現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男が好きな雰囲気の昔ながらの居酒屋『酒蔵 多氣』

『今どき、こんなレトロな感じの居酒屋って少ななってきたな~!』(謎)

表看板の「メニュー」を見てたら、アテが安いさかいのに
勝手に“立ち呑み居酒屋”やと思って入ってみてん。

2011.05 037

酒蔵『多氣』 

2011.05 036

で、店ん中に入ったら…

呆然、唖然…。

全く自分の想像してたんと正反対の店の造り(内装)やったヮ。

狭い立ち呑み屋どころか…

天井も高ぉて、奥まで広々!
なんか歴史の重みを感じる古典的な民芸風の居酒屋

カウンターなんかどこにもあらへんし…
四人掛けのテーブル席がよーさんある上に宴会用の座敷まである
でっかい立派な居酒屋やってんヮ。(汗)

2011.05 038

オレとしたことが…
こんなに予想と大きくかけ離れるんは珍しい…ヮ。
“立ち飲み屋”と勝手に思い込んで、
ホンマに申し訳ございませんでした。


さ、気をとりなおして…
機嫌良ォ“ぷはぁ~!”(笑)

2011.05 039

「本日のおすすめ」を見て…

「さ、何食ォかなぁ?」

2011.05 040

「焼納豆」ってデカデカと張ってあるから
それが“名物”なんやろか?(謎)
しゃーけど、外(居酒屋)で「焼納豆」ちゅう
メニュー見たん初めてや…。
おまけに定番メニューには「納豆の天ぷら」なるもんがあるし…。

いや、めっさ気になるけど…
さすがにそれはよう頼まんかったヮ。

まずは「アオリイカのお造り」@450から。

2011.05 041

うん、旨いわぁ!

そー言うたら、長いコト「冷奴」食うてへんなぁ。

いっつもウチの店【ラヴィリンス】で、
毎日「飲料麻婆豆腐」(インリョウマーボードウフ)
ばっか作ってて、「豆腐」見飽きてるさかいに…。

2011.05 042

うん、これぞ居酒屋のド定番!(笑)

大昔は「居酒屋」に来て、最初に頼むのは
絶対に「生ビール」と「冷奴」っって決まってたなぁ。


お次は、オレの選択には珍しく「ヌタ」@400
「タコ」が一緒に入ってて、嬉しかったヮ
うん、ここの「酢味噌」美味い!!

2011.05 044

大阪の粉モンの「アテ」の定番ちゅうたら
「(豚)トン平焼き」@450

2011.05 043

えーわぁ♪

せやけど、この店で一番気に入ったんは…
この「版画」や!

2011.05 046

日本を代表する版画家『棟方志功』(むなかたしこう)
「サントリーオールド」をモチーフに描いた作品。(1968年作品)

サントリーが「オールドウイスキー」の販促宣伝の為に
「複製画」を提供してたみたいやから
それやと思うねんけど…
それでもたぶん70年代やから、随分古いもんやで!

しゃーけどホンマに凄いアーチストちゅうのんは、
どんなんを“モチーフ”にしても
なんか訴えかけてくる作品に仕上げよるなぁ。

さ、「版画」に見とれて呑んでる場合ちゃうヮ。(笑)

ここでは、あんま長居する感じやないから
ここはさくっこれぐらいにしとこ。

せやけど、今日は“えぇ勉強”になったヮ。

『なにが?』って、店構え(外観)見て、
勝手に“立ち呑み”って思い込んでたコトや!

やっぱ、何事も“見た目や表面上のコトだけで判断したらアカン”なぁ!

ちゃんと自分の目や耳で実際に見聞きして、
その中身がホンマにどんなんかを感じるコトが大事や!


例えば、便利やからって・・・
日常的(慢性的)にテレビやラジオから流れてくる「ニュース」が、
必ず真実の情報やと思いこんでたらアカンでェ!


それは情報の一つであって、そんな見方もあるちゅうぐらいに思っとかんとな。

実際にそこへ行ったら、テレビやラジオで言うてたんと
ちゃうちゅうコトもあるからな。


この情報過多の時代・・・
よーさんある情報の中からいかに自分に合った必要なモノをだけを選んで、
上手に活用する事が大事なんやでェ!


情報の波に飲み込まれてもーたらアカン!

自分自身を見失しのーてまうからな。

お互いに気ぃつけまひょ!

なんか、今日は・・・
“レトロな居酒屋”の話やったはずやのに・・・
「版画」とか「情報」とか
えらい語ってもーたなぁ。

●『酒蔵 多氣』
 大阪市中央区北浜東2-13
 06-6943-9389 06-6941-0639
 11:30~14:00(ランチ)
 16:00~23:00
 日祝休



関連ランキング:居酒屋 | 天満橋駅北浜駅なにわ橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




アフィリエイト・SEO対策





スポンサーサイト

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。