現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 揚げにんにくラーメン!? 『河童ラーメン本舗』

『生にんにくもえーけど・・・やっぱ揚げにんにくがえーなぁ!』

ラメーン『舗本 童河』

どないやって読むか?ちゅうたら・・・
右からや。
しゃーけど「ラメーン」は“立て読み”な。(笑)

『河童ラーメン本舗』(かっぱほんぽ)

2011.05 003

千日前が本店なんやけど・・・
ここはアメリカ村店
せやけど書き方は「米国村店」!?(汗)

翌朝4時まで営業してるねん!

2011.05 002

店に入ったら、すぐに券売機で食券買うねん。

2011.05 004

まずは“ぷはぁ~!”

2011.05 007

ビールのアテには、やっぱ「餃子」@300やなぁ。

2011.05 011

で、「半チャンセット」@1000
セットの「河童ラーメン玉子入り」

2011.05 012

「とんこつ」やねんけど“あっさり”くどないねん。
最近、濃厚で重いんは無理になってもーたさかいにな。

「麺」は、“細麺”

2011.05 015

この「玉子」の半熟加減がお気に入りやねん!

2011.05 016

途中で「生にんにく」砕いて、入れようと思ったら・・・

2011.05 006

こんな「張り紙」が目に入ったヮ。

「ホクホク揚げにんにく

¥0(無料)

2011.05 008

オレ、「揚げにんにく」“好き”やねん!
特に“揚げたて”で、ほくほくのんは旨いねん!!

2011.05 014

これ、そのまま食うてもえーなぁ。
めっちゃビールのアテにえーやん!

いや、半分をビールのアテにして・・・
半分をラーメンに投入!
我ながら、これ“えぇ考え”やわぁ!(笑)

なんか「揚げにんにく」めっさインパクトあるなぁ♪
無料(タダ)やから、余計にそー思うんかなぁ?(笑)

は、セットの「半チャーハン」

2011.05 010

“ふわぱら”でえぇ感じやわぁ♪

ま、『何が一番良かったぁ?』って訊かれたら

間違いなく「揚げにんにく」って言うけどな。(笑)

しゃーけど・・・

“ゲップ”したら・・・

めっさ「にんにく臭」!!!

●『河童ラーメン本舗』 米国村店(アメリカ村店)
 大阪市中央区西心斎橋1-15-9
 06-6120-1500
 11:00~翌4:00
 無休



関連ランキング:ラーメン | 四ツ橋駅心斎橋駅西大橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




アフィリエイト・SEO対策





スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

なにわさん、こんばんわ~(^^
アメ村店は行った事、無いですが本店は昔ちょいちょい行ってました。
ニンニク入れ放題が嬉しくてw、で客商売やのに入れ過ぎて翌日怒られるんですよね(^^;)

それにしてもニーちゃんもタッカン来店されてるんですか。。。しかも写真とサインまで。
マーくんは相変わらずファブられてるんですかね~(冗談です)
びぐっつあんの病気は全然知りませんでした。知ったのは亡くなった後でした(T_T)
今でもタッカンがESPのランダムスターからKillerのギターを持った時のカタログをポスター
代わりに張ってます。写真見ると時代の流れを感じます。。。みんな肥えたなぁ~ってw
因みに俺の好きなアルバムは「HURRICANN EYES」です。初代LOUDNESSの
最高傑作と思っとります。。。まぁ~語りだすと止まらないんで、この辺で(^^;)
あ~1986LAIVE inTOKYOのタッカンのソロは忘れられませんね。

Re: 「ラウド(ネス)」ファンやったとは!(嬉)

どーも“DBOY”さん!

> アメ村店は行った事、無いですが本店は昔ちょいちょい行ってました。

オレもあの裏(旧坂町あたり)がいきつけの鮨屋やったさかいに
〆のラーメンは本店でよー食いました!

> ニンニク入れ放題が嬉しくてw、で客商売やのに入れ過ぎて翌日怒られるんですよね(^^;)

同意!

> それにしてもニーちゃんもタッカン来店されてるんですか。。。しかも写真とサインまで。

「二イちゃん」が、来てくれたんも嬉しかったけど・・・
やっぱ「タッカン」が来てくれた時の嬉しさは“格別”でしたヮ。(笑)
なんちゅうても「レイジー」ん時からのファンですから。

> びぐっつあんの病気は全然知りませんでした。知ったのは亡くなった後でした(T_T)

本当に若くしてお亡くなりになって残念でなりません。
日本の“至宝ドラマー”を失いました。

> 今でもタッカンがESPのランダムスターからKillerのギターを持った時のカタログをポスター
> 代わりに張ってます。写真見ると時代の流れを感じます。。。みんな肥えたなぁ~ってw

そんなに「タッカン」のファンやったとは・・・
なんか嬉しいですヮ♪
でも「タッカン」は、まだ原型保ってはると思う。(笑)

> 因みに俺の好きなアルバムは「HURRICANN EYES」です。初代LOUDNESSの
> 最高傑作と思っとります。。。まぁ~語りだすと止まらないんで、この辺で(^^;)
> あ~1986LAIVE inTOKYOのタッカンのソロは忘れられませんね。

オレ的には、やっぱ一作目の「THE BIRTHDAY EVE ~誕生前夜~」ですヮ。
やっぱ当時のオレにとっては“かなりの衝撃”でしたヮ。

一度、ウチの店にも来て下さい!
ぜひ、「ラウド」(ロック)話がしたいです!

では、これからもよろしくお願い致します。




プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。