現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 「あべの」で横浜中華銘店の“名物”を食らう!『梅蘭』

『あの横浜銘中華店の“名物”を
「あべの」で食える幸せ!』


今、「あべの」と「梅田」は、新しく街が大きく変わって
めっちゃ大騒ぎねん!

大阪(関西)の人間“新しいモノ好き”なんか
新名所が出来た時は大挙するねんけど
そんなんこの大騒ぎも半年(間)位のもんや。

「あべの」こんだけ人がよーさん居る
「オレが生まれてから初めてとちゃうか?」
ちゅうぐらいのよーさんの人や。

4月26日に 『あべのキューズタウン』がグランドオープンしてん。

abeno『CUES TOWN』

2011.1.7 135

なんか・・・オレ的には・・・
「天王寺にマッチしてへんデザインの建築物や・・・。」
と思うねん。

ちゅうか、もっと外観とか
有名な建築デザインナー入れて
カッコ良ォして欲しかったヮ。

「あべの」が新しく変わるちゅうのんはえーねんけど
なんか「あべの」らしないちゅうか・・・。(汗)

2011.1.7 136

うーん・・・。

その中に『あべのキューズモール』ちゅう
巨大な(関西最大級)ショッピングモールが入ってるねん!

約6万平方メートルめっちゃ広い売り場の中には、
渋谷にある若者向けファッションの『109』
国内最大級の『ユニクロ』
『東急ハンズ』、『イトーヨーカドー』とか254店が出店してんねん!

「エントランス」(玄関口)は、吹き抜けになってて
明るく開放的で、ちょっとダークな「天王寺」
吹き飛ばしてくれたんとかはえーねん!

2011.1.7 142

せやけど、オレ的には、
なんか“新しい”「あべの」には違和感あるヮ。

まだ、先やけど『あべの近鉄』(百貨店)新しなって
高層ビル化したらもっと変わるんやろなぁ・・・。

2011.05 098

最近、なんかどんどん“大阪らしさ”が失われていくちゅうか・・・
大阪が東京化していくちゅうか・・・
大阪は泥臭ぁてなんぼの部分があらんとアカンねん!
洗練されすぎたら、どこかわからん街になってまうやん。

「わ、ドぎつゥ!」

一瞬思わすよーな、個性的な部分があらんと
「大阪らしい」とは言われへんねん!

このデッカイ魚のオブジェはえーわァ!

『みんなの魚』

2011.1.7 143

この個性的なカラフルな魚
オレ的には“大阪らしい”と思う
ヮ。

その話は長なるから、ちょっと横へ置いといて・・・
当然、こんだけデッカイ施設にはよーさん飲食店も入ってる

4階の飲食店のフロアーには
「ガーデンエリア」ちゅう屋外に面した部分もあんねん!

一番長蛇の列になってる店があってん。

気になって見てみたら・・・
オレの好きな“中華料理店”やん♪

2011.05 097

「ここ、知ってんぞ!」
横浜にある中華の銘店やがな。

上海料理(中華料理)『梅蘭』

2011.05 095

なんで“有名”か言うたら、
他にはない“名物”があるからやねん。

「梅蘭焼きそば」

なんか“パッと見”
玉子焼きにパリパリの焼きそばが入ってるよーな
強烈なビジュアルやねん!

オープン記念で@4000⇒@2500になってる
「金閣セット」しようと思ってんけど・・・
※セット内容「くらげとアワビの冷菜」「フカヒレ入りスープ」
「豚バラ肉の角煮」「梅蘭焼きそば」「マンゴープリン」
やっぱ、単品(アラカルト)にしてみた。

2011.05 096

普段、並ぶん嫌なオレが、この名物食いたいから
30分以上並んだ
がな。(汗)
やっとで案内!

2011.05 101

わりと“大箱”やのにぎっしりの人や。
奥の宴会テーブル(8名席)に連れていかれて
奥様方四人の昼食会と相席や。
奥様方は「金閣セット」を食べてはったヮ。

2011.05 102

グラスももう洗うんおいつけへんねんろな。
「ビアグラス」(小)で「水」出てきたもんな~!

2011.05 103

注文したんは三品

最初に出てきたんは、店の季節イチオシ料理
「ナスの香り揚げエビすり身乗せオイスターソースかけ」

海老しんじょう(すり身)がナスの上に鎮座してる
ビジュアルも珍しいねんけど・・・
この組み合わせがどんなんか想像出来へんから頼んでみてん。

ちゅうか・・・
“海老好き”のオレとしては食うとかんとな。(笑)

2011.05 104

海老のすり身はつるっとしてぷるるん~!
茄子は柔らか~て、とろーり
なんか、不思議系の食べ物や!

食感が変わってまうから、温かい間に食べんとイカン一品でしたヮ。(汗)

では、お次はいよいよ“名物”「梅蘭焼きそば」!
やっぱ、インパクトあるなぁ~!

2011.05 105

その存在は知ってたけど、オレも食うん“初”やから
嬉しいわぁ~♪

で、食うたら・・・
「玉子」に「パリパリの焼きそば」のコンビは最高!
やねんけど・・・
思ったより優しい味やったヮ。

中の具?を一緒に食べたらちょうどえーちゅうか・・・
まだ「カラシ」とか「酢」を加えたなるなぁ。

2011.05 107

で、仕上げはやっぱ中華の銘店に来たら
「五目チャーハン」

2011.05 108

“ふわぱら”の炒め具合は完璧!
やねんけど・・・

オレには、かなり・・・
醤油辛いヮ。(汗)

うん、ちょい残念・・・。

あまりにも醤油辛いから、半分残してもーたがな・・・。(涙)

たぶん、この大騒動が一段落した時に来た方
本来の実力が出て、もっと旨いんかもな~!?


●『梅蘭』 あべのキューズモール店
 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 あべのキューズモール 4F
 06-6634-5533
 11:30~22:00(LO.21:40)
 不定休(あべのキューズモールに準ずる)



関連ランキング:上海料理 | 阿倍野駅天王寺駅前駅大阪阿部野橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にある
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーTOP100“第1位”です!
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/
スポンサーサイト

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。