現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 今年も“食べログのベストレストラン”に選ばれました!『ラヴィリンス』

『ラヴィリンスが今年も“食べログ・ベストレストランに選ばれました♪』

なにがベストレストランなんかちゅうと・・・
皆の口コミ・評価を基に
「大阪 ベストレストラン 200軒
選ぶみたいやヮ。

今、「食べログ」大阪(府内)に5万軒(店舗)以上
登録されてるねん。
その中のたった200軒やから
それは、凄いんかも知れん。

ウチの店【ラヴィリンス】は、2010年8月4日にOPEN致しました。
で、短期間で、途中参加ながらも皆様のご支援を頂き
昨年も「食べログ・ベストレストラン2010」
選ばれました。

この時は、評価3.71 で、176位でした。

http://r.tabelog.com/bestrst/2010/osaka/?page=19

今回は、一年間まるまるの参加です!
そして、
評価もお陰様で昨年よりに高く頂き・・・

評価3.82 で、129位

http://r.tabelog.com/bestrst/2011/osaka/?page=14

さらに躍進するコトが出来ました。

これも皆様のお陰と感謝しております。

まだ、まだ、世間には
「スパイス創作料理」ちゅうのんが、
何なんか、全然わかってもらってへんのですけど・・・

こうして、一部の方だけにでも
食べて頂き、「美味い!」ちゅうてもーたんは
ホンマに嬉しいコトですヮ。

まだ、まだ、一般的には・・・
「スパイス料理」=「辛いもん」的な考えが多いんで・・・
「辛いもん屋さん」と一緒にされるねんけど・・・

そーやないねん!

「スパイス」ちゅうのんは、
香辛料・香味料・薬味の意味なんやけど・・・
これが、また奥が深すぎてわかりにくい。

もっと掘り下げると・・・
「香辛料」は、調味料の一種で、
主に植物から獲るねんけど、
料理の香りや辛味、色を出すもんの総称やねん。

な、辛いもんだけとちゃうやろ!?

せやからな、スパイスによって、
より食材の臭みを消して、旨味を引き出したりして
料理の味に特徴や個性を加えるもんやねん!

せやから、色をキレイに見せるんもそーやし、
香りをつけて、えー香りにして食欲をそそるよーにしたり・・・

とにかく、その素材や料理を
なんもスパイス使わへん時よりも
使った方が、際だった料理になるよーに
させるんが目的
や!

映画に例えるなら、
主役の存在をさらに引き立たせる“名脇役”や!

脇役はあんまでしゃばったらアカン!
ひっそりと脇で活躍してて、
主役を輝かせなアカンねん!


そやから、ウチの「スパイス創作料理」ちゅうのんは・・・
スパイスを多用して、出来るだけ個性的に仕上げて、
今までの食の概念が崩れるような料理を目指してるねん!

「海老キーマ」なんか
“どこの国の料理”かわからへんやろ!?(笑)

そんでえーねん!

漫画の中に出て来るような、オレらの見知らぬ某国やったら、
こんな料理を普通に食うてるかも知れんやろ。
そんなん想像してもらえたら楽しいやん♪

「和食」でも、「洋食」でも、「中華料理」でもあらへん・・・
それのえぇトコどりの「フュージョン料理」や!
いや、これからは「ハイ・ブリット料理」って、言うとこかなぁ!?(笑)

ちゅうコトで、
「食べログ」の口コミでは、
レヴュー読んでも、メニューや写真を見ても
さっぱりどんな料理なんかわからん

よー言われて、かなり伝わりにくい
『ラヴィリンス』なんですが・・・

実際に食べた人にはわかってもらえる
他にはない特別な旨さがあります!


では、来年も『ラヴィリンス』をよろしくお願い致します。

※2011年は、29日まで営業致します。
 新年は3日より通常営業です。
 新春は、「ランチ特別メニュー」やるかも?


大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・欧風カレー“第1位”のお店です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ベストレストランおめでとうございます。
ラヴィリンスさんの味は、結局は実際に食べてこそわかる旨さだと思います。
自炊の領域ではなかなかスパイスを多様した料理は作れませんからね。
外食の魅力ってやっぱり自作では出せない味!
これを求めて味食家はお店に足を運んでるのであります。
お店の味を参考にして自炊でもそれを取り入れて新しい料理にチャレンジする楽しさ!
これからも新しい未知なるジャンルの美味しい料理を楽しみにしております。
また忘れた頃におじゃまさせてもらいますわ(笑)
それでは良いお年をお迎え下さいませ。

Re: おーきに、“さすらい”はん!

> ベストレストランおめでとうございます。
どーも、ありがとーございます!

> ラヴィリンスさんの味は、結局は実際に食べてこそわかる旨さだと思います。
そーなんですよ。
ウチのスパイス創作料理は食べてもらわんとその価値がわかりにくいねんなぁ。

> 自炊の領域ではなかなかスパイスを多様した料理は作れませんからね。
> 外食の魅力ってやっぱり自作では出せない味!
> これを求めて味食家はお店に足を運んでるのであります。

その通りだとオレも思います。
そこの店でしか食えへん独特な個性的な味が大事ですよね。

> お店の味を参考にして自炊でもそれを取り入れて新しい料理にチャレンジする楽しさ!
> これからも新しい未知なるジャンルの美味しい料理を楽しみにしております。
> また忘れた頃におじゃまさせてもらいますわ(笑)

はい、また新しい料理を出しますんで、また自宅でコピーしてみて下さい。
楽しみにしてます、どないな自己解釈になってるんか???(笑)

> それでは良いお年をお迎え下さいませ。
今年もお世話になりました。
では、来年もどうぞよろしくお願い致します。

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。