現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 南船場にオシャレな自然食カフェ登場!『パブリックキッチン』

『ここの得意技は“豆腐”ちゅうのんがよーわかる!』

南船場にオシャレなカフェが出来てた!
それも自然食が売り(名物)みたいや。

オレ、こういう系のカフェは、圧倒的に女史率が高いから
あんま行かへんねんけど・・・
ま、薬膳スパイス料理をするシェフとしては・・・
勉強になるかと思って、遅めのランチへ行ってみた。

『PUBLIC KITCHEN』 (パブリック・キッチン)

2011.05 440

めっちゃオシャレな店やのに
和訳したら店の名前『大衆食堂』とはこれいかに・・・?(笑)

2011.05 452

店はビルになってて、何階もあるみたいや!
白い壁でシンプルな外観。

屋上には、「ツタ」が・・・
そのうち、「甲子園」みたいになるんかなぁ?(笑)
あ、作り物かも?(謎)

2011.05 453

「さ、ランチ食ぉか!」

2011.05 439

オススメは「今日のおうちごはん」@850なんか。
ほんなら、それにしよー!

店内に入ると、ちょっと照明はおとしてあって
落ち着いた雰囲気
ソファーに座って、ゆったりと食事しょー!
テーブルとかはナチュラルなウッド!

2011.05 451

厨房の中では、斉藤和義似の兄ちゃんが調理を担当してるみたいやヮ。

それにしてもやっぱ予想通り女史ばっかや。
オレ以外、全員女史やん。

2011.05 441

「“今日のおうちごはん”ちょーだい!」
『すいません、“今日のおうちごはん”売り切れってしまいました・・・。』(汗)
「ほな、“からあげごはん”で!玄米でお願いしますヮ!」
『すいません、“玄米”も終わってしまったので、“白米”でお願いします。』(滝汗)

ま、遅い時間のランチやったら、こんなコトはよーあるヮ。
しゃーない、しゃーない。
時間も時間やし、接客姿勢も悪ないから
水に流しとこ。

2011.05 450

ちゅうことで「ヘルシーからあげごはん」

2011.05 442

それにしても「エキストラバージン(オリーブ)オイル」
揚げてる「鶏の唐揚げ」は初めてや!

確かに身体に良さげ~♪

2011.05 444

確かに「オリーブオイル」で揚げてるから
普通のんとは、感じはちゃう!
香りがごっつえぇし、油っこないわ。
せやけど・・・なんや「鳥から」に
ドレッシングかけて食うてる気分になるヮ。(汗)

白米(ごはん)は、「低農薬こしひかり」を使ってるみたいやけど・・・
食うてもあんまりわからんかったヮ。

「水」は「水素水」
これは、飲んだらすぐに判る!!
なめらかで、身体にす~っと入るで!
水は旨っつ!

おかずは、小鉢1が「つめたいとうふ」
つまり「冷奴」やな。

最高級豆「フクユタカ」を使った手作り!
これは、旨い豆腐や!

2011.05 446

同じく小鉢2は、その豆腐で作った「とうふコロッケ」
はい、豆腐が旨いんは充分判りました!!(笑)

2011.05 445

何が難儀って、こんな女史率の高いカフェ飯
“女性サイズ”になってるさかいに量が少ないねん・・・。(涙)
大喰いのオレは、腹いっぱいにならへんヮ。

ちゅうことで・・・
「あつあつのスンドゥブごはん」も追加!

2011.05 443

サラダに使こてる野菜も全部「有機野菜」みたいや。
喰うても、味にその違いがオレにはわからんかった・・・。(汗)
オレ的には、「有機野菜」でもそーでなかっても
食うて“旨い野菜”がえーねんヮ。

ここの「豆腐」はよー出来てて旨いから
そら、「スンドゥブ」(純豆腐)には合うやろな!

2011.05 448

うん、旨いヮ!!

せやけどな、メイン「スンドゥブ」の時
小鉢1も「冷奴」、小鉢2「とうふコロッケ」ってどうよ?

さらに、オススメのデザートが「豆乳プリン」(+@150)・・・

なんぼ、オレが“豆腐好き”でも・・・

“豆腐づくし”は勘弁してくれー!

●『PUBLIC KITCHEN』 (パブリック・キッチン)
 大阪市中央区南船場4-11-8
 06-6484-6963
 11:30~23:00
 不定休



関連ランキング:カフェ | 心斎橋駅四ツ橋駅西大橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・欧風カレー“第1位”のお店です!

http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。



スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。