現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 大阪タカシマヤの東北物産展へ行く!『秋田比内や』

『これは、“最強の親子丼”ちゅうても過言やないヮ!』

「イベントで来たら、絶対に食うてるもんなぁ~!」(笑)

大阪タカシマヤ『大東北展』

201201 001

今回の「イートイン」(茶屋)は、
『秋田比内や』

201201 003

いっつも言うてるけど、オレの中で“日本三大地鶏”ちゅうたら
「比内地鶏」(秋田)、「大和肉鶏」(奈良)、「天草大王」(熊本)
この三つや!

特に「比内地鶏」は、めっちゃ旨いねんなぁ~!

その「比内地鶏」のもも肉と地卵で、
親子丼作ってるねんから
そんなん旨いん決まってるやん♪

比内地鶏親子丼@1050円
特選比内地鶏親子丼@1260円

特選は、もも肉ばっかでよーさん肉入ってるねん!
もち“特選”を注文!

えー「器」に入ってきたでぇ!

201201 004

お漬物が、秋田名物「いぶりがっこ」ちゅうのんも嬉しい♪
スモークした(燻り=いぶり)「がっこ」(秋田で漬物の意=タクアン)

「いぶりがっこ」食うたら地酒呑みたなるねん!(笑)

201201 006

「吸い物」も当然「鶏出汁のすまし」
これがまた上品なえぇ鶏味やねん!

201201 007

一杯が千円超える「親子丼」
って「高っ!」って、思う人もおるやろーけど・・・
もう、食うて、この旨さ知ったら全然安い!
CPめっさ高いねんやん!

201201 005

比内地鶏のもも肉の旨いコト!
適度な弾力があって、噛んだらめっちゃジューシーやし
旨味があって味が濃いねん!

201201 016

そこに、これまた濃厚な玉子が絡むねんからたまらんでぇ!
「だし」も旨いし、言うことあらへんヮ。

これは、はっきり言うて・・・

「最強の親子丼」

やとオレは思うヮ!

こんな旨い親子丼やったら毎日食うてもえーわぁ。

「あ、すまん」
また、イベント終わってから
UPしてもーた・・・。(汗)


これ、見て「食いたい!」と思ってくれた読者の方は・・・

大変恐縮ですが・・・

「京都タカシマヤ」へお越し下さい。

1月25日より「大東北展」やりはりますから。

http://www.takashimaya.co.jp/kyoto/cat/120120/book82/open.html#page=1

●京都タカシマヤ(高島屋)
 http://www.takashimaya.co.jp/kyoto/

※以前(2007年)に食うた『秋田比内や』の姉妹店、
 銀座『比内や』コリドー店へ行った時の様子はこちら↓
 http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/20070518
 
※以前(2006年)に食うたイベントでの『秋田比内や』の
 親子丼
の様子はこちら↓
 http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/20060502

●『秋田比内や』 大館本店 (ひないや)
 秋田県大館市字大町21
 0186-49-7766
 11:00~14:00
 17:00~22:00
 不定休



関連ランキング:鳥料理 | 東大館駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・欧風カレー“第1位”のお店です!

http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

あぁぁ~!

いぶりがっこ!
見ているだけで日本酒が呑みたくなってきた。。。

行く用事・・・・

京都に行く用事を作らなあきませんね。(笑)

新年の挨拶に行ってなかった会社が一つあったような・・・・

Re: 行く用事・・・・


> 京都に行く用事を作らなあきませんね。(笑)
>
> 新年の挨拶に行ってなかった会社が一つあったような・・・・

いや、いや、わざわざ「京都の大東北展」へ行く為に用事作らんでも・・・。(爆)

Re: あぁぁ~!

> いぶりがっこ!
> 見ているだけで日本酒が呑みたくなってきた。。。

確かに。
「迷宮」では、只今「越の寒梅」純米吟醸酒をご用意してお待ちしております。
ご予約完了ししだい「いぶりがっこ」も手配致します。(爆)

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。