現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 鶴橋で“ちりとり鍋”を食らう!『やなちゃん』

『久々に“ちりとり鍋”食うたわぁ~!旨かったぁ~!!』

やっぱ、「ちりとり鍋」食うんやったら鶴橋やな。

え、『“ちりとり鍋”って何?』ってか。

ほな、ちょっと解説しとこ。
「もつ鍋」「ホルモン鍋」の類やな。
「ステンレスで出来た四角で平たぁって鍋」を使うねんけど、
この鍋が「ちりとり」に似てるからこの名前が付いてん。
大阪市生野区の万才橋にあるホルモン焼きの店が発祥の地。

せやから、「ちりとり鍋」は鶴橋で食うんに限る!

JR鶴橋の駅から歩いたらちょっと距離あんで。
東へ向かって「パチンコ1・2・3」がある交差点を右や!(南下)
夜は、暗い道が続くけど、ず~っと歩いて行ったら
オレンジの看板
煌々と光ってるから目印になるヮ。

2011.05 144

鉄板焼き・冷麺『やなちゃん』

2011.05 145

「鉄板焼き・冷麺」って書いてあるけど・・・
気にせんでえーで。
入口の扉に「ちりとり鍋」って書いてあるやろ。

人気の店やから“予約”入れたほうがえーけど、
オレらみたいに夜遅めに行くんやったら
飛び込みでOK!

せやけど、入ったら「予約の方ですか?」と必ず訊かれる。
「いいえ」て、言うも席が空いてたら案内されるヮ。

席へ着いたら、まずは“ぷはぁ~!”

2011.05 146

「さ、何にしよかな?」

って、もち「ちりとり鍋」やねんけど・・・
基本のセットが三種類あんねん!

2011.05 147

「ホルモン」「地鶏」「豚」
「MIX」もしてくれはる)
どれも一人前@1600
一人前からOK!

ほな、基本は定番の「ほるもん」でいっとこか。

準備の間は、サイドメニューで!
「キムチ盛り合わせ」
(白菜、胡瓜、大根)

2011.05 151

「“生レバー”ある?」
『すいません、今日は入ってませんねん。
生せん(まい)やったらありますけど・・・?』
「あ、そしたら、それちょーだい!」

「生せんまい」
別名「ぞうきん」と呼ばれて
見た目はあんまえぇコトあらへんねんけど・・・
この独特の食感がえーなぁ。
鶴橋のんはキレイに掃除されてるから、臭みも全くあらへんヮ。
「チョジャン」ちゅうタレにつけて食べるねんけど
このタレをよーさん付けて食うたら旨いねん!

2011.05 152

さ、「ちりとり鍋」の準備が出来たみたいやわ。

2011.05 149

それにしてもデッカイ「ちりとり鍋」やな~!
たぶん「四人前用」なんやろな。
「一人前」でもけっこうな量は入ってるしな。

入ってるもんは・・・
「てっちゃん」「バラ」「ハラミ」「赤セン」「ツラミ」
「タマネギ」「ネギ」「キムチ」「モヤシ」

2011.05 150

見るからにホルモンの鮮度も抜群やし、
肉もえぇサシ入ってるわ!

で、ぐつぐつと煮えてきたら
混ぜまぜすんねん!

2011.05 154

お好みで「コチジャン」をどうぞ!

2011.05 153

久々に食うたけど・・・
やっぱ旨いわぁ~!

「ちりとり鍋」のお供は、「マッコリ」な。
はい「やかん」でもらいます。
このボールに氷に入れて、その中にやかん入れて冷やすんえーわぁ♪

2011.05 156

うん、「ちりとり鍋」と「マッコリ」って、合うわぁ~!

2011.05 157

ほら、ペロッって、一気に食うてもーたがな。(笑)
で、「追加トッピング」したらえーねん!

2011.05 148

「追加」で、頼んだんが・・・
「上バラ」と「キャベツ」

2011.05 155

「バラ」でも十分に旨いねんけど・・・
この「上バラ」は最高!
なんちゅうても、このすごい脂のノリ!
「サシ」ちゅうより、もう肉白いもんなぁ~!

そんなん、食うたら旨いん決まってるやん!

この脂が炊いてる内に汁に溶けて
また、あとの〆に活かれるねん!

は、「黄そば」(ラーメン)
「おじや」めっちゃ悩むヮ。

うーん、とりあえず、やっぱ「麺」か。

2011.05 158

本編もえーねんけど、やっぱ「ちりとり鍋」は〆せんとな。

もう、かなり腹いっぱいなんやけど・・・
やっぱ「おじや」も捨てがたい・・・。

で、やっぱ、頼んでまうねんな~!

2011.05 159

大将に作ってもーて・・・
出来たら、仕上げは上に「のり」

2011.05 160

うわぁ~!
めっさ、旨っつ!!
こら、たまらんヮ。


ほんま、「ちりとり鍋」は、よー出来てるヮ。

ごっそぉさん♪

●ちりとり鍋『やなちゃん』
 大阪市生野区鶴橋3-8-30 キングスアベニュー鶴橋 1F
 06-6731-6680
 17:00~24:30
 第2第3月休



関連ランキング:韓国料理 | 鶴橋駅桃谷駅今里駅(大阪市営)


大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




スポンサーサイト

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。