現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 は北海道ラーメン好き!『あじさい』

『これが、北海道(函館)の王道“塩ラーメン”や!』

この日は、阪神百貨店の催事『北海道市場』に来てん!

2011.05 088

北海道展の茶屋の定番『鮨屋』と『ラーメン屋』
今回もそのパターンの二軒が登場!

鮨屋は、行列やからパス。
並んでても滞在時間の短いラーメン屋へ。

函館麺厨房『あじさい』

2011.05 103

函館を代表する老舗のラーメン屋や!

地元で評判の「濃厚つけ麺」(味彩つけ麺)を食いたかってんけど
一日限定100食やから、
残念ながらこの日は、もう“売り切れ”・・・。(涙)

2011.05 089

「ほな、やっぱやな!」

シンプルな「塩ラーメン」@851にしたった。

2011.05 097

透明に透き通ったスープ
塩が利いてて、上品で深い味や!

めっさ旨いヮ!!

麺は「ストレート麺」やねんけど、
“つるしこ”でするすると入る

2011.05 100

さすが老舗の味やわ。
よー出来たぁ~るヮ。

この店には、必殺“旨み”兵器があんねん!

「蝦夷(えぞ)油胡椒」「蝦夷らー油」

2011.05 095

この二種、濃厚な旨みを持ってる「胡椒」と「らー油」やから
上品な塩スープにちょっと垂らすだけで
劇的に味が変化すんねん!


オレは「らー油」が好きやな。

旨っつ!!

一杯で二つの違った旨さが味わえるからえーわぁ♪

で、感動したから・・・

また、また後日に再訪!
(オレ、どんだけ「北海道展」好きやねん!爆)

オレの行く、ウチの店【ラヴィリンス】のランチ営業後の
昼の休憩時間(午後三時くらい)には
やっぱ「濃厚つけ麺」は「完売いたしました」やから・・・

今回は、「背脂ラーメン」の墨(いかすみ)@901で。

2011.05 096

こら、ビジュアル的にも真っ黒やから
めっさインパクトあるわぁ~!

「背脂」満載やし、油多めやから
スープがなかなか冷めへん利点もあるヮ。

スープは塩ベースやねんけど、墨(いかすみ)が入ってるから
よりコクの味に仕上がってるわ。
上質のあっさりした塩スープが、
背脂をよーさん入れるコトによって
ちょっとひつこくなって、パンチがある味に変化してるねん!

2011.05 099

これは、これで好きやわ。

「麺」は同じく「ストレート麺」や!

2011.05 098

「スープ」が変わったら、やっぱ印象も変わるなぁ。

後半はやっぱ「蝦夷らー油」投入!

2011.05 102

これが、またえぇ仕事しよんねんな~!

老舗やけど、それに胡坐をかかんと
新しいもんにどんどん挑戦してるここの店は、
やっぱ「今」を知ってるから強いなぁ!

函館に行く機会があったら、ぜひ、本店に寄ってみたいもんやヮ。

●函館麺厨房『あじさい』 本店
 北海道函館市五稜郭町29-22
 0138-51-8373
 11:00~20:30
 月休
 http://www.ajisai.tv/



関連ランキング:ラーメン | 五稜郭公園前駅杉並町駅中央病院前駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

場所、雰囲気

デパート催事の鮨屋で並んで食べても大して美味しくないナァと思うのは、やっぱり場所も関係しているのかなと。事務室みたいな急ごしらえのエリアだとどんなお寿司を食べてもあまり美味しいと思わない。そういう事を考えるとやっぱりシチュエーション、目から入る情報って印象に結構関わるなと思います。

Re: 場所、雰囲気

> デパート催事の鮨屋で並んで食べても大して美味しくないナァと思うのは、やっぱり場所も関係しているのかなと。
⇒大きく同意!

事務室みたいな急ごしらえのエリアだとどんなお寿司を食べてもあまり美味しいと思わない。
そういう事を考えるとやっぱりシチュエーション、目から入る情報って印象に結構関わるなと思います。

⇒ちゅうか、普通の鮨屋は後ろに並ばれるコトなんかあらへんからね。
築地のなんちゃら寿司やないんやから。(笑)
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。