現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 ここは割烹?ちゅうイタリアン!『トラットリア・ダ・ハル』

『魚介にこだわるイタリアン!そのこだわり方が好きやわ。』

仕事終わるんは、午前様過ぎる時があるから
そっから“晩飯”ちゅうても
なかなか「レストラン」なんか開いてへん・・・。
(そらそーやな、居酒屋がほとんどやもんな。)

せやけど、仕事、頑張った時には・・・
「あぁ、旨いもん、食いたいなぁ・・・。」
って、思うやん!

そんな時に、ウチのお客さんに教えてもーたんが、この店や。
ウチの店【ラヴィリンス】のある新町から
長堀通り超えた北堀江にあるイタ飯屋

~魚介にこだわった本格派イタリアン~
ちゅうから楽しみや~!

イタリア料理店 『Trattoria Da.Haru』(トラットリア ダ・ハル)

2011.05 139

オシャレな北堀江にあるらしく
シンプルでキレイな店や!

カウンター席が並ぶ店内
オレは一番奥の席へ。

今日は、ウチの店でお客さんに
たらふくビールをご馳走になったさかい
に・・・
最初から「ワイン」で!

2011.05 141

この「ワイン」オレの好みの味やわぁ。
嬉し~♪

これは、えぇスタート切れたヮ!

2011.05 142

「さ、何、食ォかなぁ?」

とメニューを見たら・・・
えぇ値段のする「カルパッチョ」が・・・。(汗)

2011.05 143

で、一応訊いてみた。
オススメは魚ですよね?」

『そーです!刺身の盛り合わせとかいっときましょか?』

めっちゃイタリアンやのに、なんや鮨屋に来たみたいや!(笑)

どんな「刺身盛り」が出て来るんかと思ったら・・・
ごっつ豪華なカルパッチョの盛り合わせ!

2011.05 145

「明石産天然鯛」

2011.05 146

「福井産ヨコワマグロ」

2011.05 148

高級な貝柱「タイラギガイ」

2011.05 147

どれも魚、旨いのんは勿論!
その素材に合わせて、野菜とソースをちゃんと合わせてるんが流石や!
この「刺身盛り」(カルパッチョ)やったらえーわぁ。

特に秀逸やったんは・・・
「北海道産の生うに」
それをブルスケッタにしてるんが最高!

2011.05 149

オレ「明礬につけたウニ」はアカンねん!
せやけど、「生うに」はイケるねんやん。
これ、鮨屋で食べた「ウニ」より旨かったでェ!(驚)

次に頼んだんはメニュー見てて気になった一品

2011.05 144

「お魚のみで作ったミートソース」@1400

魚肉だけで作ったミートソース?

そんなん、見たコトも聞いたコトもあらへんヮ。

2011.05 151

見た目は「ミートソース」やねん!
食うても「ミートソース」や!(笑)

せやけど、食うたら魚肉やから、それも青魚中心やさかいに
後味“あっさり”してるねん!
せやけど、コクはちゃんとある。
赤ワインでしっかりと作ってはるからや。

これには、パンがまた合うねん!

2011.05 152

「パン」だけでもかなり美味い!

2011.05 150

さ、ほんなら“メインディッシュ”にいっとこ!

魚介の店やし「アクアパッツァ」ちゅうのんが
正しい答えのよーな気もするねんけど・・・

“比内地鶏”って書いてあったら、やっぱそれに反応してまう。
オレ、鶏のブランドでいっちゃん(一番)好きなんが
“比内地鶏”やしな。(笑)

「比内地鶏のももまるごとグリル」@3500

2011.05 153

一口食うたら・・・
この素晴らしい弾力!
アンド“ジューシー”
めっさ脂のってるヮ。
皮目こんがりカリッっとしてて、
肉々しさが残る火の入れ方もGOOD!

2011.05 154

これは、頼んで正解!やったヮ♪

しゃーけど、“庶民のオレ”にとって、ここは高級店やわ。
えぇ値段するさかいに、おいそれと“普段遣い”出来ひんヮ。

出した値段の価値はあるとは思うねんけどな。

また、夜中にどーしても美味いもん食いたなって、
我慢出来ひんよーになったら又ここに来よ!(笑)


帰りしなに入口んトコに「真空管アンプ」発見!
この日は、訳ありでつないでなかったみたいやけど・・・

『また、つないどきます♪
これでJAZZ聴いたら最高ですよ!』

へ~、それも楽しみや♪

●トラットリア ダ・ハル(Trattoria Da.Haru)
 大阪市西区北堀江1-6-12
 06-6136-7877
 18:30~翌3:00
 日・第3月休



関連ランキング:イタリアン | 四ツ橋駅西大橋駅心斎橋駅




大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




アフィリエイト・SEO対策





スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。