現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男もビビる、ラーメンの鬼・佐野実氏の『支那そばや』

『これ、全部の素材に凄いこだわりのラーメンや。』

もうテレビのラーメン番組では、毎度お馴染み
“ラーメンの鬼”『佐野実』氏の弟子の店
ついに奈良に登場してん。

奈良ちゅうても、大和郡山に出来た
どデカい『イオンモール郡山』中の飲食店街の中の一軒や。

2010.5.10 083

オレは、確かに「ラーメン」よう食うねんけど、
それは“呑み”の後の「〆麺」でや。
せやから、ラーメン界のコトには、あんま詳しない。

いくら知らんちゅうても
『佐野実』氏くらい“ビッグネーム”やったら
「全国区」やさかいにそらちょっとは知ってるわいな。

“匠”は、「素材の鬼」と呼ばれ、“こだわりの素材”で、ラーメンを作るちゅうんは有名やからな。
「化学調味料、合成保存料、合成添加物等は一切使用しておりません。」
ちゅうのんが“ここの売り”や。

2010.5.10 078

さ、そないに“有名な店”「こだわりのラーメン」
いったいどんなもんなんか?
さっそく食いに行きまひょ。

ラーメン『支那そばや』

2010.5.10 085

店頭には、どんな素材をどこから持ってきたか
ちゃーんと表示したぁーる。

2010.5.10 079

表示だけとちゃうで展示もしたぁーる。

2010.5.10 080

店内は“モダンな和”

2010.5.10 089

“食へのこだわり”をアピール!
『医同源』

2010.5.10 093

ラーメンの“基本形”は、「醤油」「塩」の二種

2010.5.10 092

メニューにもまたまた“こだわりの食材”が。

2010.5.10 095

どっち(醤油か塩か)にしよか、かなり迷ってんけど・・・
「醤油ラーメン」@860

2010.5.10 096

まずは、スープから。
うわぁ、まろやかで、優しい味やなぁ~。
こら、上品でえぇ感じやわぁ。
うん、色々なえぇ素材使ってるだけのコトあるわ。

「玉子」は、“静岡産”『名古屋コーチン』
美味いねんけど、
コーチンの卵の割には、あんま黄身の味濃いと思わへんなぁ。

2010.5.10 101

「完全発酵穂先メンマ」
なにが“完全発酵”なんかわからんかったけど・・・
めちゃ長いねん。
穂先やから食感が柔らかいんが珍しかったなぁ。

2010.5.10 100

チャーシューは「大和ポーク」のバラ肉。
「地元のもん」使ってんがえぇわぁ。
うん、ほどよい脂で、柔らかぁ~て美味っつ!

2010.5.10 099

噂では、白いうどんのような柔らかい「麺」やて、
聞いてたんやけど、ぜんぜんそんな感じやなかったヮ。
細いけど、しっかりした麺で美味かったなぁ。

2010.5.10 098

オレ的には、美味いラーメンやったで。

せやけど、「化学調味料」に慣れてる現代人の舌には、
『物足らん・・・。』ちゅう人もおるやろな。

で、一番感動したんは・・・

この「ラーメン鉢」のフォルム
「有田焼き」の特注品!?

2010.5.10 102

「美しい~!!」わぁ!
これ、欲しいわぁ。

それはそーと・・・
佐野氏『支那そばや』が、東を代表するラーメン屋やったら・・・
西を代表するラーメン屋フードコートに入ってるねん。

それは、奈良にも支店が4軒ある
『どうとんぼり 神座(かむくら)』

2010.5.10 081

一番安いメニューは「おいしいラーメン」(並)@530

2010.5.10 082

どっちが評価高いんやろ?
せやけど、この値段差は大きいやろな。

中途半端な時間(午後4時~)に行ったから
『支那そばや』は、けっこう席空いてたけど
『神座』は、こんな時間やのによーさん人並んでるわぁ。

もう、すでに結果は見えてるんかもな・・・。(汗)

●『支那そばや』(イオン大和郡山店)
 奈良県大和郡山市大三橋741 イオン大和郡山店 1階
 0743-85-5255
 10:00~23:00
 年中無休



旧ブログ炎の浪花男・直球(ストレート)一本勝負!
もよろしゅうに!
http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。