現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 大正の名物「豚ホルモン鍋」屋へ再び!『タダオカ』

『このCPの高さはホンマに凄いと思うヮ!』

ここは、大阪では一応「大正区」って呼ばれてるけど・・・
「リトル沖縄」やねん。

せやから、沖縄料理も本場顔負けやし、
豚料理なんかお手の物や!

「豚ホルモン」なんかは、
大阪の食文化的にはあんま馴染みがあらへんモンなんやけど・・・
ここ大正区だけは特別やねん!
豚ホルモン専門の精肉店がある位やねんから。

そこの店の奥で「豚のホルモン鍋」やってるねんから
旨ない訳あらへん!

それにしても久々やな~!
前にいつ来たんか思い出してみたら
2010年の1月に来てるねんヮ。
それも『関西グルメブロガー&ニッカーオフ会』の新年会や!

それにしても、この2年弱の間
付き合う人の様子もずいぶん変わってもーたなぁ。
ま、2010年の8月から、ウチの店【ラヴィリンス】を開店してからは
『関西グルメブロガー&ニッカーオフ会』の活動を止めて
2010年末「食べログ」レヴュアーの関西忘年会
ゲストで呼んでもーてからは
忘年会の幹事の皆と付き合うようになったからなぁ~!

この日も大正に在住の食べログレヴュアー“Nobujii”からの
お誘いで行ってんわぁ~!

鉄板焼き・ホルモン鍋『忠岡商店』

2011.05 191

前といっこも変わってへんな~!
いや、一個だけ変わってるヮ。(笑)
店の前にえぇ看板が出来てるやん!

2011.05 192

鉄板焼き・ホルモン鍋『タダオカ』
になってるし・・・
「タダオカホルモンチェーン加盟店募集!
って書いてあんで~!?

あっ、そうか!
そういうたら福島にも店あるもんなぁ~!

店の横を入っていったら
奥にはテーブルが何個かあって鍋宴会が出来るねん!

これが信じれへん位に安いねん!

「鍋コース」呑み放題付 @3500

ここの店で出来るもんは「黒板メニュー」に書いたーる。
ここからの抜粋した料理が「鍋コース」になってるねん!

2011.05 193

“呑み放題”やから、
店の冷蔵庫から自分の呑みたいもん
勝手に取って来て存分に飲むちゅうセルフスタイルや。

2011.05 194

「乾杯」のビールは、「スーパードライ」の瓶のんで。
“ぷはぁ~!”

2011.05 196

まずは、アテで来たんは「焼豚」と「キムチ」
この「チャーシュー」がまた旨いねん!
そらそーやな、豚肉屋やもんな。(笑)

2011.05 197

で、「ゴーヤチャンプルー」
オレは「ゴーヤ」苦いから苦手
ゴーヤ以外のん(主に島豆腐)を食うててん。(汗)

2011.05 198

どっちか言うたら好みは「フーチャンプル」や!
この沖縄独特のデカイ「車麩」が旨いねん!

2011.05 199

やっぱ、沖縄料理には
「オリオンビール」やなぁ~!

せやけどなぁ~、アサヒから出してる
「オリオン」はなんかちゃうねんなぁ・・・。(汗)

2011.05 204

さ、「ホルモン鍋」の準備しだしたでぇ~!

2011.05 200

「鍋」が煮えるまでは、「ポーク玉子とじ」をアテにグビグビッ!
これ、好きや~!

2011.05 201

さ、「鍋」が出来たでェ~!

2011.05 202

やっぱ、旨いねんな~!
野菜たっぷりやし、ホルモンはプリプリッやし!

2011.05 203

“あっさり”の味付けやから
なんぼでも食えるねん

で、後半は唐辛子を投入!
こないやって、アクセントをつけると
また旨さが変化する
ねん。

2011.05 205

さ、〆は「沖縄そば」
はっきり言うて、あんま美味い「沖縄そば」
お目にかかったコトがあらへんねん。

ところが、ここは「乾麺」のはずやのに
ごっつ美味いねん!

2011.05 206

ここは、さらに「島がらし」を投入!
「しまがらし」って読んだらアカンでェ。(笑)
とうがらし」って読むねん!

「島唐辛子」を「泡盛」の“古酒(クース)”で漬けたもの
沖縄では「コーレーグース」ちゅうねん。
当然、辛い!(笑)

2011.05 207

ホンマ、この鍋のダシで炊いた「沖縄そば」
美味いねんなぁ~!

2011.05 208

めっさ腹いっぱいや~!

飲み物の〆は、「グァバ」(ジュース)
これぞ、“南国らしいジュース”や!

2011.05 209

これも実は「沖縄バヤリース」ちゅうのんは
あの「アサヒ」の関連会社が売ってる「バヤリース」とは
ちょっとちゃうねん!


この商品は、立派な「沖縄もん」やねん!

「アイス」まで出してもーて、
もうごっつ幸せや~!

2011.05 210

「明日もちばるよ~!」

●『忠岡商店』(タダオカ)
 大阪市大正区小林西2-6-3
 06-6552-1900
 16:00~20:30(肉屋店舗は18:00まで)
 月休

※2010年『関西グルメブロガー&ニッカーオフ会』の新年会の様子は

http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/20100123

大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・欧風カレー“第1位”のお店です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。


スポンサーサイト

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。