現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 大阪名物の“お好み焼き”やけど…。『よねやま』

『よ~、ミナミで“お好み焼き”美味い店教えて!って訊ねられるねんけど・・・?』

はっきり言うて、オレ基準
めっちゃ旨い“オススメの店”は、おまへん・・・。(汗)

そら、ミナミに「お好み焼き屋」は、よーさんあんねんで。
そこそこ旨い店はあるねんけど・・・
“オススメ”するトコまではいかんなぁ・・・。

ま、そーいうコトで、「お好み(焼き)」を食べる時
ミナミを離れるねんけど・・・
そんなん毎回、遠いトコまで「お好み」食いに行ってられへんし・・・。

「近くでどっかあらへんかな?」
と思ったら、アメリカ村の南西の端っこにある
老舗のお好み焼き屋あるん思い出したヮ。

お好み焼き・鉄板焼き『よねやま』

201201 275

“風流・お好み焼き”ちゅう「暖簾」
最近の「お好み焼き屋」では、もう見ぃーひんで。(笑)
古民家改造系が「昭和」でえーやん♪

「お好み焼き屋」やのに「もんじゃ焼き」もやってはる・・・
これ一緒にやるん大阪人的には、タブーやねんけどな。(汗)

201201 276

店に入ったら、こじんまりしてるヮ。
年いったオバアとマスターが気さくに迎えてくれるねん。

腹減ってるから「焼きそば」(大)にしたった!
“ピリ辛”にも出来るちゅうて書いてあったからそれにした。
「ミックスお好み焼き」とな注文してん。

待ってる間は、テレビの話ばっかしてはるヮ。
当然、その話をオレにもふってくるねん!
ま、昔ながらの「お好み屋」って、こんな雰囲気がえーねんけどな。(笑)

カウンターの前の鉄板で、手際よ~焼いてくれるねん!
「お好み」が、焼きあがるんは、
ちょい時間かかるさかいに
「焼きそば」が先攻や!

201201 277

おお、皿に“てんこ盛り”や!
“ピリ辛”仕様って、お好み焼き屋やから
てっきり「どろソース」か「唐辛子系」でくると予想しててんけど・・・
珍しく「胡椒辛い」からビックリや!

201201 279

ま、これは、これでありや!

で、「お好み焼き」!
うん、可もなく、不可もない、
ごく普通のお好み焼き
や!

それ以上でもそれ以下でもないヮ。(笑)

201201 278

珍しいちゅうたら・・・
ここ「お好み焼き屋」なんやけど・・・
「たばこ屋」も一緒にやってはるねん!

『そやからなんやねん?』

って、言われたら、それ以上は何もあらへんねんけどな。(汗)

●『よねやま』
 大阪市中央区西心斎橋2-8-24
 06-6213-5049
 12:00~19:00(L.O)
 定休日詳細不明
 


関連ランキング:お好み焼き | 大阪難波駅なんば駅(大阪市営)四ツ橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・欧風カレー“第1位”のお店です!

http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。



スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お好み焼は家庭料理なもんで

お好み焼ってそれ自体それなりのものだとおもいます。元来大阪の家庭料理ですし。
地方から来られて折角大阪に来たんだしどっか紹介して欲しいと言われたら、それなりな候補は何店かはあるのですが、茨木市の寿鳳堂、生野区のオモニ等含めて特別に美味しいかと言われると「?」であります。

Re: お好み焼は家庭料理

> お好み焼ってそれ自体それなりのものだとおもいます。元来大阪の家庭料理ですし。
⇒そーやね。せやけど、それなりのもんでもなかなか自分の好みのんがあらへんから困ってるねん。

> 地方から来られて折角大阪に来たんだしどっか紹介して欲しいと言われたら、それなりな候補は何店かはあるのですが、茨木市の寿鳳堂、生野区のオモニ等含めて特別に美味しいかと言われると「?」であります。

⇒賛成!ま、地方の人からしたら、それでも「美味い!」って思うんやろ~けどね。
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。