現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 金沢へ行く(その18)『八番麺屋』

“生ビールに餃子”これ“最高タッグ”や!』

なぁ、知ってたぁ?
「焼餃子」って、“日本のもん”やって・・・。

確かに“ルーツ”は中国やねんけどな・・・

本場の中国で、普段(日常)食うてはんのんは、
ほとんど「水餃子」やからな。

日本人は「水餃子」て、家で食わへんやろ、
“餃子”言うたら「焼餃子」のコトやからな。

せやから、もうこれは立派
「日本の食文化」の一つやねん。

日本が世界に誇れる、ニッポンの美味いもん「焼餃子」

せや、せや、金沢から帰る時の話やったヮ。

DSC_0194.jpg

『近江町食堂』“きときとの魚”の「刺身」たらふく食うて、
旨い「地酒」も呑んださかいに
えー気分で、金沢駅に来てんけど・・・
まだ、なんや呑みたりひんよーな気がしてなぁ・・・。(笑)

「指定のサンダーバードの発車時刻までは、時間あるしぃ
この時間やったら駅中の飲食店街もまだ開いてるしなぁ、
ちょっとどっか寄ってこかぁ・・・。」

で、『黒百合』へ行ってんけど・・・
さすが人気店、大繁盛で満員御礼

「あ~ぁ、残念や・・・。」
と思てたら“魅力的”な「ポスター」
オレの目に飛び込んできたヮ。

『手作り焼餃子』

この職人が「餃子」作ってる手元を
連続写真で撮ってるんがごっつえぇわぁ。
「めっちゃ、美味そうやん、これ♪」

P1080024.jpg

こら、辛抱たまらんヮ。

また都合のえぇコトに
「生ビールセット」@880があったヮ。
(生中、焼餃子8個、枝豆)

これや、これや。

DSC_0201.jpg

『八番麺屋』

DSC_0200.jpg

北陸では、めっちゃメジャーなチェーン展開してる有名なラーメン店
『8番ラーメン』の系列店。
大阪で「王将」で食うてるんと
なんか近いもんがあるよーな気がするねんけど・・・。(汗)

注文したら、すぐに出てきたヮ。
まずは「生」(ビール)と「枝豆」

DSC_0204.jpg

この「枝豆」かなりイケてへんヮ・・・。
なんぼ“おまけ”でも、もうちょい美味いもん出して欲しいなぁ・・・。
「餃子」焼きあがるまでの間、
これで機嫌良ぉ待ってもらう為のアテ
やねんから
これやったら、かえってテンション下がってまうヮ。

で、気を取り直して・・・
出来たての熱々「餃子」

DSC_0207.jpg

うん、パリパリに焼けてて、えー感じやなぁ。
やっぱ、ビールのアテに最高や~!

せやけど、やっぱ「王将」で食うてるんと近い感覚やヮ・・・。(汗)

隣の人がめっちゃ美味そうに食うてるもんが気になるヮ・・・。
メニューを見て、何を食うてはんのか予想する。
「ははぁ~ん、たぶんこれやなぁ?」

『8番ラーメン』ちゅうたら
野菜のよーさん入った味噌ラーメン
ド定番なんやねんけど・・・

隣の人があまりにも美味そうに食うてたし・・・
「汁もん」やないから“ビールのアテ”にもなりそーやし・・・
ちゅうコトで追加したんは・・・

「五目焼きそば」@720

DSC_0206.jpg

メニューにも書いたぁーるけど
「焦げ目をつけた麺」パリパリで美味いねんなぁ~。

って、この麺「焦げ目」ついてへんやんけ~!

P1080023.jpg

「麺」ふにゃふにゃわぁ。
パリパリんトコごっつ楽しみにしてたのに・・・。(涙)

さ、「サンダーバード」乗って、
大阪まで爆睡して、早よこのコト忘れよ・・・。


●『八番麺屋』金沢駅店 (はちばんめんや)
 石川県金沢市木ノ新保1-1 金沢百番街 あじわい館内
 076-260-3731
 10:00~22:00
 無休

スポンサーサイト

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

8番らーめん

大阪に、唯一あった家近くのお店が、去年閉店しました。
野菜の量が多いから、たまに食べてたのに。
北陸まで行かない食べられないのは残念ですね。

しかし、復活してもよう食べはりますね(笑)
でも、その方がぐっさんらしいから良い事です。

“うなぎん”残念やったなぁ。

昔、玉出に「8番ラーメン」あったなぁ・・・。
一回も行ったコトあらへんけどな。
残念ながら、今一番近いんは「京都」やヮ。
■吉祥院店 京都市南区吉祥院池の内町4 TEL:075-661-4474

せやけど「野菜」摂取するのんにえーからって
「8番ラーメン」はどないやねん?(笑)
 
あら、復活してからは、胃小さなったと思っててんけど・・・(笑)
ま、ぼちぼち頑張りまっさ。
ほな、これからもよろしゅうに。
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。