現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 スイーツはあんま食わへんけど“プリン”は好きや!『Poussin』

『安全、安心なスイーツは、美味いなぁ!』

「新町」(大阪・四ツ橋)には、個性的な店がよーさんある。

ま、ウチの店【ラヴィリンス】もその中の一つなんやろーけどな。(爆)

スイーツ売ってはるケーキ屋もけっこうあんねんけど・・・
「甘いもん」めったに食わへんから、
このグルメコラムにもあんま登場せーへん。(汗)

今回のこの店は“プリン屋”や!
ケーキ屋とかパン屋で「プリン」がついでに売られてるんは
よー見るねんけど・・・
「プリン専門店」ってあんま見ぃ~ひんと思わん?

それが、路面店やねんけど、気ぃつけて探さんと、
マンションと一体化してるし、店も小ちゃいから
見失しのーてまうでェ!

2011.1.7 013

プリンの店『Poussin』(プーサン)

2011.1.7 014

この「ヒヨコ」のマークの看板が目印!
「Poussin」(プーサン)は仏語で「ひよこ」

2011.1.7 017

ショーケースもめっちゃ小ちゃい。
せやけど、プリン専門店だけあって種類は豊富!

2011.1.7 015

代表的な
「おいしいカスタードプリン」
はじめ・・・
「抹茶」「ラムレーズン」「ロイヤルミルクティー」
などなど。

「こだわりのプリン」ちゅうのんは
この表示で判る!

「安心・安全な食材」

・大阪めいらくの乳製品と無調整有機豆乳
・マダガスカル産のバニラビーンズ
・菅商店の香川産卵
・ベルギー産カレボー社のダークチョコレート
・タスマニア島のレザーウッド・ハニー
・土井プロデュース なのな おもてなし煮黒豆

などなど

2011.1.7 016

うん、最近「原材料」以外
“旨味”や“香り”を足してるもんが多いもんな~!(汗)

「お持ち帰り(テイクアウト)」専門やから
店では食べれへんで。

袋もシンプルなん使ってて店のイメージと合っててえーわぁ。
「表示シール」にも“原材料”だけの表示やから
「安心・安全」がよー判るなぁ。
「プリン」は、牛乳・卵・砂糖・生クリームだけで出来てま。

2011.1.7 018

買ってきたんは・・・
「おいしいカスタードプリン」
「ラムレーズンのプリン」の二種

2011.1.7 020

ほな、まずは“基本”の「カスタードプリン」からいっとこか。

2011.1.7 023

一口食うたら・・・

美味っつ!

味は、濃厚!
卵の旨みがごっついヮ。
菅商店の「香川産卵」やりよんな~!

なめらかな食感や~!!
マダガスカル産の「バニラビーンズ」
ごっついよー利いてるでェ!


下の方に「カラメル」があんねんけど、
これもあっさりで苦すぎひんのがえーわぁ。

2011.1.7 024

とにかく、こんなこだわりの材料やのに
@250ちゅう安価で売ってるんも凄いわぁ。

ほな「ラムレーズン」はどやろ?

2011.1.7 021

これはな、もしかしたら純粋なプリン好きには“異端”かも知れん。
ごっつラム酒が利いたレーズンがどっさり!
基本のプリンの味とはぜんぜん別のもんになってもーてるヮ。

せやけど、オレ的には「ラムレーズン」好きやから
これは、これでよー出来てて美味いと思うヮ。

もし、『どっちか一つ選べ!』って言われたら・・・
卵好きなオレ「カスタードプリン」なんやけど
ラムレーズン好きなオレやっぱ「ラムレーズン」
ってなって、めっさ迷うやろーけど・・・

僅差で「ラムレーズン」選ぶかも。

そやかて、こんなプリンは他で食うたコトあらへんもん!

「日替わり」で色々な種類が出て来るから、
楽しみも倍増や!

せやけど、「手作り」で、
そないによーさんの数を作ってる訳やないさかいに
売り切れるんも早い。

色々な「プリン」の味、楽しみたい方は、
どーぞ、朝一に行っておくれやす♪


●プリンの店『プーサン』 (Poussin)
 大阪市西区新町3-4-2 ミーネ新町館 1F
 06-6533-1007
 10:00~20:00(売り切れ次第終了)
 日・祝休



関連ランキング:洋菓子 | 西大橋駅西長堀駅四ツ橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。