現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 PAUL(梅原達也)が、44MAGNUMを離れた日(涙)『44MAGNUM』

『ポール(PAUL)が、
パーキンソン病の治療専念の為に
44MAGNUMを脱退!』


オレには、かなりショックな出来事やった。

日本のへヴィメタル(HM)ハードロック(HR)略して“ジャパメタ”
その頂点
には、『ラウドネス』ちゅうバンドが
30周年を迎えた。

で、その次には、“関西三大メタル”
ちゅうて、
「アースシェイカー(EARTHSHAKER)」
「マリノ(MARINO)」
「44マグナム(44MAGNUM)」

が、まだ現役で、同じく30周年近く
活動を続けてるねん!

その中で、80年代に最も輝いてたボーカル
「44マグナム(44MAGNUM)」Voの「PAUL」こと梅原達也氏や。

バンドは1989年4月に解散するねんけど・・・

44MAGNUM 44マグナム 解散特集 (ロッキンf ZETA) ジャパメタ



2002年に復活!
不定期ながら活動を再開するねんけど・・・
2005年春、VoのPOULが“若年性パーキンソン病”と判明

2006年秋、ファンや友人たちの支えを得て病状を公表!
闘病と並行し音楽活動の継続を表明しててん。

NHK教育テレビ「福祉ネットワーク」
~もっと歌いたいぜ~
Paulのパーキンソン病との闘いがTV番組で紹介されてた。

http://www.youtube.com/watch?v=6gDDcThGVP4&feature=related

もっと歌いたいぜ(2)



もっと歌いたいぜ(3)



もっと歌いたいぜ(4)



もっと歌いたいぜ(5)



こんな状況やのに・・・
2009年は、アルバム「44MAGNUM」をレコーディングして
しんどい身体と付き合いながら
全国数箇所をライヴ(公演)までやっててん。

でも、この時から
自分がこの先にどうなるかは判ってたから
44MAGNUMにツインボーカルとして
自分の愛息“スティーヴィ”(Stevie)を加入させたんやろな。

「Stevie」の声質は驚くほど「PAUL」とそっくり!(驚)



しばらくは、この「PAUL」と「Stevie」の
親子ツインボーカルが聞けると思ってた矢先・・・


2011年の年末に・・・
「PAULよりFANの皆様へ大切なおしらせ」
http://www.44magnum2001.com/paul/index.html
       
として・・・

パーキンソン病の治療に専念する為に
44MAGNUMを離れる・・・。


とあるが・・・

事実上は、Voを「Stevie」に譲り
「PAUL」は、脱退
したコトになる・・・。(涙)

それを今日に知って、悲しいやら、悔しいやら・・・

パーキンソン病は、現代医学では
まだ“不治の病”やから・・・

たぶん、今後は、酷なるコトはあっても
良くなるコトは難しい・・・。


それでも「PAUL」は、まだ自分なりのスタンスで
音楽活動は続ける
ちゅうてはるから
どんな形であれ、それを応援してたい!

どんな姿になってもずっと戦い続けてる「PAUL」の姿は、
めっちゃカッコえぇ!


本物のROCKERは、ここに居る!

“ROCK”は、唄うコトだけやのーて、
“生き方や”
ちゅうコトを改めて教えてもーた。


44MAGNUM 公式ホームページ
 http://www.44magnum2001.com/top.html

「PAUL」(TATSUYA UMEHARA) ソロ 公式ホームページ
 http://www.wix.com/paulposition/paulposition

Apple「明るく生きるパーキンソン病患者のホームページ」
 http://www9.ocn.ne.jp/~pdiyasi/index.html


大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・欧風カレー“第1位”のお店です!

http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。



スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

あ~そうだったんですね。吃驚しました。
何といっていいか分かりませんが、永い月日を感じてしまいます。
少しでも快方に向かうことをお祈りしております。

Re: 胸が痛い…。

> あ~そうだったんですね。吃驚しました。
> 何といっていいか分かりませんが、永い月日を感じてしまいます。
> 少しでも快方に向かうことをお祈りしております。

そーやねん。
30年ちゅう歳月はやっぱ長いねんなぁ。
色々なコトが起こるもんなぁ。
まさか、あのPAULがパーキンソン病になるやなんて・・・。
でも、これからの日々の方がPAULにはツライやろと思うと
ホンマに胸が痛いヮ。(涙)

YouTubeで見てます。

息子さん、良い後継者になりますね!
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。