現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男と“浪花ジェイ”は熱い心つながり 『麺屋わっしょい』 

『やっぱ、旨いわァ!そら、人気出るわなァ~!!』

“炎の浪花男”熱い魂を持つ西成男。

オレを知ってる人には、“熱い”やのーて
“暑苦しい”言われるコトが多いけど・・・。(笑)

そのオレの“熱さ”をしのぐヤツがおんねん!
「そんだけ燃えたら、早よ燃え尽きるでェ!?」
ちゅうて、オレが心配するくらいに熱い男や。

“浪花のジェイ”熱き魂を燃やし続ける生野の祭男。

同じ“浪花”つながりで出逢ってもう数年になるなァ。

大阪のグルメブロガー出身で、今、店をやってるちゅうのんも共通点や!

ウチの店【ラヴィリンス】は、まだまだ“注目店”くらいやけど・・・
あいつの店は、もうすでに“繁盛店”や!
ま、ウチは「カレー」で、あいつんトコは「ラーメン」
ジャンルはちゃうねんけど、開店時期はそーえらい変わらんねんけどなぁ・・・。(汗)

「だんじり」好きな祭男は、我の店も“お祭り騒ぎ”にしてまいよったヮ。(笑)

麺屋『わっしょい』

2011.05 209

“男のラーメン”ちゅうこだわり今に始まった訳やない

原型は、『神戸チェリー亭』や!
今のラーメンの原型はここで生まれてん。
“ジェイ”は、この店の開店からめっちゃ関わってたさかいにな。

http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/20071130

http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/20071227

こん時は、まだあの“てんこ盛り”
「全男盛り」を食べれててんけどな~!?(汗)

その後に 居酒屋『夢蔵』で、独立の準備を進めながらも
店長としての手腕を活かして話題沸騰!

http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/20080509

で、麺屋『団長』を経て、
その『夢蔵』を業態変更して麺屋『武士道』を立ち上げる!

http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/20090622

で、満を持して、2010年2月18日JR環状線の寺田町駅前にオープンしたんが
この麺屋『わっしょい』や。

麺屋『団長』では“学ラン”を着て、
麺屋『武士道』では“鎧・兜・甲冑”を纏っててんけど
麺屋『わっしょい』では、お祭りの法被(ハッピ)や!

2011.05 215

麺屋『わっしょい』の開店時期ん時は
ウチのオヤジの様態が一番悪かった時で・・・
その後、オヤジが亡くなって、オレも自分の店をやる事なるねんけど、
今度はその立ち上げとかで忙しゅうて
結局、一回もここへは来れてへんかってん。(汗)

せやけど、やっぱ“機会”ちゅうのんはあるもんで
この日は、道具屋筋にある「業務用スーパー」
ばったり“ジェイ”と逢うてん!

しばらく立ち話をして、
お互い仕事があるから、すぐに別れてん
けど・・・
この時点では、その日に自分が『わっしょい』に行く事は
全く予定になかってん。

その日の【ラヴィリンス】夜の予定は、
午後6時スタートで、女性ばっか6名ハーフコース!
それがな、スムーズに事が進んで、午後8時にはお開き

その日、実は、オレが気になってる若きベーシスト
やってるバンドのライヴが寺田町(天王寺Fireloop)であってん。

『浅野毅と歌うヴォルケーノ』

http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-308.html

彼らの出演予定時刻は午後八時半!

悪いなぁ・・・
その日の晩は“予約”入ってて、
出る時間には、たぶんコース終わってへんから
残念やけど今回は観に行かれへんヮ。」

って、断っててんけど、なんとかタク(タクシー)
飛ばしたら間に合いそーやから行ってん!

最初、ちょっと始まっててんけど、
なんとかそのライヴも無事見るコトが出来て良かったヮ♪

で、寺田町まで来たら、そら麺屋『わっしょい』行かんと!
ちゅうことで来てんヮ。

午後10時前やったけど、そら、ほぼ“満席”状態で
店内はお客でかなり賑ってたヮ。

「この時間にこの客の入り具合って、やっぱ繁盛店はちゃうなぁ~!」

ここのラーメンは「男の根性黒醤油」がメイン!
それを前やったら、確実に「全男盛」にしててんけど
もう、そんな元気な胃は持ち合わせてへんよーになったさかいに
可愛く普通サイズのんを注文!

「男の黒ラーメン」@680

2011.05 212

「和だし」と「鶏がら」のWスープ!

“原型”って、こんなシンプルなラーメンやったんや!
いっつも食うてたんは、野菜が死ぬほど載ってて
ラーメンまでたどりつくまでが大変なラーメン
やってんけど・・・。

色、黒いけど、そないに醤油辛いコトはあらへんねん!
えぇスープや、旨いわぁ。

麺もいっつも「極太麺」やったから
今回は「細麺」でいってみたわ。

2011.05 213

うん、お世辞抜きで美味いわぁ。

せっかく来たんやから、もう一個別のん食うてみよか。(笑)
「男のまぜ麺(ヤバ麺)」@780
二杯目やから、麺は最小の150gで。
(最大400gまで同料金)

2011.05 211

それにしてもこっちはめっさニンニク入ってんぞ~!
タレとニンニクを太麺に混ぜて、よー絡ませるねん!

2011.05 214

うわぁ~!
こっちは「ヤバ麺」ちゅうだけに
“B級グルメの権化”みたいな
ニンニク醤油ダレの濃厚な味
やわ。

これ、食べていくうちにだいぶクセになる味やわ。

うん、やっぱ進化しとんな~!

これからも、ここはどんどん有名になるん間違いなしや!

オレんトコも負けんよーに頑張ろォ!

お互いにバタバタと忙しいけど、
また機会見て一緒に呑もや!
それまでに身体にだけは気ぃつけてな。

●男のラーメン 麺屋『わっしょい』
 大阪市生野区生野西2-1-33
 06-6715-6000
 11:30~23:00
 [ランチセット]
 11:30~14:00
 木休(祝日の場合は営業)



関連ランキング:ラーメン | 寺田町駅河堀口駅天王寺駅



『浅野毅と歌うヴォルケーノ』
 公式ホームページ
 http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=s_o_l_o_ 



※『ラヴィリンス』にも『浅野毅と歌うヴォルケーノ』の音源CD(無料配布版)あります。
 “限定数”やけど、気軽に「ちょーだい」言うてね。

大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




アフィリエイト・SEO対策




スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。