現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 豊中の隠れ家的蕎麦屋へ夜に再訪!『酒と蕎麦 こなから』

『“こなから”って、そーいう意味やってんや!?』

蕎麦屋やから蕎麦を蕎麦粉で作るんは当たり前!
そやから“粉から”やと思っててん。

せやかて、「十割そば」は蕎麦粉だけでつなぎの小麦粉使わへんから
「生粉打ち」って、言うやん!

「こなから」の意味は、
昔のお酒の量を表すのにも使われててん。
一升の半分の5合が「なから」ちゅうてて、
さらにその半分の2.5合が「こなから」やねんて。

せやから、ここの店主は、なんかその“二合半”に
深い思い出がある
んとちゃうんやろか?

酒と蕎麦『こなから』

2011.05 682

晩の方が、より隠れ家的やなぁ~!
なんか、蕎麦屋はこんな方が雰囲気あってえーわぁ♪

店へ入ったら、やっぱカウンター(席)やな。

2011.05 688

ここな、ホンマに“ポン酒”(地酒)が充実しとんねん!

2011.05 137

な、ちゃんと“そば前”って、書いてあるやろ~!
そらな、ホンマ蕎麦屋はな、
ポン酒と旨肴を楽しんでから〆で蕎麦ちゅうのんが
蕎麦屋の“粋”ちゅうもんやでぇ。

「さ、何、呑も?」

やっぱ、ウチのオカンの故郷「福井県」の銘酒
オレも大好きな『黒龍』やろな。

ん、この『黒龍』の“九頭竜”ちゅう純米吟醸は・・・
ホンマは“燗専用”に作った酒やんけどなぁ・・・?
それをわざと「冷」で?
うん、それは、それでオモロイわぁ!

2011.05 684

「つきだし」が三種。
どれも丁寧に作ってあってえーわぁ。

2011.05 686

「本日のアテ(旨肴)のお品書き(メニュー)」の中から・・・

2011.05 691

まずは、“旬”の「下仁田ねぎの酢味噌」

2011.05 695

この葱は、火を入れたら甘みがごっつ出るねん!
それと酢味噌の絶妙なコントラスト!

お次は「海老芋の炊いたん」
これも今、食べへんかったら、いつ食うねん!?ちゅうモンや!

ねっとりして、旨いなぁ~!

2011.05 694

ほな、お次の酒いっとこか。
これは石川(県)の地酒『宗玄』(純酔無垢)
これもえぇ感じの酒やね。

2011.05 693

蕎麦屋の旨肴ちゅうたら、
やっぱ「出汁巻き玉子」やね!
出汁が旨い蕎麦屋は、当然「出汁巻き」も旨い!

2011.05 689

瀬戸内海で獲れた「ひめち」
初めて聞く名前の魚やヮ。
オレは、気になったら、早速、自分の目で確かめる性質(たち)や!

「ひめち」ちゅう呼び方は、徳島県、高知県とかでそう呼ばれてるみたいやヮ。
この魚のホンマの名は「ヒメジ」ちゅうねんて。
なんで、あんま見ぃーひんのかちゅうたら
ほとんど地元で消費されて、大阪には廻ってけーへん魚やからや。

そんな“稀少な魚”「から揚げ」にして出すとは流石やわ。

2011.05 692

うん、これは旨い!

またまた酒が進むわ!
この酒は、メニューに載せてへん“限定酒”
これも福井(県)の銘酒『梵』の“道”、純米吟醸酒

2011.05 690

これも旨いわ~!

大将が、サービスで、
「干ほたるイカ」出してくれてんけど、
これもポン酒にピッタリのアテや!

2011.05 696

さ、そろそろ〆の蕎麦にしよか。
「鴨せいろ」@1200

ここの「せいろそば」ちゅうのんは“冷のそば”やから
塩をつけて食うたらえぇアテにもなるねん!

2011.05 698

最後は、「鴨だし」につけて一気食い!(笑)

2011.05 697

うん、えぇ「酒」やった!
うん、うん、えぇ「旨肴」やったヮ!!
うん、うん、うん、えぇ「蕎麦」やったわ~っ!!!

2011.05 687

これこそ、蕎麦屋での呑み方ちゅう感じやな~!

せやけど、ここでは「肴」がえーから
なかなか「こなから」では、終わられへんなぁ~!(笑)

※前回に行ったお昼(ランチ)の様子!
 http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-566.html

●酒と蕎麦 こなから
 大阪府豊中市本町1-3-19 長尾第一ビル1-G号
 06-6868-9932
 11:30~14:00
 17:00~23:00(LO.22:30)
 月休



関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊中駅岡町駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・欧風カレー“第1位”のお店です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。



スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こなから

こなから 実はこちら以前に浪花男さんとご一緒しました。 そのときはカレー蕎麦とかアテ系ばかり頂いたのでレビューしなかったのですが、今回改めて再訪することに。 お昼色々と定食メニューもあり...

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

食べログの新店検索からたどりつきました。

何点か教えていただけると幸いです。
①カウンターに灰皿があるような?喫煙でしょうか
②自家製粉のお店でしょうか

禁煙で自家製粉であることを 訪問基準にしています。

お手数ですが・・よろしくお願い致します。

・・・酒と肴が美味そう!

まいどです。

相変わらず美味そうですね。腹鳴ります。
蕎麦屋ではそうやって呑むんやね。勉強なりますう。

来週は 『 こなから 』 で忘年会です。
静かに盛り上がってきます。がはは。

Re:こんにちは!

> 食べログの新店検索からたどりつきました。
⇒ありがとうございます。

> 何点か教えていただけると幸いです。
> ①カウンターに灰皿があるような?喫煙でしょうか

⇒店の者ではないので詳しいコトはわかりませんが・・・
 私が「食べログ」に掲載しました二枚目のカウンター写真には
 なにやら、貝の形のような「灰皿」のようなものが見えますが・・・? 

> ②自家製粉のお店でしょうか
⇒店内の見えるトコには、自家製粉用石臼はありませんでしたが・・・
 バックヤードにあるトコもあるのでなんとも言えません? 

> 禁煙で自家製粉であることを 訪問基準にしています。

そーですか。
上記の私の返答でもお分かり頂けるよーに
「禁煙」「自家製粉」ではないよーに思えますので、
この店は、訪問の対象にならない店ではないでしょうか?

私は酒と肴が旨ければそれで良いので・・・。(笑)
蕎麦もそれなりに旨かったですしね!

Re: どーもです♪

> まいどです。
⇒はい、まいどです!

> 相変わらず美味そうですね。腹鳴ります。
⇒旨かったですよ!

> 蕎麦屋ではそうやって呑むんやね。勉強なりますう。
⇒それが、蕎麦屋の“粋”やそうです。

> 来週は 『 こなから 』 で忘年会です。
> 静かに盛り上がってきます。がはは。
⇒それは、それは!
 えー忘年会になりますよーに。

 では、『ラヴィリンス』もお願い致します。(笑)
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。