど・・・
実は、これ名古屋名物の「守口漬け」や!

201201 231

この前、名古屋行った時に初めて知ってん↓
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-618.html

とかなり地元の色が強いんが「駅弁」のえぇトコやなぁ~!

でかい海老フライ二本食うて大満足!!

はい、有名な人気弁当やさかいに
「YOU TUBE」で動画にもなってますやん。(笑) 

「海老フライ」の大きさをメジャーで測ってるんにビックリ!(驚)



●阪神百貨店
 http://www.hanshin-dept.jp/dept/s_ekiben_index.html

●『だるま』
 http://nagoyadaruma.jp/


大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・欧風カレー“第1位”のお店です!

http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

私も丁度一年前、同デパートの同催事に行ってました。
http://sgourmet.blog94.fc2.com/blog-entry-1112.html

この時の目玉は岩手の「いちご弁当」でおは朝で紹介されていたこともあり大人気のようでした。
テレビでは割と鄙びた駅舎でおばちゃんが手作りで作っていた印象でしたが実際は添加物だらけで幻滅したのを覚えています。
保存をきかすためにしょうがないのかもしれませんが。

こういう弁当ものって添加物オンパレードだったり、現地で取れたものを使っているとは限らないので(駅弁の場合ご当地名産と思ってしまいがち)、時々なんだかナァと思ってしまいます。(´・ω・`)

Re: 駅弁大会

基本「弁当」は、時間をもたさんとイカンので、そーいうもん(添加物など)よーさん入ってるんが基本かも。

ウチの友人が仕事忙しいから、毎日コンビニ弁当食うてたら・・・
味がせんよーになってもーた(味覚障害)って・・・。(怖)

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。