現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 “赤い彗星”の出現までは良かったんやけど…。『麺屋 のスた』

『あれが“赤い彗星”!?・・・シャアなのか?』

こんな千日前の裏町にえらいオシャレな店
新しく出来てんなぁ?
何の店なんやろ?

て、最初は「ラーメン屋」って気づかへんかってん!

麺屋『のスた』難波千日前店

2011.05 547

実は「屋号(店名)」も読まれへんかってん・・・。(汗)
せやかてな「ス」だけなんで「カタカナ」表記になってるんか
オレにはさっぱりわからん?わぁ・・・?(謎)

で、この旨そうなラーメンの写真看板見て、
やっと「あぁ、ここ“ラーメン屋”なんや!」って・・・。(汗)

『この一杯に代役なし。』

これは、えぇキャッチコピーや!
この言葉に魅かれて入ろうと思てん!

2011.05 548

せやけど、なんでこんなに入口に高い段差があるんか?
それもちょっとひっかかったし・・・。(汗)

店入ったら、入口左手に「券売機」があって・・・
初めての方には「賄い醤油」@700がオススメみたいやから
それにしてみた。
ちゅうか・・・そないに選択肢はあらへんかったけど・・・。

ここは、カウンター席だけやねんけど・・・
席に座ったオレの目に飛び込んで来たのは
ラーメン屋では衝撃的なモノやってん!?

“赤い彗星”!?・・・シャ、シャアなのか?

なんでか判らへんねんけど・・・
オシャレなラーメン屋の店内に・・・
人間サイズほどのデカイ「シャア・ザク」
が置かれてるやないか!?

2011.05 549

ま、オレは「ファースト・ガンダム」好きからえーねんけど・・・
一般人には、全く意味判らんと思うヮ。(謎)

それに、オレの目の前に積み上げてある
「どんぶり」の台座部分が・・・
なんでか“迷彩柄”!?

2011.05 552

「何を“カモフラージュ”すんねん!?」

そない妄想が色々と膨れて来たぐらいに
「ラーメン」が出来てきた!

写真と違って、えらいよーさんの量やわぁ・・・。

「賄い醤油」@700+「煮玉子」@100

2011.05 551

オレは、「ラーメン」はよう食うけど・・・
「ラーメン」の知識はほとんどあらへん。
せやから、ここがどんな店かよーわからんねんけど・・・

注文の時に・・・
にんにくはどうさせていただきましょ?』
「あ、それはえーわぁ。」
って断ってんけど・・・

「にんにく」入れるコトやら
この“山盛りの野菜”・・・
見た目に明らかに判る「大量の背油」

「もしかして、これは二郎系?

「なんか、表の見本の写真とちゃうなぁ~?」
と思いながらも食いだしてん・・・。

ほんなら、やっとカウンターに張ってある
「東京・ハイスタンダードテイスト」の意味がわかってん。

下に「野菜の多さ、カラメ、麺の量は東京大井町と同じ基準で提供しています。」
って書いてあるヮ。

2011.05 550

せやけど、ここは二郎系の特徴
「野菜多め!」とかの自分仕様は注文出来へんのかもな。
「にんにく抜き」でとか「麺少なめ」とかはいけるみたいやけどな。

上にある大量の野菜を食いだしたら・・・
なんかよー炒めてないんか、茹でが甘いんかわからんねんけど・・・
「もやし」とか「これ“生”ちゃうん?」ちゅう感じ・・・?(汗)

ぶつ切りでよーさん入ってる「チャーシュー」は、
わりとオレの好みで旨かったわぁ。

2011.05 555

スープは、脂でギトギトで塩辛いし・・・
「醤油」の味はあんませーへん?
これの何が「賄い醤油」なんか、オレにはさっぱりわからん?

2011.05 554

やっと麺を下の方から引きづり出してきたら
このちょい波うった平打ちの太ストレート麺
ちゃんと湯掻けてるんやろか?ちゅうゴワゴワの食感・・・。
それに、麺が繋がって出てきたんは初めてや!(滝汗)

2011.05 556

塩辛いから、この「煮玉子」が“救世主”になってくれると信じ
割って、さっそく混ぜてんけど・・・

2011.05 557

「このジャンクさにはまったく通用せず・・・。」

オレ、この近年、ラーメンを残すちゅうコトなんかしたことないのに・・・

半分も食うてへんのに・・・

「ギブ・アップ・・・。」

ここは、二郎系をリスペクトしてる東京では有名なラーメン店の
大阪初進出店
みたいなんやけど・・・
オレの口には見事に合わへんかったヮ。

最後に・・・
店員のとってつけた昔の大阪弁もやめて欲しいヮ。

「また、お越しやす!」

ここ、東京の店なんやろ~?

ま、開店当初で味がぶれるちゅうのもあるから
まだまだこれからやと思うけど・・・
もうちょっと大阪に適応して欲しいなぁ。

●麺屋『のスた』 難波千日前店
 大阪市中央区難波千日前8-5
 TEL不明 
 11:00~15:00 
 18:00~22:00
 月休



関連ランキング:ラーメン | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




アフィリエイト・SEO対策





スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

家やなしに二郎とちゃうん?

あ、ホンマや!(汗)

> 家やなしに二郎とちゃうん?

⇒そーやわ、間違えてたヮ。(汗)
 すぐに変更しときます!
 教えてもーて、おーきに。

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。