現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 なんばで讃岐うどんを食らう!『麦まる』

『ここの“讃岐うどん”を食うたら、讃岐は遠くに感じるなぁ・・・。』

最近は、大阪の旨いうどんは、
ほぼ「大阪讃岐うどん」になったちゅうても言いすぎやないと思う。

「大阪うどん」は、ダシにばっかり力を入れてて、
麺は付属程度に考えられてたんやろか?
大阪うどんの麺は、コシがあらへんで柔らかい・・・。

それに比べ、香川の「讃岐うどん」は、大阪とは正反対や!
ダシなんかどーでもえぇうどんは麺が命や!とばかり
麺を旨くして、しょうゆなんかをぶっかけて
そのコシや小麦粉の味を楽しむ!


最初は、ただ単に「大阪」に「讃岐うどん」を持ってきたんだけやってんけど・・・
それからだいぶ時間が経って、
大阪に来た「讃岐うどん」は大阪の出汁文化と融合しよってん!

せやから、「大阪讃岐うどん」は、
「大阪の旨いダシ」に「讃岐のコシがあって小麦粉の味が判る旨い麺」
合体してるんやから、そら旨くてあたりまえや!

そんな中、大手チェーン店グループは、時代に逆行して
「大阪」に「讃岐うどんスタイル」をそのまま持ってこようとしてる。

なんばCITYの南館の入口んトコにも
いつの間にか、その「讃岐うどん・スタイル」
新しいうどん屋が出来てたヮ。

讃岐製麺『麦まる』

2011.05 457

店へ入ったら、セルフ(サービス)やから
自分の食べたい「うどん」を注文して、
お好みでトッピングの天ぷらを取って
お支払いをしたら、自分で空いてる席に行って食う
ちゅうシステムや!

2011.05 458

この頃、寒いから「けんちん汁」にも魅かれるなぁ!

2011.05 456

さっき言うたよーに、讃岐うどんは麺に力入れてた文化やから
「生しょうゆ」とか「ぶっかけ」とかの“汁なし”が主流やねん!
冬でも冷たい麺の方が、麺の旨さを味わえるから
オレも「冷」頼んでまうけど・・・
身体は冷えるからちょっとツライ・・・。(汗)

2011.05 455

それにしても表の看板メニュー
英語に中国語って・・・
確かに「大阪」に来た外人の観光客には嬉しいわな。
「大阪」やのに「香川」の“讃岐うどん”が食えるねんからな。
わざわざ、そこまで行かんでえぇ!

それに、セルフやから現地ほどではないにしろ
安いからな。
これが、魅力や!

「温玉ぶっかけ」冷・並@360頼んで、
讃岐うどんでは、ド定番のトッピング「ちくわ天(ぷら)」@100
と取って、お会計@460払って
空いてる席に着いた。

2011.05 460

「並」ちゅうても、大阪では「小」みたいなもんやな。
量は少なめ!
ま、普通に食う人は「大」を食うた方がえーやろな。
それか二杯食うかやな。

で、「薬味のコーナー」(サービス)があるさかいに
「刻みネギ」「(すりおろした)生姜」「天かす」
自分の好きなだけ入れて・・・

「ちく天」をうどんの中へ入れて、食う準備完了!
ほな、いただきまっさ!

2011.05 461

「温玉」は「温泉たまご」のコトやけど・・・
ここのんは「半熟玉子」みたいやなぁ・・・。(汗)
それに盛り付けももうちょっとどないかならんかなぁ?
うどん、器の中で暴れてはんで。
ま、混ぜて食うからどーでもえーねんけど・・・。

肝心の麺は、コシがあって小麦粉の味するねんけど・・・
オレには剛麺すぎてしんどいヮ。
オレは、グミ系のうどんが好みやから。

「ちく天」は旨いヮ!
揚げたてやったら、もっと旨いねんやろな。

最後は、寒いから
「お茶」のコーナー行って
「お湯」が出るから
ダシ割って飲んだがな。(笑)
蕎麦とちゃうのに・・・。(爆)

2011.05 462

そやけど「あたたかいお茶」って表示するんやったら・・・
お茶1は「緑茶」、お茶2は「番茶」って書いてほしかったなぁ。

ま、細かいコトはえーとして・・・

「大阪」で気軽に安うて「讃岐うどん」が食えるんはありがたいねんけど・・・
ここのん食べたら、やっぱ本場の「讃岐」へ行って食べたなるなぁ。

「大阪讃岐うどん」は、満足度高いねんけど・・・
ここの「大阪」で食べる「讃岐うどん」は、
讃岐を遠くに感じさせるなぁ・・・。

炎の浪花男のオススメ
「大阪讃岐うどん」はこちら↓
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-561.html

●讃岐製麺 麦まる なんばCITY南館店
 大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY南館 1F
 06-6644-2897
 11:00~22:00(LO.21:30)
 不定休
 http://www.gourmet-kineya.co.jp/index.php



関連ランキング:うどん | 難波駅(南海)大阪難波駅近鉄日本橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・欧風カレー“第1位”のお店です!

http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

※新年3日より通常営業しております。

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。



スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。