現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 神戸の新焼肉店のえぇ肉に驚愕!(前編)『一久』

『オレの二大好物は“焼肉”と“寿司”』

毎日、食うても飽きひんもんってあるやん!
それは、きっと“大好物”なんやろーけど…
オレの場合は、寿司と焼肉やねん。

正確に言うたら…
寿司と焼肉やった
(やった。過去形)
ちゅう方が適切な表現かも知れんヮ。

「寿司」は、ある年なんか365日ちゅうてえぇほど食うてたな。
365日ちゅうのんは大袈裟すぎるけど、
お気に入りの鮨屋が休みの日以外、必ず顔出してた時もあったヮ。
それぐらい好きやったちゅうコトや。

「焼肉」大好きなんやけど…
過去のある年に焼肉串店をプロデュースしたコトがあってんやん。
そん時に、オープンする1ヶ月前に、
メニュー設定するのんに毎日、試作で死ぬほど食うたら、飽きてもーたなぁ。
その店を出してから、あんま頻繁に「肉」食わへんよーになってもたヮ。(汗)

なんでもやりすぎはよーないなぁ。(笑)

せやけど、やっぱ一ヶ月に一回ぐらいは
焼肉が無性に食いたなるコトがあんねん!

月に1、2回、神戸に食材や調味料の買出しに行ってるねんけど
その日に限って、肉が食いたなってん!

いくら、食いたなっても“神戸牛”はしこたま食われへんからな~!(笑)

ま、最近、歳のせーか、えぇ肉を少しづつ食えたら満足するよーに
なってもたから、可愛いもんや!

と思たら…
「和牛焼肉」ちゅうデッカイ文字がオレの目に飛び込んで来たヮ。

焼肉『一久』

2011.05 331

どうやら、ダクトがピッカピカやから
新しい店みたいやわ。
看板メニュー見ても、そない高なさそーやから
早速、入ってみてん!

2011.05 332

中へ入ったら、各テーブルはちょっと仕切られてて
半個室仕様。
テーブルでっかいから、一人で使うんは
なんか申し訳ない気分になるわぁ。(笑)

まずは“ぷはぁ~!”
焼肉屋で「生中」が@380ちゅうのんは嬉しいな~♪

2011.05 333

「さ、何食ぉかな?」

へ~肉もホルモンも全部“黒毛和牛”なんや~!
これは、期待大やわ♪

2011.05 336

やっぱ、最初は「生もん」食うて“様子見”といこか。

2011.05 338

「この特選三種盛りには生レバー入ってるん?」
『すいません、すぐに訊いてきます~!』

柴崎コウを幼くしたようなベッピンの女子スタッフ
慌てて店主に聞きに行ったで。

『生レバー、タン刺し(トロタン)、肉刺し(特上肉)の三種です。』

それは、えーわぁ。
どんだけの量、入ってるかわからんけど
オレはちょっとづつ色々なモノ食いたいから
それにしとこ。

「生もの、特選三種盛り」@1200

2011.05 340

「肉」、見た瞬間に…
もう「ここはやりよる!」って判ったヮ。(笑)

肉がえーのんは勿論なんやけど
一緒に付いてきた「わざび」が高級鮨屋級のえぇ山葵や!
これ、ポイント高いわぁ!

ほな、まずは「タン刺し」から
「トロタン」ちゅうだけあって、
口ん中に入れたらとろけたぁ!

2011.05 341

お次は「肉刺し」
ごっつ、美味い肉や!
ワサビたっぷり載せて、あぁこの上質な脂とめっさ相性えぇわぁ!

2011.05 342

えぇ肉の脂は、口ん中にベチャベチャと残らん
旨みだけ残って、ひつこ~のーて、“しゅっ”と消えよるヮ。

「生レバー」は、切ったトコのエッジは切り立ってへんけど…
やっぱ、黒毛和牛のホルモンは甘みがちゃうわ!

2011.05 343

めっさ、美味いやん♪

黒毛和牛のこんなえぇ生もん
普通の店やったら@1200でこんなによーさん出てけーへんで!

これは、もしかしたら…
大当たりの予感や!

ほな、次は“焼き”にいってみよか。

「何がえーやろか?」

メニュー見てたら
~一久自慢の自慢のセットメニュー~
ちゅうのんがあったから、そっからセレクト!

2011.05 337

そら、この安さと質の高さやったら…
「特選セット」@2200
いっとかんとアカンやろ!

その前に“焼き”の用意をしてくれはる。

新品まるだしのピッカピカの「ロストル」
入れて…

2011.05 335

「タレ」が用意されたで。
左から「つけだれ」「ポン酢」「塩・胡麻油」

2011.05 334

せっかく用意してもーて悪いねんけど…

オレ、えぇ肉は「塩」で食いたいねん!

ちゅうことで【後編】へつづく。

●焼肉『一久』
 兵庫県神戸市中央区中山手通1-13-7 神戸山下ビル 104号
 078-332-1303
 17:30~翌2:00(LO.翌1:30)
 無休

大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




アフィリエイト・SEO対策






スポンサーサイト

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

神戸勤務なので 是非 行ってみたいと思います。  テーブル席しかないんですか?

Re: べこさん、コメントおーきに!

> 神戸勤務なので 是非 行ってみたいと思います。
はい、後編に詳細情報(食べログ)載せたんで参考にして下さい。

>テーブル席しかないんですか?
たぶん、テーブル席しかありません。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。