現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 もビックリ!大阪最狭中華店 『上海餃子房』

『どんだけ狭いねん!入られへんし・・・入ったらこんど出られへん・・・。』(汗)

狭い間口の店はよーさんある。

ウチの店【ラヴィリンス】そない間口が広ないから
ウチに来ようとしてくれはったお客さんが、
もうすぐ近所まで来てはんのに・・・
「どこにあるんですか?」
って、電話で、よー問い合わせがあるねん。

せやけど、ここの店の入口の狭さはありえーへん!?(驚)
オレ、横にならんと通られへんのんちゃうか?
そのままやったら絶対にひっかかるヮ。

2011.05 309

千日前筋の路面に面してるねんけど…
入口が狭すぎて、見過ごす可能性大や!(汗)

ま、この“赤い派手な”「看板」目印にしてもらうしかあらへんやろな。

2011.05 308

ニンニク餃子・あんかけ屋台メンの店『上海餃子房』

「ちょっとこれは、なかなか入る気にならんで・・・。」(汗)
と思てたら・・・
こんな「立看板」に気ぃついた。

入口「二ヶ所」あります。

2011.05 310

なんや、こっちの細い路地入るんかいな。
こっちがやねんな。
ホンマや、こっちは間口広いわぁ。
看板もこっちの方が立派やし。

2011.05 311

壁に“美味そうな”「餃子」の絵も描いてあるし、
これで、やっと普通の店ちゅう感じがすんな~!(笑)

2011.05 312

さ、ほな、中入らせしてもらおか。
入口を開けると、目の前には、すぐに「カウンター席」!

それはえーねんけど・・・
今度は入口とカウンターの間が
“激狭”まっすぐに足が入らへん・・・。


なんとかかんとか足を折り込んで、無理矢理入ったヮ。

さ、ほんなら、まずは“ぷはぁ~!”

2011.05 314

“餃子屋”やから、やっぱ「餃子」いっとかんとな。

「上海餃子」と「ヘルシー餃子」の二種類あんねんけど・・・
どっちも一人前(6個)でもオーダー出来るちゅうから
一皿づつ注文!

まずは“ニンニクパワー全開”の「上海餃子」@280

2011.05 315

お、わりとえぇ感じやん♪
しゃーけど、ごっつ「にんにく」利いてるわ~!
休みの前でないと食うたらアカンのんちゃうん言うほどやで。

「ヘルシー餃子」@280
(見た目に同じなので写真割愛)
こっちは「にんにく」無しの「野菜餃子」やわ。

他にも「鶏から(揚げ)」もあるからビールのアテにピッタリやぁ。

2011.05 313

今日は、何件目か行った後の“〆”やから「麺」にしとこ。
「上海屋台麺」(豚ミンチの甘辛あんかけ麺)@680

2011.05 317

めっちゃシンプル!
豚ミンチの入った汁が甘辛いあんかけになってるだけやねんけど・・・
これ、味がえーねん!!

2011.05 318

意外に「食うたコトあらへん味」かも?

「玉子麺」に“甘いねんけど、ちょいピリ辛”の「とろみスープ」

「もうちょっと辛かってもえーんやけどなぁ。」

辛味を足したらレベルアップするごとにお金かかるねん・・・。
レベル5が最高やねんけど、もったいないから今日は我慢・・・。

「あ、ちょい辛味足すんやったらえー方法思いついたヮ!」

せやせや、餃子用の「ラー油」足したらえーねんや!

2011.05 319

足したら・・・
辛味も良ォなったしぃ、コクも増して
よけいに美味なったやん!

うん、満足や!

さ、腹も脹れたし帰ろうか・・・。

って、足抜けへんし・・・。(汗)

●『上海餃子房』
 詳細不明

大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




アフィリエイト・SEO対策







スポンサーサイト

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

にんにくに反応

ご無沙汰してます。

餃子、「にんにく入ってません」的なんが多くなってきましたね。

あの臭いが嫌われてますからね。
韓国並に市民権を得てもらいたいものです。

Re: それは無理やわ!(笑)

> ご無沙汰してます。

なんか、ちょっと逢わへんかったら
めっちゃ、ご無沙汰みたいに思いますヮ。(笑)

> 餃子、「にんにく入ってません」的なんが多くなってきましたね。

確かに「にんにく入餃子」減ったかも。

> あの臭いが嫌われてますからね。
> 韓国並に市民権を得てもらいたいものです。

それは、やっぱ日本ではキツイでしょ?
それより、味はそのままで
匂いがしない「にんにく」を
安価で作っていく方法のほうが
日本らしいですわな。




プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。