現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 雨天にポン酒を呑みまくる!『乙女の日本酒プロモーション』

『大雨やちゅうのにえらいよーさんのポン酒好きが集まったのォ~!』

旨い「ポン酒」(日本酒・地酒)が呑めるんやったら
大雨でも関係あらへん・・・。

そんな人はオレだけなんかと思ったら、
世の中にはけっこう居てはるから安心したヮ。(笑)

この日は、ウチの店【ラヴィリンス】昼営業終わってから
中崎町でやってるイベントへ出かけてん。
ウチの常連さんがこのイベントのスタッフとして手伝ってるちゅうから
顔出しとこ~と思ってな。

せやけど、あいにく土砂降りの雨・・・。(汗)

『乙女の日本酒プロモーション』
~酒(しゅ)に交わればしゅらしゅしゅ酒(しゅ)~

1695587881_51_2.jpg

なんのイベントか?
っちゅうたら・・・

女性酒造家が大集合!

<参加蔵> 
旭日酒造(島根)澤田酒造(愛知)月の輪酒造(岩手)
辻本店(岡山)榎酒造(広島)向井酒造(京都)
平井商店(滋賀)梅の宿酒造(奈良)若波酒造(福岡)


場所は、地下鉄谷町線「中崎町駅」よりほど近い
済美中崎コミュニティホール(済美小学校跡地)で。

駅から1分くらいの距離やのに、
大雨やからずぶ濡れ状態や・・・。

ウチの常連さんが受付を手伝ってたヮ。

2011.05 011

大雨やけど、イベントはめっちゃ盛況!

2011.05 012

イベントのメイン会場へ入ったら
参加蔵の女性酒造家が一同に揃って
ディスカッションの開催中!


2011.05 013

それにしても、ポン酒好きはこの大雨の中でも、
旨い酒呑みたいから
ちゅうてよーさん集まってるヮ。

2011.05 018

ま、オレもその内の一人やねんけどな。(笑)

ほな、さっそくポン酒頂くとしょーか。

やっぱ、まずは地震被災地の復興を祈って、東北の酒を選択!
岩手県のお酒“月の輪酒造”「若狭屋徳市手代」

2011.05 015

「おっつっとっととっと~!」

こぼしたらもったいない。(笑)

せやけど、この「紙コップ」は、なんか味気ないなぁ・・・。(汗)

2011.05 014

お次は、珍しい古代米(赤米)で作ったお酒
「伊根満開」向井酒造(京都)

2011.05 017

なんかワインのようなお酒や。
この独特の酸味がえーわぁ。

で、これもめっちゃ変わってる
「華鳩 貴醸酒オーク樽貯蔵2006」榎酒造(広島)
オーク樽で長期(4年)熟成させた味ちゃうわ。
その深みは、十年以上経ったような古酒の旨みや!

2011.05 016

空き腹で、一気に三種呑んだから
廻ってきたがな。(汗)


急いで来たから昼飯食うてへんし・・・
なんか腹に入れんとヤバイヮ。

で、「炊き込みごはんのにぎりめし」を。

2011.05 019

ちゅうて、食うてんけど・・・
時、既に遅し・・・

めっさ廻る・・・。

でも、懲りずにもう一杯!
「若波酒造」へ。

2011.05 020

ここの酒蔵の人えー人らで、

『買ってもらう前に全部(三種)試飲しときましょ。
一番好きやったのを選んで、呑んでもらいたいので。』


いや、いや、いや。

うん、うん、うん。

純米吟醸がオレの好みかな。

機嫌良ォ呑んでたら・・・
今度はインド舞踊のイベントが始まったでェ!

「めっさ踊ってはるヮ。」
たぶん日本人やと思うねんけど・・・
インド人もビックリや!

2011.05 022

今度は三人で・・・。

2011.05 023

アカン、インド舞踊の激しい動き見てたら・・・
また酔い廻ってきたヮ。

さ、気分悪なる前に退散しとこ。

赤米酒「伊根満開」と古酒「華鳩 貴醸酒オーク樽貯蔵2006」は、
めっちゃ個性的やから
ウチの店【ラヴィリンス】採用するコトにしょー!

『乙女の日本酒プロモーション』
 <日時> 5月29日(日)13~18時
 <場所> 「済美中崎コミュニティホール」(済美小学校跡地)
      大阪市北区中崎町1-6-8
 <MC> 牧野篤史
 <ライブ> のこあこ(ノコギリ)假屋崎郁子(アコーディオン)
      須子やすよ(パントマイム)
      Prakuti (ボリウッドダンサー)

 <トークショー> 「情熱杜氏 酒造家トークショー」
          MC 中野恵理(「純米主義」著者)

 <醸造講座+セルフコーチング>中野恵理(「純米主義」著者)

 <FOOD> 杜氏屋/ビューティーバー


大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

「ブログランキング」に参加中!
 『グルメラヴィリンス』は、今日は何位やろ?
 あなたの一票が更新の励みになります。




アフィリエイト・SEO対策







スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

そうですよね、紙コップじゃなんだか。。。
自分がこういうイベント行く時は錫製の”マイぐい呑み”もっていこっと。

Re: マイぐい呑みは「錫」なんや~!

> そうですよね、紙コップじゃなんだか。。。
せっかくのえぇポン酒がなぁ・・・。

> 自分がこういうイベント行く時は錫製の”マイぐい呑み”もっていこっと。
うん、その方が絶対に美味いと思うヮ。
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。