現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男の観劇のススメ!と"前飯" 『高津屋食堂』 

『観劇と“前飯”、二つの楽しみがあんねん!』

たまに演劇鑑賞へ行くねん!

好きなんは『劇団☆新感線』ちゅう劇団やねんけど、
めっちゃ人気やし、
チケット代がえぇ値段やさかいに
そない簡単には見られへん

次の公演は・・・
劇団☆新感線“夏興行”いのうえ歌舞伎『髑髏城の七人』

【大阪公演・公演日】2011年8月7日(日)~ 8月24日(水)
【会場】梅田芸術劇場メインホール
[全席指定・税込] S席¥13,500/A席¥10,500/B席¥7,500

その点、大阪の裏町にある小劇団『シアターOM』
気軽に観れて、チケット代が安いわりに
感動がデカイからよー観に行くねん!

オレが定期的に行ってるんは、
ここの“定番公演”『うしおととら』や!

せやねん!
昔に「少年サンデー」でやってた人気漫画の舞台化やねん!

今まで行ったんは『うしおととら』公演のコラムはこっち↓
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-362.html

今回の公演は、第十七章(17回目)『汝、歪んだ夜よりきたる』や!

公演前に小腹が減ったから・・・
“前呑み”やのーて、“前飯”・・・
“前飯”「公演前に食う軽い飯」のコトや!(笑)

前から気になってた店がこの公演場所の前にある食堂や!

日本橋と上六の間の「高津」ちゅうトコにある
『自由空間 高津177』
ちゅう小劇場で演るねんけど・・・

その前にある食堂の名は、『高津屋食堂』

2011.05 228

これが、半端ないレトロさ。
「昭和」ちゅうか・・・

赤い提灯に「お食事処」とか
「めし」ちゅうて書いてる「白旗」とか
今時、めったに見ぃ~ひんやろ!?(笑)

席も押さえたし、開演までまだ時間あるし、
“ちょいメシ”でもしょー!

店の中もそーとう“レトロ”・・・。(汗)
店が狭いから、なんか自分がさらにデカクなった感じがするヮ。(笑)
メニューは、全部壁に張ってるねん!

2011.05 230

入って席に着いたら「オカン」が・・・
『お茶は熱いのにする?冷たいのんにする?』
って訊いてくれはったんで・・・

「冷たい」んにしといた。

2011.05 233

で、オレが選んだ“前飯”んは・・・

「小めし」@150

2011.05 235

「豚汁」(とんじる)@200

2011.05 236

「豚汁」と言うより「豚肉入り味噌汁」やな、これ。

「だし巻き」@250 頼んだら・・・

既に焼いてある「だし巻き」を水屋から出そうとしたから・・・

2011.05 232

「オヤジさん、焼いて欲しいねんけど・・・?」
『あ、ネギ入りか?ちょっと待ってな。』

そう意味で言うたんちゃうねんけど・・・
ま、焼いてくれはるからえーか。

焼きたて!「ネギ入りだし巻き」

2011.05 237

うん、美味っ!

で、メニューに「黄そば」が二種類あるから
どうしても気になって、“違い”を訊いてみた
(「黄そば」=うどんだしに中華麺)

「“和風”黄そばと“中華風”黄そばとの違いは何?

答えは、具が「和風」なんか、
「中華」のんかの違い。
(笑)

2011.05 234

麺は柔らかぁて、コシは無いねんけど・・・
なんか甘ったるい出汁とこれがマッチしてて
意外にイケてたヮ。

やっぱ、劇場の前やから
『うしおととら』のメンバーも来てはったヮ。

2011.05 231

さ、飯も食うたし、これでゆっくりと観劇出来るヮ。

今回の公演は、第十七章『汝、歪んだ夜よりきたる』は、
どっちか言うたら、本編の進行とはあんま関係あらへん【番外編】的なお話

「吸血鬼」の話やねんけど、
『今回は“美”を追求しました!』
ちゅうだけあって、キレイな演出になってたヮ。

ホンマ、これが映画一本分の値段で観れるちゅうのは素晴らしいヮ!

今回も楽しませてもらいましたヮ。

ま、一つだけ文句を言わせてもらうけど・・・

「なんで、成子理絵キャスティングせ~へんねん!

はい、「成子理絵」(なるこりえ)女史は、オレのお気に入りの女優さんです。
今回は、受付にだけ居てはって、出演はおまへんでした。(涙)

はい、「成子理絵」さん、
ウチの店【ラヴィリンス】に来てくれるはるのを
心よりお待ち申し上げております。

これからは、観劇も楽しみやけど
この『高津屋食堂』での“前飯”も楽しみやヮ。

●『高津屋食堂』
 大阪市中央区高津1-8-16
 06-6762-9040
 8:00~23:00頃
 日休



関連ランキング:定食・食堂 | 谷町九丁目駅日本橋駅近鉄日本橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




アフィリエイト・SEO対策




スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。