現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 天王寺で岡山・日生(ひなせ)の牡蠣を食いまくる!(後編) 『やまと』

『どんだけ“牡蠣”食うね~ん!?旨い牡蠣はどんだけでも食えるでぇ!!』

岡山・日生(ひなせ)の牡蠣が天王寺で食えるねん!
年に一回必ず日生に行って「カキオコ」食うてるオレとしたら
そんな店は、見逃されへんやろー!

過去、“日生”での「カキオコ」食歴↓

2009年・10月、「カキオコ」は季節限定品やから、期間前の「エビオコ」で。
http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/20091014

2010年・2月、「初カキオコ」に心躍る!
http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/20100220

2011年・2月、「カキオコ」再訪!
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-306.html

ちゅうくらいに好きやから・・・
そら「日生牡蠣づくし宴会」に呼ばれたら
すぐに飛んで行くやろー!(笑)

牡蠣専門店・鉄板焼き『やまと』

2011.05 199

【前編】でも、だいぶ食うたけど・・・
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-598.html
まだまだこれからやなぁ~!

牡蠣は、「生ガキ」も「焼きガキ」もえーねんけど・・・
「牡蠣フライ」もえーねんなぁ♪

2011.05 217

この「タルタルソース」をよーさんつけて食うんが
また旨いねん!
「タルタル」に負けるよーな味の牡蠣はアカンでぇ!
日生の牡蠣は、余裕勝ちや!

2011.05 218

これ「タルタルソース」だけとちゃうでぇ!
よーさんつけた「タルタルソース」で、
本体が見えへんよーになった「牡蠣フライ」
な。(笑)

で、ついに日生名物の「カキオコ」!

2011.05 221

岩塩がかかってるから、そのままでもえーねんて。
ポンズ、ピリ辛マヨネーズ、ソースの三種のバリエーション
楽しめるから、お好みでどーぞ!

2011.05 222

ここの「カキオコ」は、表面サクサク
軽い感じの仕上がりや!
もち、中にはよーさんの牡蠣が入ってるでぇ!

美味っつ!

ここで、なんでか「ホルモンうどん」!?
「また、牡蠣苦手な人が頼んだんか?」
と思ってたら、ちゃうかったヮ。
ここの店の姉妹店が「ホルモン焼肉店」やねんて。
それ、知ってる人が頼んだらしいヮ。

2011.05 226

って、ちゃんと「牡蠣うどん」もあるやん♪

2011.05 223

「焼きうどん」が出てきたから
「え、もう〆?」
と思ったら、ぜんぜんちゃうかったヮ。(笑)
注文に秩序なんかあらへん・・・。(爆)

「な、フォアグラ&フィレ肉のソテー@2480なんか頼んでる人もおるやろ?」

2011.05 219

また、基本に戻っての「焼きガキ」

2011.05 213

これには、オレの好きな焼酎『川越』で!
ここな、ポン酒も焼酎もセレクトがえーねん!

2011.05 220

ここで、また“洋”!?
「牡蠣グラタン」

2011.05 224

なんじゃ、もう訳わからん!(笑)

で、「海鮮からから(唐辛)鍋!」
辛旨味噌のお鍋やねん。
ごっつ、よーさんの海鮮!
(牡蠣、イカ、帆立、海老、魚)

2011.05 227

やったら、やっぱポン酒でしょ!

2011.05 225

はい、バクバクと食います!

2011.05 228

鍋の〆は 雑炊、らーめん、うどんから選べるみたいやヮ。
やっぱ、こんだけ海鮮のえーダシ出てるんやったら、
オレ的には、「雑炊」かな。

その前に「ラーメン」かいな?
「さっき“焼きうどん”食うてたのに凄いなぁ~!」
と言いながらもオレも食うてんねんけどな。(笑)

2011.05 229

で、最後に「雑炊」で〆てたら・・・

2011.05 230

なんでか「炊き込みごはん」が出てきたでぇ!?

2011.05 231

そら、「牡蠣の炊き込みごはん」なんか
絶対に美味いやん!

って、「雑炊」で〆たのに、また食うてるし・・・。(汗)

仕上げに「出汁」かけて、
「出汁茶漬け」にする
んかいな。
こら、たまらんヮ。

2011.05 232

それにしても、よーさん食うたヮ。
日生に行ってもこんだけよーさんのバリエーションあらへんでぇ!

大阪の裏町で、日生の牡蠣料理が食えて、ごっつ幸せやヮ!

ごっそぉさん♪

●鉄板居酒屋 牡蠣『やまと』
 大阪市阿倍野区旭町2-1-2 あべのポンテ1F
 06-6636-5959
 11:30~14:00
 17:00~24:00
 ※[日は夜のみ]
 定休日なし
 ※日ランチ休
 http://www.yamato-foodconsulting.co.jp/




関連ランキング:居酒屋 | 阿倍野駅天王寺駅前駅大阪阿部野橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・欧風カレー“第1位”のお店です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。



スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。