現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 念ずれば花開く!? 『金久右衛門』靭本町店

『強く想い続けるとそれは叶う!?』

最近、大阪のラーメン屋で、間違いなく注目のトップは“ここ”やと思う。

せやから、オレも話題に乗り遅れんよーに
「行こ、行こ!」と思ってるねんけど・・・
なかなか行かれへん。

まず、ラーメンは“〆”で食うのんがほとんどやから
ミナミ以外の地域になったら、なかなか行かれへんねん。

ましてや、本店が高井田やから・・・。(汗)

「もっと、近くに出来へんかなぁ~!?」

と思ってたら・・・

四天王寺夕陽丘支店が出来た。

「うん、これは近なった!」

と思てんけど、それでもよ~使う沿線やないから行けずじまい・・・。

そう、思ってたら・・・

今度は、梅田支店が出来た!

これは、キタで呑んだら〆に行けるやん♪

「これで、やっと食える!」

と思ってたら・・・

キタで、飯を食う機会があらへん・・・。

「もっと、チャリで行けるよーなトコに出来へんもんかなぁ~!?」

と思とったら・・・

ホンマに出来た!

醤油ラーメン専門店『金久衛門』(きんぐえもん)靭本町店

2011.05 236

それが、ここの物件は、また“縁”があんねんな~!

オレのツレがここの近所で『旨いもん屋 とっさん』って店出してるねんけど、
そいつと店が終わってから、よー呑みに行ってたんが、
以前にここの場所にあった『かすうどんの店』やってん。

〆は「かすうどん」やねんけど・・・
居酒屋メニュー充実してたから、
呑んで食うて、〆は「かすうどん」ちゅうパターン

そこにいてはる深夜の店長の「おかん」がまたえぇ人
この「おかん」目当てに人が寄って来る。

せやけど、ある日、オーナーの判断で
深夜営業を打ち切りで、名物「おかん」も解雇・・・。


そーなると早い時間だけではやっていかれへんかったんか
それから、数ヶ月後には閉店。

「次はどんな店が入るんやろ?」

と思ってたら・・・

来たんが、「近くに来て欲しい!」って想い続けてた

『金久衛門』やったからビックリ!

2011.05 237

新町から靭本町店はチャリで5分くらいの近い距離やねん。

早速、中へ入ってみよか。

2011.05 239

カウンター席に座って・・・

「さ、何、食ぉかなぁ?」

2011.05 238

表にデカデカと「大阪ブラック」って書いたぁんねんから
やっぱ、それから食うとかんとアカンやろ!?
それに以前に『KANSAI1週間』で“ラーメングランプリ”
(醤油ラーメン)とったんもこれやしな。

「大阪ブラック」@700

2011.05 240

第一印象は、
「ごっつい色濃い醤油使こてんねんなぁ~!?
めっさ醤油辛いんちゃうん??」


で、スープを飲んでみたら・・・
そんなコトあらへんわ。

絶妙なバランスで・・・

めっさ旨っつ!

麺は、「太麺」か「細麺」選べるねん!
オレは「太麺」が好きやから、「太麺」で!

「な、なんやこれ?平麺やん??」

2011.05 243

実は「平麺」はあんま好きやないねん・・・。(汗)

それにしても、このチャーシューはデカイし、とろとろっで旨いわぁ♪

2011.05 244

なんか、「大阪ブラック」だけでは
満足できひんかったオレ
は・・・
「紅(くれない)醤油」@650を注文!

やっぱ、炎の浪花男としたら炎は紅でしょ♪

そんな理由で「ラーメン」を選んでえーんか?(笑)

もっと言うたら・・・

『X JAPAN』の「紅」が・・・
(もう、えぇちゅうに・・・)

「紅」は、薄口醤油(金)と濃口醤油(黒)のブレンド。
ここの「あっさり系」の“標準”となる味や。

器も「中華そば」バージョンになってる通り、
昔の屋台の「中華そば」現代版にして洗練して旨した
ちゅう感じの「醤油ラーメン」やな。

2011.05 241

今度は、「細麺」で。
「細麺」の方が安心して食えるわぁ♪

2011.05 242

確かに、噂になるほど旨い!

せやけど、オレの期待が高過ぎたんか・・・
「醤油ラーメン」がそない好みやないちゅうのんもあるかぁ・・・。

残念ながら、オレの「大阪ラーメン」のベストやなかったなぁ。

やっぱ、“おっちゃん”のオススメの「金醤油」食うた方が良かったかなぁ?

いや、限定数の「冷やしじみ」食うべきやったかぁ?

ま、何にしても、近所やからまた来ると思うけど。(笑)

●『金久右衛門』(きんぐえもん) 靭本町店
 大阪市西区靭本町1-6-25 玉井ビル西館 1F
 06-6443-2072
 11:00~スープ終了まで(MAX20:00迄)
 不定休(日曜予定)
 http://www.king-emon.jp/



関連ランキング:ラーメン | 本町駅肥後橋駅淀屋橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




アフィリエイト・SEO対策





スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

「料理屋と屏風は広げたら倒れる」は有名な言葉ですが、ことラーメン屋やカレーチェーンなどは当てはまらないのでしょうか。クォリティーは落ちるかもしれないけど、グループ全体でそれなりの利益は揚げ続けることができる業態なのかもしれませんね。

Re: カレーとラーメンは当てはまらないかも?

> 「料理屋と屏風は広げたら倒れる」は有名な言葉ですが、ことラーメン屋やカレーチェーンなどは当てはまらないのでしょうか。クォリティーは落ちるかもしれないけど、グループ全体でそれなりの利益は揚げ続けることができる業態なのかもしれませんね。

そやね~!
特に「専門店」で“品種が少ないコト”が大事やと思うヮ。
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。