現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 は“牡蠣”大好き!『料理旅館 橘』

『いよいよ、牡蠣のシーズンがやって来たっ!』 

いよいよ「牡蠣」シーズン到来や!
あっちこっちに「牡蠣」で作こたモン
メニューに並ぶで。

「生牡蠣」えぇし、
「牡蠣フライ」えぇなぁ♪

産地はやっぱ「広島」が有名やな。
せやけど、オレ的には岡山の日生(ひなせ)のんが好きやな。
関西やったら、
三重(県)の志摩(市)「的矢がき」が、高級ブランドやな。

そー思ってたら、大阪タカシマヤ(高島屋百貨店)に
三重の「的矢がき」料理で有名な料理旅館が来ててんヮ。

的矢がき料理『旅館 橘』

2011.05 343

タカシマヤのデパ地下(B1)には、
『味百選』ちゅう関西の名物ばっか集めてるコーナーがあんねん!
その中には二箇所「イートインコーナー」があんねんやん!

カウンター数席の小ちゃいスペースやから
これ、意外と皆に知られてへんねん。
知る人ぞのみ知る「穴場」「隠れ家スポット」!

“週変わり”やから色々な銘店が入るねん!

今回の「おしながき」(メニュー)
「的矢かきめしセット」@1155と
「的矢かきめし御膳」@1575

2011.05 344

「おー牡蠣メシ、えーやん♪」

「御膳」には揚げたての熱々カキフライが付いてるねん!
もち、それを注文!

先に「前菜セット」が来たヮ。
「牡蠣入りのり」「香の物」「牡蠣の時雨煮」

2011.05 348

「牡蠣の時雨煮」は、山椒がよー利いてるヮ。
オレ「和山椒」苦手やねんけど、
これは美味いからく食えるわぁ!

めっちゃ旨かったんは、
「牡蠣入りのり」
のりにえぇ牡蠣の出汁が出て、
めっさえぇ味出しとんねん!
帰りに家で食うんに「お土産」?で、買って帰ったほどや。

で、お次に来たんは「かきめし」と「お汁」

2011.05 345

「かきめし」旨いわぁ~!
やっぱ、「牡蠣」はえぇダシ出るねんな~!!

2011.05 346

「お汁」は、「岩のり」が“えぇ香り”やったヮ。

2011.05 347

さ、いよいよお待ちかねの「牡蠣フライ」や!
なんで和食の御膳やのに
和食の「牡蠣の天ぷら」やのーて
洋食の「牡蠣フライ」なんかはなんやけど・・・
オレは「牡蠣フライ」大好きやから、
こんでえぇねんけどな。(笑)

『揚げたてで熱いですから、食べる時に気をつけて下さいね。』

せやねん、オレ「猫舌」やから
よー熱いもん食べて火傷すんねん・・・。(汗)
マジで気ぃつけて食べよ~!

2011.05 349

デッカイ「牡蠣フライ」が三個。
めっちゃ気ぃつけて食うてんけど・・・
ごっつ熱々危ういトコやったヮ。

せやけど、熱々でないと旨ないしな。

さすが「的矢がき」だけのコトはある。
もち、職人さんの揚げ方も上手いねんけどな。

2011.05 350

ごっつう旨い!!

せやけど、あえて言わせてもらうけど・・・

「牡蠣フライ」には、こんな「ソース」やのーて・・・

「タルタルソース」にしてくれ~!!

う~ん、こんな旨い「的矢がき」料理出されたら
また、伊勢志摩にも行きたなるがな。(笑)


●料理旅館 橘
 三重県志摩市磯部町的矢310
 0599-57-2731
 11:30~14:30
 17:00~20:00
 無休
 http://www.tatibana.com/



関連ランキング:旅館 | 志摩市その他



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。


スポンサーサイト

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
牡蠣、アタシも大好きです。
牛肉、鰻、牡蠣と美味しい養殖三食材なんですが、どこの養殖業者の真牡蠣が一番美味いか食べ比べしてみたい気もします(・∀・)
ちなみに夏の岩牡蠣も養殖モノが出回っていますね。

デパチカイートイン

っていうか、どこのデパチカもイートインをもっと増やしてほしいなぁと昔から思ってます。
見てその場ですぐ食べられるってのがやっぱりイイ(・∀・)
(やらないのはやっぱりスペース的に採算が合わないんでしょうね)

Re: まいど~Tak!

> こんばんは。
⇒まいど~!

> 牡蠣、アタシも大好きです。
> 牛肉、鰻、牡蠣と美味しい養殖三食材なんですが、どこの養殖業者の真牡蠣が一番美味いか食べ比べしてみたい気もします(・∀・)

⇒ホンマやね、そんな企画にのってるくれるかが問題やけどな。(笑)

> ちなみに夏の岩牡蠣も養殖モノが出回っていますね。
⇒そやねん、最近「養殖」の技術も上がってきてるからな~!

Re: デパチカイートイン

> っていうか、どこのデパチカもイートインをもっと増やしてほしいなぁと昔から思ってます。
⇒大賛成!

> 見てその場ですぐ食べられるってのがやっぱりイイ(・∀・)
⇒せや、せや!意義な~し!

> (やらないのはやっぱりスペース的に採算が合わないんでしょうね)
⇒うん、そやろな。
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。