現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 スペイン料理屋で「パン」を暴れ食い!『ロス・シティオス』

『うわ~っ、いくらパンに合う料理やからって、
パン食い過ぎたヮ~!!』


ウチの店【ラヴィリンス】から本町あたりまで北上して行ったら
人気のスペイン・バルがあるねん!

前から気になって、行ってみたかってんけど、
この日、やっとで来れたヮ。

スペイン・バル『ロス シティオス』(Los sitios)

2011.05 017

カウンター席がほとんど
壁にわずかなテーブル席。

さ、とりあえず「生」やな。
ここは「ハイネケン」みたいやわ。
なんか「ハイネケン」呑むん久々や!

2011.05 019

“ぷはぁ~!”ってしてたら、
美味そうな「パン」が出てきた。
つきだしが「パン」?

2011.05 020

ちゅうか、ビールのアテに「パン」食うてんけど
これが、やっぱ“美味い”「パン」やねん!
特にこの「白パン」が秀逸や!

「さ、何食ォかな?」

2011.05 018

なんか「世界一!??おいしいアンチョビ」って書かれたら
そら、頼まんとおられへんで。

「アンチョビ」は、今さら解説するまでもあらへんけど・・・
「塩漬けにしたカタクチイワシ」(非加熱)や!
ちなみ「オイルサーディン」は、
「油漬けにしたマイワシ」で、加熱したもんや。

サーディン (sardine) は、「マイワシ」とかで
アンチョビ(anchovy)「カタクチイワシ」は含まれへんから
同じ鰯でも違う分類、名になっとんねん!

さ、それはえーとして・・・
「世界一!??おいしいアンチョビ」@600
食うとこか。

2011.05 022

一瞬、「オイルサーディン」かと見間違うほどの量。(笑)
普通は、塩辛いからそないによーさん出てけーへんねんけど
ここのんは“ごっつ、えぇ塩梅”で、酒が進みそーや!
「世界一」かどうかは別として、かなり旨い!!

アンチョビは「パン」に載せて食うてん!
ごっつこれは合うで。
また、このオリーブオイルが「パン」に染まして食うたら
美味いねん!


思わず、ワインをデキャンタで頼んでもーたがな。

2011.05 023

お次は、「夏野菜の煮込み」@350
トマトソースで煮込んであって美味いヮ。

2011.05 021

これをまた「パン」にのせて食うてん!
これがまた合うねん!

お次は、「生チョリソーオイル煮」@900
「生チョリソー」って珍しいわ。
熱々なんが出てきた!

2011.05 026

これ、えーわぁ。
これをまたまた「パン」にのせて食うてん!!
もち、このオイルも「パン」に染まして、
食うたら旨いねん!!


ちゅうことで「パン」を追加!(爆)

2011.05 027

で、お次は「イベリコ豚のタンステーキ」@950
「イベリコ豚のタン(舌)やから絶対一味違うはず・・・!?」
って頼んでん。

2011.05 024

やっぱ、正解やったヮ!
これ、旨いわ!

これを「パン」の上にのせて・・・

って『もうえぇちゅうに!』(笑)

うわ~、腹いっぱいや!
「アテ」のポーションがそれほどデカイ訳やないけど・・・
「パン」に載せて一緒に食うたら、めっさ腹脹れたヮ。

「オイル」も吸わした「パン」も腹にたまりそーやしな。
その上「ワイン」流し込むから
腹ん中で「パン」がさらに膨張しよる。

なんか、オレ、ここに「パン」食いに来たみたいやがな。(爆)

ここの店主は、2006年に・・・
「アンダルシア産 スペイン イベリコハム コルタドール コンテスト」
3位入賞してはるらしいから
次は、“名物”の「ハモンセラーノ」「ハモンイベリコ」食うてみなな。

せやけど・・・「生ハム」とか食うたら、
また一緒に「パン」食うてまうがな。(爆)

●『ロス・シティオス』
 大阪市西区阿波座1-10-2 西本町エイトビル 1F
 06-6536-1414
 17:30~翌2:00(LO.翌1:00)
 火曜・第2月曜休
 http://www.medic-web.jp/shop/s10001269/index.html



関連ランキング:スペイン料理 | 西大橋駅本町駅四ツ橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




アフィリエイト・SEO対策







スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。