現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 掲載されて嬉しいねんけど・・・なんか複雑!? 『Meets(ミーツ)』

『ラヴィリンスがミーツの汁特集に出ました!が・・・』

『もしもし、こちらミーツの編集局です!』
「はい、お世話になってます!」

来月(12月号)の最新号での企画が汁特集でして・・・』
「はい!?」

『そこで、ラヴィリンスさんにも登場頂こうと思いまして・・・』
「はい、ありがとうございます。
 で、汁特集でしたら、夜のコースのメイン料理になってる
 “ワタリガ二のグリーンカレー”(スープカレー)ですか?」

『いいえ、そちらの麻婆(マーボー)は、“飲み物”なんですよね?』
「はい!?」

『その“飲料麻婆豆腐”(インリョウマーボードウフ)で取材お願い致します。』
「はい・・・ありがとうございます。
 でも、汁特集で、ウチの“飲むマーボー”はありですか?」

『はい、飲むマーボーは“汁もんでしょ!』
「はい。
 では、よろしくお願い致します。」

と言うコトで、先月(11月)に

グルメ情報誌『Meets regional』(ミーツ)  

の取材を受けてん。

ライターの人から色々な質問を受けてんけど・・・
オレ的に一番オモロかった質問は・・・

『どうして、麻婆豆腐は、“汁もん”に入れられなかったんでしょうね?』

えっ、どうして?
って、普通の(一般的な)麻姿豆腐は、汁あらへんし・・・(汗)

と心で思ってんけど・・・
そうは言われへんし・・・。(笑)

「麻婆豆腐」ちゅう食いもんは、
こんな感じちゅう定型があるでしょ?
その範囲の中でしか「マーボー」と認めへんのですよ。

せやから、『飲料麻婆豆腐』なんか、マーボーちゃうと!
って、言う人、けっこういてはりますもん。

ま、人はなんでも、かんでも分類したがるんですヮ。
分類して、よー判ってる(知ってる)もんは、食べて安全やと思うでしょ!?

もし、たった一人で、無人島に流されたとして
その島にある植物とか見たコトのないもんばっかやったら
初めて、それ食うんめっちゃ勇気いるでしょ?

人間は口に入れるもんは命にかかわるから
ごっつ敏感なんですわぁ。
せやけど、いちいち、命にかかわるかどうか?
って、思ってたら、食う時に大変で、疲れてまうから、
色々と分析して、分類して、どう安全なんかを知らせてるんですわ。

アレルギー表示なんか、まさにそれやな。
「卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、かに」

ま、普通の店は、ジャンル分け(和食・洋食・中華など)がキッチリ出来て
メニュー見て、この料理が、だいたいどんなもんか想像がつく!

ところが・・・
ウチの店【ラヴィリンス】は、
“スパイス創作料理”って何や?
和食?洋食?中華?とジャンル分けが出来ひん!

そら、和食・洋食・中華の業を全部融合してるからや!
「フュージョン」「ハイブリット」料理やからな。

せやから、「飲料麻婆豆腐」“飲むマーボー”は、
従来の定型の麻婆豆腐とは違う!
と言われる。(笑)

オレにしたら、どっちみち「豆腐」なんかは
食べる前に口に入れやすいサイズに崩すか、
食べて噛んでだら、絶対に崩れるやん!
せやから、前もって崩してあって、なにがアカンねん!

「豆腐」が崩れてて、
「汁」(スープ)に漬かってたら
「麻婆」(マーボー)ちゃうんかい!?
オレは声を大にして言いたい!

ちゅうて、取材中も息を荒げてたオレやねんけど・・・(笑)
取材に来てくれたライターの方は、
『今日は“オモシロイ話”を聞て良かったです♪』
と喜んでくれた。


で、12月1日に「ミーツ」の最新号が発売された。
特集は「ザ・汁」

2011.05 587

発売日に速攻で買ってんけど、
見て“ビックリ”したヮ!

「ミーツ」は、ほとんどがキレイなカラーページなんやけど・・・
ウチのコトが載ってたんは・・・

数少ない「二色刷りページ」・・・。

それも、「汁ネタ」のページ・・・。
“ネタ”って・・・。(汗)

2011.05 586

その内容を本誌から抜粋すると・・・

“ネタ5”
「麻婆豆腐は汁です!」
という店があった!

「麻婆豆腐は飲み物です!」と言う若槻千夏の
衝撃ブログタイトルに・・・
「食べ物はもっと自由では?と思って」
と刺激された店主。

試行錯誤の末に完成したのは、
餡仕立てにせず、豆腐を煮崩したような
「飲料麻婆豆腐(丼)」(インリョウマーボードウフ)。

それまで研究を行ってきた薬膳の知識を駆使したソレは、
チョケた名前(失礼!)とは、裏腹に、
次々と花開く複雑な香りに卒倒する驚異の味。

「分類を明確にすることで人は安心するから
麻婆豆腐は汁として扱われなかった。
そんな人の概念を崩したい!」
と麻婆豆腐が飲料であるコトに対して
熱き想いを抱く氏。

概念をとっぱらった先にある、
予想だにしない複雑味。

まさに迷宮(ラヴィリンス)だ。

取材・文「シュガール」

記事内容は申し分ない!
短いながらも、「飲料麻婆豆腐」のコトが
うまく紹介されているのは
本当にありがたいコトや!

問題は・・・

「二色刷りページ」やねん!

「飲料麻婆豆腐」は、
豆腐を煮崩してあるから
カラーでもよっぽどえぇ写真を撮らんと
その美味さが伝わられへんねん・・・。


せやのに、今回は・・・

白黒写真!

これ、カラーやったら、ホンマにえぇ写真やと思うねん!

せやけど、残念ながら・・・
今回の白黒やったら。伝われへん・・・。(涙)

ちゅうか・・・
買った人の中で、このページを
どれくらいの割合の人が読んでくれてるんやろか?

次は絶対にカラーページに載せてもらえるよーになるぞー!
それも前の方に!!!

ちゅうコトで、
夏は、カレーライス【ラヴィリンスカレー】
冬は、“汁もの”の飲むマーボー【飲料麻婆豆腐】
どうぞよろしゅう頼んまっさ!

大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・欧風カレー“第1位”のお店です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。



スポンサーサイト

テーマ : こんなのがあったなんて!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

すいません

日曜日、本屋でこの本探してパラパラっと
立ち読みで済ませてしまいました <(_ _)>

Re: すいません

> 日曜日、本屋でこの本探してパラパラっと
> 立ち読みで済ませてしまいました <(_ _)>

いえ、いえ、わざわざ探して見てもーただけでも
嬉しいです♪
ありがとうございました。m(_ _)m

こらあかん!

ただでさえカレーって美味しそうに写らへんのに、白黒やったらイメージダウンですね。

一番私やったら怒ってしまいそうなのが、
「コメントのバックに色付いてるやん!」な所でしょうか。

Re: アカンすぎでしょ?(涙)

> ただでさえカレーって美味しそうに写らへんのに、白黒やったらイメージダウンですね。

そーなんですよ!
でも、これ「麻婆」(マーボー)ですけどね。(笑)
ま、カレーにしてもマーボーにしても白黒じゃ、伝わりませんヮ・・・。(汗)

> 一番私やったら怒ってしまいそうなのが、
> 「コメントのバックに色付いてるやん!」な所でしょうか。

そーです!
そんなトコに色つけれるんやったら、
写真に色つけてくれー!


プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。